画像診断Q&A

レジデントノート 2015年8月号掲載
【問題】抗菌薬が効かない重症腸炎?

  • 画像はクリック/タップで拡大します

症例

60歳代男性
経 過
:2週間前から下痢が持続,増悪した.脱水症状に対して,近医にて対症療法が施行されるも症状は改善せず,入院となった.腹痛はなし.海外渡航歴・抗菌薬使用歴・生もの摂取歴もなし.入院時に施行したCTでは,上行結腸,横行結腸,下行結腸脾弯曲部,直腸に著明な壁肥厚を認めた.この時点では何らかの感染性腸炎と診断され,禁食・補液・抗菌薬加療が施行されたが,治療への反応は不良だった.第6病日に再度CTが施行されたところ,図1〜3のような所見を示した.
既 往
:Ⅱ型糖尿病,胃癌ESD加療後
血液学的データ
:WBC 2.63×104/μL,Hb 15.1g/dL,PLT 29.2×104/μL,Cr 0.81mg/dL,CRP 19.96mg/dL,AST 26 IU/L,ALT 28 IU/L,γ-GTP 63 IU/L,Na 131mEq/L,K 3.7mEq/L,Cl 93mEq/L

Question

  1. Q1. 腹部造影CTの所見は? どのような疾患を考えるか?
  2. Q2. まず行うべき追加治療は?

プロフィール

水島 圭(Kei Mizushima)
慶應義塾大学医学部 放射線診断科
松本 俊亮(Shunsuke Matsumoto)
慶應義塾大学医学部 放射線診断科
陣崎 雅弘(Masahiro Jinzaki)
慶應義塾大学医学部 放射線診断科
サイドメニュー開く