画像診断Q&A

レジデントノート 2016年1月号掲載
【問題】肝移植後の発熱

  • 画像はクリック/タップで拡大します

症例

症 例
:60歳代男性
主 訴
:発熱
経 過
:肝移植後の経過観察で定期的に通院していたが,抗菌薬投与後も改善しない発熱が10日間続き,熱源検索目的で造影CTが施行された
既往歴
:C型肝炎,肝硬変,肝細胞癌に対し10年前に脳死全肝移植術を施行し,以後,インターフェロン投与中であった
血液生化学検査
:WBC 5,000/μL,Hb 10.0g/dLPLT 7.9×104/μLLDH 555U/LAST 45U/L,ALT 24U/L,ALP 1,263U/Lγ-GTP 270U/LCRP 8.5mg/dL可溶性IL-2受容体 1,400U/mL赤字:高値,青字:低値)

Question

来院時の腹部造影CTを示す(図1〜図3).

  1. Q1. 腹部造影CTの所見は?
  2. Q2. どのような疾患を考えるか?

プロフィール

大山 景子(Keiko Oyama)
慶應義塾大学医学部 放射線診断科
松本 俊亮(Shunsuke Matsumoto)
慶應義塾大学医学部 放射線診断科
陣崎 雅弘(Masahiro Jinzaki)
慶應義塾大学医学部 放射線診断科
サイトメニュー開く