次号予告 - Next number -

次号レジデントノート増刊Vol.26 No.2は3月19日発売予定です.

経過を追って考える 輸液の処方・調整のコツ
いつやめる?どう調整する?チェックするポイントとタイミングを押さえて、「何となく」の処方を見直そう

編集/寺下真帆
  • 序【寺下真帆】

第1章 輸液療法のエッセンス

  1. 輸液に必要な体液の考え方【山口 真】
  2. 体液量と輸液反応性の評価方法【廣瀬知人】
  3. 輸液製剤【普久原智里】
  4. 輸液の始め方と終わり方【寺下真帆】
  5. 輸液の投与ルート 末梢静脈 or 中心静脈【立枩良崇】
  6. 栄養輸液【町田慎治】
  7. 輸液の弊害 過ぎたるは及ばざるが如し【谷澤雅彦】

第2章 病態・疾患ごとの輸液の処方・調整・終了

  1. 敗血症への輸液【自閑昌彦】
  2. 心不全の輸液【鈴木 翔】
  3. 呼吸不全の輸液【片岡 惇】
  4. 高血糖緊急症の輸液【尾上剛史】
  5. 急性膵炎の輸液【増井伸高】
  6. 腸閉塞の輸液【龍華章裕】
  7. 急性腎障害の輸液【宮内隆政】
  8. 低ナトリウム血症の輸液【冨永直人】
  9. 高ナトリウム血症の輸液【志水英明】
  10. 低カリウム血症の輸液【藤丸拓也】
  11. 腫瘍崩壊症候群の輸液【耒田善彦】
  12. 周術期の輸液【谷井梨美】
  13. 心機能障害・弁膜症がある患者への輸液【正印恭子】
  14. 慢性腎臓病および末期腎不全患者への輸液【座間味 亮】
  15. 肝硬変がある患者への輸液【中野弘康】
  16. 高齢者への輸液【家 研也】
  17. 小児への輸液【佐藤泰征】
  18. 終末期医療における輸液【原田真梨子】

第3章 研修医からよくある輸液の質問

  1. ルートは何本必要?単独投与が必要な薬剤や配合変化【前田幹広】
  2. 〇〇リンゲル液に違いはあるの?【藤田陽子】
  3. 造影剤投与前後の輸液はどうする?【藤田陽子】

※ タイトルはすべて仮題です.内容,執筆者は変更になることがございます.

今後のラインナップ
2024年4月号 Vol.26 No.1(2024-03-08発行予定)
【特集】研修医の基本手技10 成功の秘訣・失敗しないポイント
増刊号 Vol.26 No.2(2024-03-20発行予定)
経過を追って考える 輸液の処方と調整(仮題)
2024年5月号 Vol.26 No.3(2024-04-10発行予定)
【特集】心電図 ここだけスクリーニング(仮題)