次号予告 - Next number -

次号レジデントノート増刊Vol.21 No.14は11月20日発売予定です.

集中治療の基本、まずはここから!
臓器別の評価のしかたと重症患者管理のポイントがわかる

編集/瀬尾 龍太郎(神戸市立医療センター中央市民病院 救命救急センター EICU)
  • 序【瀬尾 龍太郎】

第1章 ICUの基本のき

  1. 重症度を評価する【是永 章】
  2. 急変に対応する【齋藤隆介,渥美生弘】

第2章 臓器別に評価し対応する

  1. 神経系の異常に対応する【江川悟史】
  2. 循環の異常に対応する【亀井 純,岡本洋史】
  3. 呼吸の異常に対応する【中島幹男】
  4. 腎臓の異常に対応する【岡本 賢太郎】
  5. 電解質の異常に対応する【下薗崇宏】
  6. 消化管・肝胆膵の異常に対応する【鈴木秀鷹,安田英人】
  7. 血液凝固の異常に対応する【今長谷 尚史】
  8. 感染/炎症に対応する【日比野 将也,植西憲達】

第3章 重症患者対応で重要な知識

  1. 血液ガス分析【金城昌志,岩永 航】
  2. NPPVと高流量鼻カヌラ(HFNC)【森實雅司】
  3. 人工呼吸管理【田中竜馬】
  4. 栄養管理【野浪 豪】
  5. 鎮痛・鎮静【卯野木 健】
  6. 敗血症,敗血症性ショック【土屋りみ】
  7. ICU内の予防【助永親彦】
  8. ICUにおける薬剤管理【前田幹広】
  9. ICU内のリハビリテーション【玉木 彰】

第4章 重症患者の評価でできるようになっておきたい

  1. エコー【舩冨裕之,櫻谷正明】
  2. 循環動態のモニタリング【小尾口 邦彦】
  3. 協働とは【小西竜太】
  4. 重症患者の管理で他に大事なこと【瀬尾 龍太郎】

※ タイトルはすべて仮題です.内容,執筆者は変更になることがございます.

サイドメニュー開く

TOP