画像診断Q&A

レジデントノート 2016年4月号掲載
若年女性の下腹部痛

  • 画像はクリック/タップで拡大します

症例

症例
:30歳代女性
現病歴
:間欠的に下腹部痛が生じ,症状が改善しないため,救急要請した.救急隊到着時には血圧低下,頻脈を認め,ショック状態で緊急搬送された.
既往歴
:1カ月前に妊娠6週で自然流産,子宮筋腫.
検査所見
:WBC 5.2×103 /μL,Hb 9.7g/dL,Plt 2.38×106/μL,CRP 0.01 mg/dL,尿中妊娠反応陽性(青字:低値).

Question

  1. Q1. 来院時腹部CT(図1~4)の所見は?
  2. Q2. 診断は?

プロフィール

榎本悠里(Yuri Enomoto)
慶應義塾大学医学部 放射線診断科
松本俊亮(Shunsuke Matsumoto)
慶應義塾大学医学部 放射線診断科
陣崎雅弘(Masahiro Jinzaki)
慶應義塾大学医学部 放射線診断科
サイトメニュー開く