画像診断Q&A

レジデントノート 2019年4月号掲載
労作時の呼吸困難を主訴とした50歳代男性

  • 画像はクリック/タップで拡大します

症例

症例
:50歳代男性.
既往歴
:40歳代で右自然気胸に対し肺部分切除術を受けている.
喫煙歴
:なし.
飲酒歴
:機会飲酒.
家族歴
:特記すべきことなし.
現病歴
:2年ほど前からしばしば右前胸部痛を自覚していたが医療機関は受診していなかった.歩行時の呼吸困難が出現したため,3日後に当院呼吸器内科を受診した.
身体所見
:意識清明,体温36.6℃,脈拍数71回/分,血圧126/62 mmHg,呼吸数15回/分.SpO2 98%(室内気).胸部聴診上,右下肺の呼吸音が減弱していた.心雑音を聴取しなかった.
検査所見
:WBC 7,800 /μL (Neu 82.6%,Ly 18.5%,Mono 4.6%,Eo 0.2%),CRP 0.23 mg/dL,TP 7.5 g/dL,Alb 4.6 g/dL,GOT 19 IU/L,GPT 12 IU/L,LDH 265 IU/L,BUN 10.3 mg/dL,Cr 0.59 mg/dL,CEA 2.3 ng/mL.
動脈血液ガス(室内気)
:pH 7.411,PaO2 85.2 Torr,PaCO2 40.3 Torr.

Question

  1. Q1 :胸部X線像(図1)の所見は何か?
  2. Q2 :診断はどのように行うか?
  3. Q3 :治療はどのように行うか?

プロフィール

芳賀高浩(Takahiro Haga)
関東労災病院 精神科
山口哲生(Tetsuo Yamaguchi)
新宿海上ビル診療所
サイドメニュー開く

TOP