画像診断Q&A

レジデントノート 2020年6月号掲載
腹痛と嘔吐を主訴に受診した80歳代女性

図1 腹部造影CT(肝臓レベル)(画像:11ページ)
図2 腹部造影CT(骨盤上部レベル)(画像:40ページ)
図3 腹部造影CT(骨盤下部レベル)(画像:63ページ)

1/

:誌面掲載画像は赤枠で示す

最初 - + 最後

症例

症例
80歳代女性.
病歴
強い腹痛とくり返す嘔吐のため受診.
既往歴
左大腿骨頸部骨折(手術後).
身体所見
腹部に持続する圧痛あり.腹部聴診上,腸蠕動音はやや亢進しており,金属音も認める.

Question

  1. Q1:造影CT(図123)の所見は?
  2. Q2:診断は?

プロフィール

山内哲司(Satoshi Yamauchi)
奈良県立医科大学 放射線科・総合画像診断センター
サイドメニュー開く

TOP