画像診断Q&A

レジデントノート 2021年2月号掲載
発熱を主訴に受診した50歳代男性

図1 当院来院時の胸部X線写真

症例

症例
:50歳代男性.
既往歴
:特記事項なし.
喫煙歴
:なし.
吸入歴
:なし.
常用薬
:なし.
現病歴
:来院3週間前より39℃前後の発熱を認め近医内科を受診,解熱薬による対症療法を行っていたが改善しないため当院紹介受診した.経過中は発熱以外の症状は認めなかった.
身体所見
:意識清明,体温37.8℃,脈拍数88回/分・整,血圧124/77 mmHg,呼吸数18回/分,SpO2 96%(室内気).
肺音
:右下背の領域で軽度の呼吸音減弱を認めた.心雑音なし.関節痛は認めない.
血液検査
:WBC 4,800/µL(Neut 68.7%,Lym 15.0%,Eos 6.0%),Hb 12.9 g/dL,Plt 39.5万/µL.TP 7.2 g/dL,Alb 3.4 g/dL,BUN 15.8 mg/dL,Cr 0.86 mg/dL,AST 19 IU/L,ALT 32 IU/L,LDH 197 IU/L,CRP 5.77 mg/dL.RF 16.0 U/mL,抗CCP抗体<0.6 U/mL以上.
尿定性
:尿蛋白 (−),尿潜血(−).

Question

  1. Q1:胸部X線写真(図1)の所見と鑑別診断は?
  2. Q2:胸部CT写真や追加の血液検査のほかに,診断のために行う検査は?

プロフィール

川述剛士(Takeshi Kawanobe)
JR東京総合病院 呼吸器内科
山口哲生(Tetsuo Yamaguchi)
新宿つるかめクリニック
サイドメニュー開く

TOP