実験医学増刊 Vol.34

All Aboutゲノム編集“革命的技術”はいかにして私たちの研究・医療・産業を変えるのか? (実験医学増刊)
  • 実験医学増刊 Vol.34 No.20
  • All Aboutゲノム編集
  • “革命的技術”はいかにして私たちの研究・医療・産業を変えるのか?
  • 真下知士,山本 卓/編
  • 定価 5,400円+税, 2016年12月発行
  • 詳細をみる
再生医療と疾患解明の鍵となる組織幹細胞生体内の維持・分化制御からオルガノイド形成、がん・幹細胞疾患まで (実験医学増刊)
  • 実験医学増刊 Vol.34 No.17
  • 再生医療と疾患解明の鍵となる組織幹細胞
  • 生体内の維持・分化制御からオルガノイド形成、がん・幹細胞疾患まで
  • 戸口田淳也,長澤丘司/編
  • 定価 5,400円+税, 2016年10月発行
  • 詳細をみる
遺伝子制御の新たな主役 栄養シグナル糖、脂質、アミノ酸による転写調節・生体恒常性機構と疾患をつなぐニュートリゲノミクス (実験医学増刊)
  • 実験医学増刊 Vol.34 No.15
  • 遺伝子制御の新たな主役 栄養シグナル
  • 糖、脂質、アミノ酸による転写調節・生体恒常性機構と疾患をつなぐニュートリゲノミクス
  • 矢作直也/編
  • 定価 5,400円+税, 2016年09月発行
  • 詳細をみる
がん免疫療法 腫瘍免疫学の最新知見から治療法のアップデートまで免疫学の基礎知識と、免疫チェックポイント阻害薬、T細胞療法、個別化・複合免疫療法、臨床開発の最前線 (実験医学増刊)
  • 実験医学増刊 Vol.34 No.12
  • がん免疫療法 腫瘍免疫学の最新知見から治療法のアップデートまで
  • 免疫学の基礎知識と、免疫チェックポイント阻害薬、T細胞療法、個別化・複合免疫療法、臨床開発の最前線
  • 河上 裕/編
  • 定価 5,400円+税, 2016年07月発行
  • 詳細をみる
エピゲノム研究 修飾の全体像の理解から先制・個別化医療へ解析手法の標準化、細胞間・個人間の多様性の解明、疾患エピゲノムを標的とした診断・創薬 (実験医学増刊)
  • 実験医学増刊 Vol.34 No.10
  • エピゲノム研究 修飾の全体像の理解から先制・個別化医療へ
  • 解析手法の標準化、細胞間・個人間の多様性の解明、疾患エピゲノムを標的とした診断・創薬
  • 金井弥栄/編
  • 定価 5,400円+税, 2016年06月発行
  • 詳細をみる
細胞死 新しい実行メカニズムの謎に迫り疾患を理解するネクロプトーシス、パイロトーシス、フェロトーシスとは?死を契機に引き起こされる免疫、炎症、再生の分子機構とは? (実験医学増刊)
  • 実験医学増刊 Vol.34 No.7
  • 細胞死 新しい実行メカニズムの謎に迫り疾患を理解する
  • ネクロプトーシス、パイロトーシス、フェロトーシスとは?死を契機に引き起こされる免疫、炎症、再生の分子機構とは?
  • 田中正人,中野裕康/編
  • 定価 5,400円+税, 2016年04月発行
  • 詳細をみる
ビッグデータ 変革する生命科学・医療激増するオミクスデータ・医療データとどう向き合い、どう活用すべきか? (実験医学増刊)
  • 実験医学増刊 Vol.34 No.5
  • ビッグデータ 変革する生命科学・医療
  • 激増するオミクスデータ・医療データとどう向き合い、どう活用すべきか?
  • 永井良三,宮野 悟,大江和彦/編
  • 定価 5,400円+税, 2016年03月発行
  • 詳細をみる
「解明」から「制御」へ 肥満症のメディカルサイエンス(実験医学増刊)
  • 実験医学増刊 Vol.34 No.2
  • 「解明」から「制御」へ 肥満症のメディカルサイエンス
  • 梶村真吾,箕越靖彦/編
  • 定価 5,400円+税, 2016年01月発行
  • 詳細をみる