次号予告実験医学増刊号

次号 実験医学増刊 Vol.40 No.2(2022年1月20日発行予定)

健康寿命の鍵を握る骨格筋
代謝・内分泌を介した全身性制御の分子基盤から運動による抗老化まで

編集/藤井宣晴(東京都立大学大学院人間健康科学研究科)

  • 序文【藤井宣晴】
  • 概論 シン・骨格筋ワールド:【藤井宣晴】

第1章 骨格筋の代謝調節を支える機序

  • 1)超高齢社会に必要な骨格筋の代謝調節研究―現状と近未来の展開【坂本 啓】
  • 2)骨格筋の糖代謝【林 達也】
  • 3)骨格筋の脂質代謝【三浦進司】
  • 4)骨格筋のタンパク質代謝【北浦靖之】
  • 5)骨格筋の乳酸代謝―最新の乳酸事情【八田秀雄】

第2章 骨格筋機能を変容させる外部/内部環境因子

  • 1)筋サテライト細胞の血管ニッチと筋再生の分子機構【朝倉 淳】
  • 2)細胞膜の品質管理と骨格筋機能【原 雄二】
  • 3)グルコース濃度がサテライト細胞の増殖能におよぼす影響【古市泰郎】
  • 4)骨格筋代謝の可塑性の分子基盤【小野悠介】

第3章 個体の老化を支配する骨格筋の老化

  • 1)骨格筋の酸化ストレスと老化【清水孝彦】
  • 2)運動による骨格筋細胞の老化防止の機序【千見寺貴子】
  • 3)サルコペニア病態におけるサテライト細胞の加齢性変化の寄与【松崎京子】

第4章 骨格筋の肥大と萎縮

  • 1)廃用性筋萎縮の機序とその予防【二川 健】
  • 2)骨格筋肥大のメカニズム【藤田 聡】
  • 3)骨格筋萎縮と運動・栄養【亀井康富】
  • 4)培養骨格筋細胞の収縮力評価―筋機能の定量的評価を創薬や身体トレーニングの開発につなげる【眞鍋康子】

第5章 骨格筋の秘めた特徴を捉える新技術

  • 1)筋細胞応答の細胞間変動(ばらつき)が有する生理的意義の抽出【黒田真也】
  • 2)収縮時の筋細胞内ATP動態の捕捉【山本正道】
  • 3)骨格筋研究のための遺伝子組み換えマウスの現状とこれから【北嶋康雄】
  • 4)筋収縮時のペントースリン酸経路を解析するトランスオミックス【星野太佑】

第6章 骨格筋と運動の新たな関係の顕在化

  • 1)異なる筋収縮様式がもたらす健康促進/疾病予防の効果【野坂和則】
  • 2)メカニカルストレスが身体不活動で生じる骨格筋の慢性炎症を抑制する分子機構【澤田泰宏】
  • 3)運動による骨格筋のミトコンドリア代謝機能の亢進と健康促進に対する意義【増田和実】
  • 4)妊婦の運動が生まれくる子供の健康を向上させる効果【楠山譲二】

第7章 骨格筋と他臓器の連関

  • 1)骨格筋と他臓器の運動による連関【大内乗有】
  • 2)好中球が骨格筋の代謝および運動能力におよぼす作用―免疫機能との連関【神崎 展】
  • 3)骨格筋と腱の相互作用―超高齢社会に必要なパターニング研究【乾 雅史】
  • 4)マイオカイン研究が目指すもの【藤井宣晴】

※ タイトルはすべて仮題です.内容,執筆者は変更になることがございます.

今後のラインナップ
増刊号 Vol.39 No.20(2021-12-03発行予定)
EVs 細胞外小胞の生物学
2022年1月号 Vol.40 No.1(2021-12-20発行予定)
【特集】夜明けを迎えたヒト免疫学
増刊号 Vol.40 No.2(2022-01-20発行予定)
健康寿命の鍵を握る骨格筋
2022年2月号 Vol.40 No.3(2022-01-20発行予定)
【特集】老化細胞を標的としたsenotherapyで疾患を制御する!(仮)
実験医学 定期購読
サイドメニュー開く

TOP