CTD

12サブユニット(Rpb1-Rpb12)からなるPol㈼の最大サブユニットRpb1のC末端に存在する7アミノ酸(YSPTSPS)繰返し領域をいう.真核生物のPol㈼に特徴的で,他のいかなる種のRNAポリメラーゼやDNAポリメラーゼにも存在しない.細胞の生存に必須であり,リン酸化修飾が転写やそれに伴う核内事象に重要な役割を果す.

実験医学増刊 Vol.25 No.10

参考書籍

  • [SHARE]
  • Send to Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バイオキーワード集:索引


A B C D E
F G H I J
K L M N O
P Q R S T
U V W X Y
Z        
数字 その他