レジデントノート 2011年10月号 Vol.13 No.9

ステロイドの使い方 こんなときどうする?

日常診療で上手く使う処方・減量・中止のコツ

  • 岸本暢将/編
  • 2011年09月09日発行
  • B5判
  • 172ページ
  • ISBN 978-4-7581-0520-0
  • 定価:2,000円+税
  • 在庫:なし
    PDF版:あり
電子書籍を購入する
レジデントノート 定期購読のご案内
PDFダウンロード
序文  (一部抜粋)

「ステロイドって怖い薬じゃないんですか?」 アレルギー膠原病診療の外来では,この質問を聞かぬ日はないと言ってもよいかもしれない.インターネットでの情報が溢れる昨今では,患者さん自身がステロイドの副作用について詳しくなってきており,心配する患者さんへの説明に困った経験がある先生も少なくないと思う.私も研修医の時代には,書籍を片手に細々と質問される患者さんに冷や汗をかきながらも一所懸命に説明した記憶がある.

「ステロイドの使い方は難しい」 一方で,研修医の先生もこんなイメージをもっていることが多いのではないだろうか.使い方には幅があり,指導医によって全然違う量になる.添付文書を読めば副作用もいろいろと書いてあるが,何をどれくらい心配してよいのかわからないから片っ端から検査してみたり,何も起きないことを祈りながら「えいやっ」と処方してみる…最初はそんな経験が誰にでもあるが,処方する側もされる側も不安な状態では効く薬も効かないものかもしれない.

確かにステロイドの歴史は副作用との戦いの記録と言っても過言ではない.しかし,逆に言えばこれほど古くから使われ,世間的にも副作用が有名でありながら,現在に至るまで使い続けられている薬もないのではないだろうか.換言するならば,現在のステロイド使用法は先人達の苦心と試行錯誤の結晶とも言えるのではないか….と,少々大げさだったかもしれないが,そのような英知を,なるべく臨床第一線から読者の先生方に学んでいただきたいと私なりに知恵を絞った結果,今回は私が心から信頼する選りすぐりの諸先生方に執筆をお願いすることにした.いずれも私自身が読んで非常に勉強になる内容ばかりである.一部にadvancedな内容も含まれているので,正直に言えば“レジデントノート”の範疇を超えている部分があるかもしれない.しかし,一度読んで終わりにせずに,何度も読み返しては症例と照らし合わせて使えるような特集にしたいと思ってのことである.研修を終え,後輩に教える身になったときにも,傍らに置いていただければ幸いである.

困りがちなステロイドの使い方について,日常診療で出会う「こんなときどうする?」という様々な症例をもとに,基本的な考え方や処方から,禁忌,減量・中止まで解説.効果最大・副作用最小の上手な使い方がわかる!

目次

特集

ステロイドの使い方こんなときどうする?
日常診療で上手く使う 処方・減量・中止のコツ

編集/岸本暢将
特集にあたって【岸本暢将】
1. 総論:これだけは知っておきたいステロイドの基本【陶山恭博/岡田正人/岸本暢将】
2. 呼吸器疾患におけるステロイド,こんなときどうする?【冨島 裕】
3. 内分泌疾患におけるステロイド,こんなときどうする?【中川朋子/出雲博子】
4. 膠原病・アレルギー疾患とステロイド,こんなときどうする?【陶山恭博/岸本暢将/岡田正人】
5. 血液/腫瘍内科でのステロイド,こんなときどうする?【山口典宏/山内照夫】
6. 感染症とステロイド,こんなときどうする?【山本舜悟】
7. 皮膚科におけるステロイド,こんなときどうする?【百瀬葉子/衛藤 光】
8. 腎疾患におけるステロイド,こんなときどうする?【山口 真/志水英明/藤田芳郎】
9. 消化器領域におけるステロイドの使い方,こんなときどうする?
IBD, AIH における実践的な使用法を中心に【篠浦 丞】

連載

実践!画像診断Q&A-このサインを見落とすな

近頃注目されている疾患です【松岡陽治郎】
喀痰,咳嗽,息切れを主訴とした38歳男性【山口哲生】

なるほどわかった! 日常診療のズバリ基本講座 Part 2

研修医が知っておきたい褥瘡の基本 ~褥瘡ができてしまったときのみかた,考え方~【鈴木沙知/宮坂宗男】

画像診断ワンポイントレッスン

第11回 急性腹症のCT 読影をスキルアップ! PartⅤ
~基本中の基本,急性虫垂炎をマスターする~【土井下 怜/扇 和之】

グラム染色で迫る!感染症診断

第8回 腸管感染症 ─状況に応じた下痢へのアプローチ─【田里大輔/藤田次郎】

教えて!ICU

第5回 心停止後患者と神経学的予後【早川 桂/清水敬樹】

【新連載】日常診療での痛みへの対応

第1回 新しい疼痛コントロールの基本【山口重樹/北島敏光/Donald R. Taylor】

よく使う日常治療薬の正しい使い方

はじめての漢方薬 腹部愁訴を例として【三潴忠道】

【新連載】臨床推理力を磨く! 循環器セミナー実況中継

第1回 P波を探せ!心室・上室性頻拍の鑑別(前編)【香坂 俊/水野 篤/永井利幸/西原崇創】

Step Beyond Resident

第111回 どうも電池がないみたいなんです… 異物の救急Part1
~電池はいずこ? ボタン電池誤飲の恐怖~【林 寛之】

<エッセイ> 対岸の火事、他山の石

第121回 軽症くも膜下出血の診断【中島 伸】

私の体験談・失敗談

刺創は要注意!【山本直人】
深夜の友人【続木康伸】

〈輸液療法シリーズ〉術後のアミノ酸投与と末梢静脈栄養管理〔学術提供記事〕

第2回 免疫栄養を考慮した周術期の栄養管理【土師誠二/飯野靖彦】

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】レジデントノート:ステロイドの使い方 こんなときどうする?〜日常診療で上手く使う処方・減量・中止のコツ
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +160円
送料 +350円
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +750円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +960円
第2地帯(ヨーロッパ) +960円
第3地帯(アフリカ、南米) +1250円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1400円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2000円
第2地帯(ヨーロッパ) +2200円
第3地帯(アフリカ、南米) +2400円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758116121
  • 9784758116114
  • 9784758116107
  • 9784758116091
  • 9784758116084
  • 9784758116077
  • 9784758116060

電子専門書店で購入する

本書は,電子専門書店でも販売されています.以下の電子専門書店よりご購入ください.

  • 羊土社HP外のサイトになります
  • ご利用方法は各電子書店でご確認ください
  • Knowledge Worker
サイドメニュー開く