レジデントノート 2013年7月号 Vol.15 No.6

入院患者の血糖コントロール

周術期やICU,ステロイド使用,感染症などさまざまなケースに応じた管理のコツ

  • 田中祐司/編
  • 2013年06月10日発行
  • B5判
  • 192ページ
  • ISBN 978-4-7581-0551-4
  • 定価:2,000円+税
  • 在庫:なし
    PDF版:あり
電子書籍を購入する
レジデントノート 定期購読のご案内
序文(一部抜粋)

2人に1人が糖尿病なんて言われる時代になった.糖尿病は合併症を起こし,重症疾患や各種の先進治療は血糖を上昇させる.血糖に代表される代謝の悪化は生命予後・QOLを脅かす.研修医や病棟担当医が入院患者の糖尿病・血糖管理をすべき状況は以前にも増して多い.感染症・周術期・中心静脈栄養・昏睡・ステロイド・妊娠,等々.「治療の基本はインスリン」は教科書的だが実際にどう使うのか体系的に書かれた書は少ない.「スライディングスケール法はやらせてはいけない」という論文を一流誌が掲載しても現実にはスライディングスケールが暗躍(?)している.外科系上級医からは「スライディングスケールでやっておけばいいんだよ~」とか「内科にやらせておけ~」と言われ,糖尿病(血糖?)専門医からは「スライディングスケールは駄目~!」となると研修医は板挟みだ.

(中略)

本特集はそうした疑問に解答を与えるべく企画された(いわゆる糖尿病教育入院と妊娠時の血糖コントロールは省略).現役診療医精鋭の英知を集め,上記の難問に,簡明かつ十分な,さらに実践的な解答を与えられたと自負している.

もう1つ,この特集に込めた意味がある.研修医は,往々にして自分の担当する入院期間~インスリン治療中のことだけを考えがちだが,現実の患者さんは遙かに長い期間を経口糖尿病薬で,また外来において治療している.入院担当医としての自分の任務・立ち位置をしっかり確認しながら全体像を見据えた治療にあたれるようになってほしい.

入院患者の血糖コントロールについて,その意義や考え方のほか,周術期患者やステロイド使用患者など病態・疾患ごとの適切な対応を解説します.よくある疑問もQ&A形式で解決,血糖コントロールに自信がもてる!

目次

特集

入院患者の血糖コントロール
周術期やICU,ステロイド使用,感染症などさまざまなケースに応じた管理のコツ

編集/田中祐司
特集にあたって【田中祐司】
[1章:血糖コントロールの意義と原理]
  1. 各種病態における血糖コントロールの意義【濱田耕司/盛田幸司】
  2. 責任インスリンの考え方と「スライディングスケール」 法【檀原尚典/山本頼綱】
  3. 医療安全と業務簡素化に配慮した指示・実施系統【田中祐司】
[2章:病態,疾患ごとの血糖コントロール]
  1. 一般的な血糖コントロールの原則【小山正剛/濱野邦久】
  2. 周術期の血糖コントロールの特殊性と実際【三谷康二/貴田岡正史】
  3. ステロイド使用患者での血糖コントロール【伊藤亜理紗/田中祐司】
  4. その他,併存疾患ごとの血糖コントロールの注意点【仁科祐子/林 道夫】
  5. ICUでの血糖コントロールの特殊性と実際【竹村友秀/三宅康史】
  6. DKAとHHSの治療【板谷美穂,関根信夫】
[3章:病棟でよく困る血糖コントロールのQ&A]【大野洋介/内田香介/森本二郎/白石美絵乃/田中 聡/大西由希子/山﨑知子/藤田寛子/根田 保・小野田教高/秋山義隆・松田昌文/日向 崇】

連載

実践!画像診断Q&A-このサインを見落とすな

両側水腎症の原因を探る!【田村謙太郎/陣崎雅弘】
発熱,呼吸困難で受診した86歳男性【笠井昭吾/徳田 均】

なるほどわかった! 日常診療のズバリ基本講座

食中毒に出会ったときの対応の基本【上原由紀】

Dr.ブランチの病歴聴取・身体診察のコツ

第4回 先生,頭痛がひどいんです! 助けてください!【ジョエル・ブランチ/井上健司】

画像診断ワンポイントレッスン Part2

第2回 代表的な外ヘルニアの鑑別ポイントを押さえよう! ~閉鎖孔・大腿・鼠径ヘルニア~【堀田昌利/扇 和之】

《新連載》日常診療に活かす! EBM抄読会

第1回 血液培養採取時の皮膚消毒薬/PICOとは何か【吉見祐輔/野口善令/南郷栄秀】

よく使う日常治療薬の正しい使い方

不定愁訴に対する漢方薬の使い方① 生薬の薬効で漢方薬を理解する:精神的ストレスを例に【浅羽宏一】

Step Beyond Resident

第130回 失神のEBMってどぉよ!? Part5 ~clinical decision rules群雄割拠!~【林 寛之】

<エッセイ> 対岸の火事、他山の石

第142回 病歴にヒントあり【中島 伸】

《特別掲載》実験医学 特別対談

iPS細胞が教えてくれる これからのライフサイエンス研究に大切なこと【後編】【井村裕夫/山中伸弥】

《最終回》〈輸液療法シリーズ〉再考 低Na血症〔学術提供記事〕

第4回 心不全と低Na血症【柴垣有吾/飯野靖彦】

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】レジデントノート:入院患者の血糖コントロール〜周術期やICU,ステロイド使用,感染症などさまざまなケースに応じた管理のコツ
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +160円
送料 +350円
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +750円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +960円
第2地帯(ヨーロッパ) +960円
第3地帯(アフリカ、南米) +1250円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1400円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2000円
第2地帯(ヨーロッパ) +2200円
第3地帯(アフリカ、南米) +2400円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758116183
  • 9784758116176
  • 9784758118408
  • 9784758116169
  • 9784758111898
  • 9784758123334
  • 9784758116152

電子書店で購入する

本書が販売されている主な電子書店をご紹介いたします.

  • 羊土社HP外のサイトになります
  • ご利用方法は各電子書店でご確認ください
  • Knowledge Worker
サイドメニュー開く

TOP