レジデントノート別冊 各科研修シリーズ:呼吸器内科必修マニュアル 改訂版
  • 内容見本0
  • 内容見本1
  • 内容見本2
  • 内容見本3
レジデントノート別冊 各科研修シリーズ

呼吸器内科必修マニュアル 改訂版

  • 山口哲生,小倉高志,樫山鉄矢/編
  • 2013年04月23日発行
  • B5判
  • 299ページ
  • ISBN 978-4-7581-0583-5
  • 定価:4,200円+税
  • 在庫:あり
書籍を購入する
PDFダウンロード

ローテートに欠かせない呼吸器内科の定番書.「どの検査?」「画像はどう読む?」「咳の鑑別は?」など初めての不安を解消できる基本的内容を網羅!「入院患者が肺炎に」「救急に喘息の患者さん」など,他科医にも役立つ.

目次

第1章 呼吸器診療の基本

1.医療面接と身体所見のとり方【山口哲生】

A 医療面接
  • 診療の基本
  • 現病歴
  • 既往歴
  • 喫煙歴
  • 職業歴
  • 居住環境など
  • 鳥との接触歴
B 身体所見
  • 視診
  • 打診
  • 触診
  • 聴診

2.病歴要約の書き方(内科認定医試験にも役立つ記載のポイント)【萩野 昇】

  • はじめに~とにかく書き始めよう~
  • 基本を踏まえて書く
  • 呼吸器内科ならではのエッセンスを盛り込む
  • 文献的考察を行う

3.症例呈示とプレゼンテーションのしかた(カンファレンス,回診にて)【大藤 貴】

A プレゼンテーション編
  • 長いプレゼンテーションと短いプレゼンテーション
  • プレゼンテーションの骨格
  • 短いプレゼンテーション(bullet presentation)
  • 一歩進んだプレゼンテーションのために
B コンサルテーション編
  • 文書でのコンサルテーション
  • 口頭でのコンサルテーション

第2章 主要症候へのアプローチ

1.咳 嗽【樫山鉄矢】

  • 急性咳
  • 慢性咳
  • 慢性咳の診断の進め方

2.呼吸困難【樫山鉄矢】

  • 急性呼吸困難
  • 慢性呼吸困難

3.血痰・喀血【樫山鉄矢】

  • 初期治療
  • 血痰,喀血の鑑別診断
  • 大喀血への対応

4.胸 痛【小倉高志】

  • 病態・原因疾患
  • 診断のポイント
  • 実際的な診断の進め方

5.その他(発熱・喘鳴など)【小倉高志】

  • 発熱
  • 喘鳴
  • チアノーゼ
  • 呼吸異常
  • その他の症候

第3章 検査へのアプローチ

1.画像診断【小倉高志】

A 胸部単純X線写真
  • 適応
  • 方法
  • 結果の解釈
B 胸部CT写真
  • 適応
  • 方法
  • 結果の解釈
C 胸部MRI写真
  • 適応
  • 禁忌
  • 方法
  • 結果の解釈
D 核医学
  • 適応
  • 方法
  • 結果の解釈

2.動脈血ガス分析【石黒 卓】

  • 目的・適応・禁忌
  • 手順・方法
  • 結果の解釈

3.呼吸機能検査【石黒 卓】

  • 目的・適応・禁忌
  • 各種検査の概要
  • 結果の解釈

4.気管支鏡検査【滝口裕一】

  • 目的
  • 適応
  • 禁忌
  • 手順・方法
  • 結果の解釈
  • 合併症

5.感染症の検査・迅速検査【畠山修司】

  • グラム染色
  • 喀痰グラム染色と培養結果の解釈の注意点
  • 特殊染色や特殊培地が必要な微生物
  • 血液培養
  • 呼吸器感染症の診断に利用できる迅速検査法
  • インターフェロンγ放出アッセイ

第4章 治療・管理のポイント

1.呼吸器用薬剤,吸入療法【樫山鉄矢】

  • 気管支拡張薬
  • 抗炎症薬
  • その他の薬剤
  • 吸入器具について

2.抗菌薬の使い方【畠山修司】

  • 抗菌薬を使う前に必ず考えること・すること
  • 抗菌薬を選択するために
  • 抗菌薬治療を開始したら
  • 抗菌薬からのアプローチ:少数の,熟知した抗菌薬をもつこと
  • 細菌からのアプローチ:個々の微生物の性格を知ること

3.ステロイドの使い方【萩野 昇】

  • ステロイドの用量と臨床効果
  • 呼吸器疾患の治療にどのステロイドを選択するか 
  • ステロイドパルス療法
  • ステロイド中等量~大量投与
  • 少量維持投与

4.酸素療法【樫山鉄矢】

  • 方法
  • 在宅酸素療法(home oxygen therapy:HOT)

5.人工呼吸管理入門【樫山鉄矢】

  • 人工呼吸管理の適応
  • 方法
  • 人工呼吸管理中の鎮痛,鎮静
  • 人工呼吸器の「モード」
  • 人工呼吸器の設定
  • 人工呼吸器装着中に起こりうる諸問題
  • ウィーニング

6.NPPV(非侵襲的陽圧換気)【樫山鉄矢】

  • NPPV の長所と短所
  • マスクの選択
  • NPPV 用人工呼吸器

7.胸水のマネジメント【樫山鉄矢】

  • 胸水の鑑別診断
  • 治療

8.喫煙と禁煙【村田研吾】

  • タバコの害
  • 禁煙のメリット
  • 心理的依存と身体的依存
  • カウンセリング・行動療法
  • 薬物療法
  • 禁煙外来の実際

第5章 疾患マネジメントの実際

1.呼吸器感染症① 上気道炎・気管支炎・インフルエンザ【畠山修司】

  • 急性上気道炎
  • 急性気管支炎
  • インフルエンザ

2.呼吸器感染症② 市中肺炎【畠山修司】

  • 病態
  • 診断
  • 治療
  • 予防

3.呼吸器感染症③ 院内肺炎・人工呼吸器関連肺炎・医療関連肺炎【畠山修司】

  • 病態
  • 診断
  • 治療
  • 予防

4.呼吸器感染症③ 免疫不全における肺感染症【畠山修司】

  • 免疫不全の肺感染症で特に注意すること
  • 好中球減少時の肺炎
  • ニューモシスチス肺炎[Pneumocystis1jirovecii(carinii)pneumonia:PCP]
  • 侵襲性肺アスペルギルス症

5.呼吸器感染症④ 肺結核・非結核性抗酸菌症【佐々木結花】

  • 結核
  • 非結核性抗酸菌症

6.呼吸器感染症⑤ 肺真菌症【佐々木結花】

  • アスペルギルス症
  • 肺クリプトコッカス症

7.気管支喘息【石黒 卓】

  • 病態
  • 診断
  • 治療
  • 特殊な病態

8.COPD(慢性閉塞性肺疾患)【小松 茂】

  • 病態
  • 診断
  • 治療
  • 注意点

9.肺高血圧症【倉石 博】

  • 病態生理
  • 診断
  • 治療
  • 診療上の注意点

10.肺血栓塞栓症(PTE)【倉石 博】

  • 病態生理
  • 診断
  • 治療
  • 診療上の注意点

11.肺癌・その他の腫瘍【滝口裕一】

A 原発性肺癌
  • 原発性肺癌の病態
  • 原発性肺癌の診断
  • 原発性肺癌の治療
B その他の呼吸器腫瘍

12.びまん性肺疾患① びまん性肺疾患の鑑別診断の進め方【小倉高志】

13.びまん性肺疾患② 特発性間質性肺炎(IIPs)【小倉高志】

  • 概念・病態
  • 診断のポイント
  • 特発性肺線維症(idiopathic pulmonary fibrosis:IPF)
  • 非特異性間質性肺炎(NSIP)
  • 特発性器質化肺炎(COP)

14.びまん性肺疾患③ その他のびまん性肺疾患【小倉高志】

  • 薬剤性肺炎
  • 好酸球性肺疾患
  • 過敏性肺炎
  • サルコイドーシス
  • 稀な疾患だが,知っておいた方がよい疾患

15.びまん性肺疾患④ リウマチ性疾患の肺病変【萩野 昇】

  • リウマチ性疾患・膠原病の肺病変:総論
  • 各論
  • リウマチ性疾患における呼吸器感染症

16.ARDS(急性呼吸窮迫症候群)【樫山鉄矢】

  • 基礎疾患・誘因
  • 診断・鑑別診断
  • 治療・管理

17.自然気胸【樫山鉄矢】

  • 病態
  • 診断
  • 治療
  • 緊張性気胸

18.換気の異常(睡眠時無呼吸-低呼吸症候群・過換気症候群)【小松 茂】

A 睡眠時無呼吸-低呼吸症候群(SAHS)
  • 病態
  • 診断
  • 治療
  • 注意点
B 過換気症候群(hyperventilation syndrome)
  • 病態
  • 診断
  • 治療
  • 注意点

『第2章 主要症候へのアプローチ』より抜粋

呼吸器内科必修マニュアル 改訂版 立ち読み1 呼吸器内科必修マニュアル 改訂版 立ち読み2 呼吸器内科必修マニュアル 改訂版 立ち読み3 呼吸器内科必修マニュアル 改訂版 立ち読み4

-後略-

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】レジデントノート別冊 各科研修シリーズ:呼吸器内科必修マニュアル 改訂版
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +336円
送料 +350円
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1100円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +1410円
第2地帯(ヨーロッパ) +1410円
第3地帯(アフリカ、南米) +1850円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1820円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2540円
第2地帯(ヨーロッパ) +2800円
第3地帯(アフリカ、南米) +3420円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758118644
  • 9784758118590
  • 9784758118620
  • 9784758116343
  • 9784758123419
  • 9784758118569
  • 9784758118583
サイドメニュー開く

TOP