レジデントノート 2014年10月号 Vol.16 No.10

いつもの対症療法を見直そう!

根拠をもって対処・処方するために

  • 一瀬直日/編
  • 2014年09月10日発行
  • B5判
  • 162ページ
  • ISBN 978-4-7581-1539-1
  • 定価:2,000円+税
  • 在庫:なし
    PDF版:あり
電子書籍を購入する
レジデントノート 定期購読のご案内
PDFダウンロード
序文(一部抜粋)

研修医の先生たちにとって対症療法を行う機会は多く,適切な対症療法を学ぶ必要があるため本特集が企画されました.企画されるのは至極自然なことなのですが,この特集の編集を任されることは相当大変であることは直観的に感じました.なぜなら,本特集を組むうえでの最大の問題は質の高いエビデンス(その最適例はランダム化比較試験)を見つけることが困難なことだからです.臨床研究の多くは,病名が確立した患者さんを対象として治療(介入)群と比較群に分けてその効果を判定するというデザインをとることで,エビデンスとしての質の高さを保証しています.簡単にいうと,病名が確立すれば前向き研究が行えるわけです.ところが,対症療法の実態は病名が確立していない「症状」を取り扱うため,そもそも質の高い前向き研究デザイン自体が成立しえません.ある1つの症状を呈する患者さんを対象として治療(介入)群と比較群にランダムに分けても,経過中にさまざまな最終診断が下されていき,解析から脱落せざるをえない症例が多発してしまうからです.よって,エビデンスは限定的な疾患にしか見つけることができず,対症療法の多くは医療者たちのコンセンサスに任せた記述に頼らざるをえません.

(中略)

読者の皆様には,以上の限界を理解しながら本特集をお読みいただきたいと思います.疾患各論を扱う通常の特集と異なり,今回の執筆者の諸先生方には相当のご苦労をおかけしながら執筆いただきました.

基本的には「診断」がなされれば「原因治療」が症状緩和に直結します.しかし「原因治療」が効果を発現するまで時間がかかる場合,効果発現の早い「対症療法」が症状緩和に役立ちます.執筆者の先生方にはそういった対症療法薬や処置を多く取り上げてもらいました.これにより研修医の先生方が,「安易な」「とりあえず」の対症療法でなく以前よりも根拠と自信をもって対症療法を行えるようになれば幸いです.

目の前の患者さんに対して「とりあえず」薬を出してしまった経験はありませんか? 本特集では,自信をもって対症療法を行えるよう,その根拠を掘り下げ,状況に応じた適切な対処法と薬の使い方を解説します.

目次

特集

いつもの対症療法を見直そう!

編集/一瀬直日
特集にあたって【一瀬直日】
  1. 咳嗽【立花祐毅】
  2. 腰痛【齋藤兄治】
  3. 咽頭痛【福井慶太郎】
  4. 尿管結石による腹痛【滝沢明利】
  5. ブスコパン®の効く腹痛は何?【篠浦 丞】
  6. 急性心筋梗塞による胸痛【永松裕一】
  7. 耳性めまい 〜メイロン®は意味があるのか?【清田雅智】
  8. 吐き気【一瀬直日】

連載

実践!画像診断Q&A-このサインを見落とすな

特徴的な画像を呈する急性腹症です.【田村謙太郎/陣崎雅弘】
感冒症状後に湿性咳嗽,発熱をきたした40歳男性【山口哲生】

はじめてでも論文が読めます。

第3回 ジャーナルってどんな種類があるの? 論文はどうやって探すの?【後藤匡啓】

症例で身につける! 病院総合診療医の視点

第7回 がん化学療法中の難治性頭痛の一例 「痛み」を総合的に考える【瓜田純久/佐々木陽典/石井孝政】

よく使う日常治療薬の正しい使い方

今日から開始! 骨粗鬆症治療【正田奈緒子/田中 栄】

《新連載》臨床推論から治療戦略へ! 循環器セミナー 実況中継Innovation

第1回 循環器のデバイス(1) PCPSとECMO【香坂 俊/水野 篤/永井利幸/西原崇創】

東大病院 内科グランド・ラウンド

第7回 炎症性腸疾患を合併し,皮膚感染症を契機に発症した腎機能障害の70歳代男性例【田中哲洋 ほか】

《新連載》こんなにも面白い医学の世界 からだのトリビア教えます

第1回 火薬が心臓病を治す? 【中尾篤典】

Step Beyond Resident

第142回 ECGアップグレード Part6 〜もう一丁! 知っ得ECG〜【林 寛之】

《寄稿》Clinical Question List のススメ

−初期研修修了者の立場から,初期研修医の診療録を再考する−【釆野 優】

<エッセイ> 対岸の火事、他山の石

第157回 最良の英語リスニング教材【中島 伸】

総合診療はおもしろい! 〜若手医師・学生による活動レポート

第14回 WONCA(世界家庭医療学会)アジア・太平洋会議in マレーシア レポート【津田修治】

《最終回》〈輸液療法シリーズ〉急性膵炎 update −輸液・栄養管理のポイント−〔学術提供記事〕

第4回 重症患者の静脈栄養/軽症患者の栄養管理【真弓俊彦/飯野靖彦】

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】レジデントノート:いつもの対症療法を見直そう!〜根拠をもって対処・処方するために
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +160円
送料 +350円
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +680円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +870円
第2地帯(ヨーロッパ) +870円
第3地帯(アフリカ、南米) +1130円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1400円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2000円
第2地帯(ヨーロッパ) +2200円
第3地帯(アフリカ、南米) +2400円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758123334
  • 9784758118484
  • 9784758116152
  • 9784758116145
  • 9784758123327
  • 9784758116138
  • 9784758123310
サイドメニュー開く