レジデントノート 2014年12月号 Vol.16 No.13

原因は?危険度は?失神を見極める!

致死的疾患を見逃さない!病歴聴取、検査、リスク評価のコツ

  • 宮武 諭/編
  • 2014年11月10日発行
  • B5判
  • 178ページ
  • ISBN 978-4-7581-1542-1
  • 定価:2,000円+税
  • 在庫:なし
    PDF版:あり
電子書籍を購入する
レジデントノート 定期購読のご案内
序文(一部抜粋)

「誰かが気を失って倒れる!」.この様子を目撃した周りの人は,驚いて救急車を呼ぶことになります.失神は,救急外来(ER)で遭遇する頻度の高い症候です.そして,このERでの失神の診療に苦手意識をもっている研修医も少なくないかと思います.では,どうしてERでの失神診療は難しい(と感じる)のでしょうか.それには,次の3つの理由が考えられます.

(中略)

本特集では,これらをふまえて,実際のERでの失神診療の流れに沿って,ポイントをわかりやすく呈示することを目標としました.

総論では,ERにおける失神診療の全体像を俯瞰し,その後の各論の位置づけが理解しやすくなるようにしました.各論では,実際の診療の流れに沿って,まず,一過性意識障害(transient loss of consciousness:T-LOC)の患者を失神と非失神の病態に鑑別するポイントを示し,次にERでの失神の初期評価の基本となる,病歴聴取,身体診察のコツと,検査(心電図・立位試験など)の適応と解釈について解説してもらいました.そして,初期評価で診断に至らなかった失神患者のリスク評価の参考となるclinical prediction ruleの活用法を示しました.さらに,ER受診後に入院病棟あるいはフォローアップの外来でどのような検査を行うべきか解説する稿を設けました.最後に,頻度の高い神経調節性失神,危険な心原性失神とその他の器質的疾患による失神について,実際の症例を呈示して,ERでの失神診療のイメージを深めてもらう構成としました.

今回,執筆を担当していただいた先生方は,失神のエキスパートか,あるいは,普段からERで多くの失神患者に対応しているERの強者達です.今回の特集が,研修医の皆さんのERでの失神診療に対する苦手意識の解消と自信につながってくれれば幸いです.

原因は何か?失神診療で,もう迷わない! 致死的疾患を鑑別する病歴聴取・身体診察から,入院・帰宅判断のためのリスク評価まで. 見逃さない・騙されないための「目のつけどころ」を余すことなく紹介しています.

目次

特集

原因は?危険度は?失神を見極める!

編集/宮武 諭
特集にあたって【宮武 諭】
〈総論〉救急外来での失神診療のすすめ方【鈴木 昌】
それは本当に失神か? 〜失神と失神以外の病態の鑑別〜【小川広晃/岩田充永】
失神患者での病歴聴取,身体診察のコツ【駒ヶ嶺順平】
救急外来で行うべき検査【多村知剛】
入院? それとも帰宅? 失神患者におけるdispositionのコツ 〜clinical prediction ruleを参考に〜【森 浩介/志賀 隆】
救急外来を受診した後に行うべき検査【古川俊行】
〈症例編〉神経調節性失神に対する病歴聴取のポイント【中森知毅】
〈症例編〉見逃すな! 心原性失神【泉 学】
〈症例編〉最後に器質的疾患をマークせよ!! ~心原性ではない失神=良性失神発作ではない~【増井伸高】

連載

実践!画像診断Q&A-このサインを見落とすな

突然の腹痛.覚えておきたい疾患です.【田村謙太郎/陣崎雅弘】
気管支喘息管理中に右背部痛,発熱を訴えた67歳女性【山口哲生】

《特別掲載》Japan Physical Club 2014 in Kakeroma

〜伝説がここからはじまる〜【平島 修/伊東直哉/朴澤憲和】

なるほどわかった! 日常診療のズバリ基本講座

これだけは知っておきたい! 救急での眼科疾患 〜「目が赤い」に対応する〜【加藤浩晃】

はじめてでも論文が読めます。

第5回 論文を読んでみよう! その2 バイアスを考える【後藤匡啓】

症例で身につける! 病院総合診療医の視点

第9回 「熱と身体の痛みで歩けない!」【福井由希子/福井早矢人/内藤俊夫】

よく使う日常治療薬の正しい使い方

睡眠薬の正しい使い方 〜「いつもの睡眠薬」から「選んだ睡眠薬」へ〜【谷口充孝】

臨床推論から治療戦略へ! 循環器セミナー 実況中継Innovation

第3回 循環器のデバイス(3) 最も身近な冠動脈のデバイス 〜症例呈示編【香坂 俊/猪原 拓/水野 篤/永井利幸/西原崇創】

東大病院 内科グランド・ラウンド

第9回 筋萎縮性側索硬化症にて人工呼吸器管理中,不安定狭心症様発作をくり返した60歳代男性例【徳重真一 ほか】

こんなにも面白い医学の世界 からだのトリビア教えます

第3回 αグルコシダーゼ阻害薬(経口血糖降下薬)とおならの話【中尾篤典】

《新連載》ちょっと待った! その患者さん、リハ必要ですよ

第1回 嚥下障害(誤嚥性肺炎)【若林秀隆】

Step Beyond Resident

第144回 Oncologic emergency! Part2 〜悪性腫瘍をもつ患者だって救急にやってくるのだ〜【林 寛之】

<エッセイ> 対岸の火事、他山の石

第159回 新しい科学の形かも?【中島 伸】

総合診療はおもしろい! 〜若手医師・学生による活動レポート

第16回 アルコール健康障害対策基本法で何が変わるか?【吉本 尚】

診療所実習・研修をのぞいてみよう!

第3回 PCFMネットと出会って【清田実穂】

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】レジデントノート:原因は?危険度は?失神を見極める!〜致死的疾患を見逃さない!病歴聴取、検査、リスク評価のコツ
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +160円
送料 +350円
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +750円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +960円
第2地帯(ヨーロッパ) +960円
第3地帯(アフリカ、南米) +1250円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1400円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2000円
第2地帯(ヨーロッパ) +2200円
第3地帯(アフリカ、南米) +2400円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758116121
  • 9784758116114
  • 9784758116107
  • 9784758118200
  • 9784758116091
  • 9784758116084
  • 9784758116077
サイドメニュー開く