レジデントノート:その疑問、生理学で氷解!〜今だから学び直す意義がある!臨床に直結する循環・呼吸・腎などの生理学
書籍を購入する
レジデントノート 2015年9月号 Vol.17 No.9

その疑問、生理学で氷解!

今だから学び直す意義がある!臨床に直結する循環・呼吸・腎などの生理学

  • 萩平 哲/編
  • 定価 2,000円+税
  • 2015年08月発行
  • B5判
  • 200ページ
  • ISBN 978-4-7581-1556-8
  • 販売状況: 在庫あり 
  • [SHARE]
  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

循環・呼吸生理といった現場で必要な生理学の考え方を解説.「循環モニタリングは血圧だけじゃダメ?」「低酸素血症に関わる病態は?」など身近な疑問や症例を通して,知識と臨床が結びつき生理学を実践に活かせる!

内容見本
内容見本1内容見本2内容見本3内容見本4内容見本5内容見本6
序文(一部抜粋)

筆者が医学生だった頃は3年生(学部1年生)で解剖学,生化学,生理学などの基礎系科目の講義が始まり,5年生(学部3年生)から臨床講義と臨床実習が始まるというカリキュラムでした.基礎の講義では,臨床ではどの内容が重要なのかさっぱりわからないまま試験のために勉強していたといったところでした.筆者の大学では内科や外科の臨床講義は5年生と6年生の合同でしたが,5年生になりこれらの臨床講義が始まると当初は全くついていけませんでした.人体を全身的に捉えた生理学が理解できていなければ,何が異常でどこに問題があるのか理解するのは難しかったのです.そこで,5年生の間にもう一度生理学を最初から復習することにしました.このお陰で臨床講義も段々理解できるようになりました.また,このときに生理学を復習したことは,卒業後から現在に至るまで非常に役立っています.

(中略)

基礎系科目はどの科目も臨床医にとって重要ですが,そのなかでも特に生理学は人間の体の正常な状態を理解するうえで必要不可欠です.本特集では「臨床現場で役立つ生理学」ということで,循環の基礎と循環不全,呼吸不全の病態について,また腎臓や血液凝固・線溶系,糖代謝系,電解質異常について各分野のエキスパートに解説していただいています.臨床からみて必要な生理学の知識というものを整理できることをめざしています.誌面の都合で神経系など今回触れなかった分野もありますが,神経系はむしろ循環にも呼吸にも関与しており,それらの一部として各稿に含まれてくるものと考えています.神経系に特化したような部分に関しては,各自勉強する時間を設けていただければと考えています.

卒業後の早いうちにもう一度生理学の基本を学び習得することで,今後の臨床の糧にしていただければ幸いです.

目次

特集

その疑問、生理学で氷解!
今だから学び直す意義がある!臨床に直結する循環・呼吸・腎などの生理学

■ 編集/萩平 哲
特集にあたって【萩平 哲】
1.糖代謝系【萩平 哲】
2.循環の基礎【入嵩西 毅】
3.心不全【大谷朋仁】
4.呼吸機能低下・呼吸不全【内山昭則】
5.腎臓の基礎【酒井佳奈紀】
6.電解質異常【成宮博理/橋本 悟】
7.血液凝固・線溶系【坪川恒久】

連載

実践!画像診断Q&A-このサインを見落とすな

  • 腹痛を訴える外国人男性【川田一成/松本俊亮/鈴木孝司/陣崎雅弘】
  • 抗菌薬無効の陰影を呈した70歳代女性【大河内康実/徳田 均】

なるほどわかった! 日常診療のズバリ基本講座

先輩レジデントから1年目レジデントに贈る,シェアのすすめ(後編)
【松原知康/吉野俊平/岡村知直/太田黒崇伸/安倍俊行】

最終回 日常業務のはじめの一歩! “書類の書き方”講座

第6回 死亡診断書の書き方 世界に1つだけの書類,心を込めて書こう!
【大浦 誠/三浦太郎】

最終回 画像診断ワンポイントレッスン Part2

第15回 乳腺画像診断のツボをマスターする!【清水崇史/扇 和之】

よく使う日常治療薬の正しい使い方

知っておきたい抗凝固薬の使い方 古きよきワルファリンから新薬の特徴まで
【有田卓人/山下武志】

最終回 東大病院 内科グランド・ラウンド

第18回 顎下腺腫脹に加え多尿を認めた50歳代男性の一例
【住友秀次/白井晴己/間中勝則/坂内 穎/岩崎由希子/槙田紀子/藤尾圭志/南学正臣/山本一彦】

こんなにも面白い医学の世界 からだのトリビア教えます

第12回 四谷怪談のお岩さんがもられた毒とは?【中尾篤典】

最終回 当意即妙プレゼンテーション

第6回 劇場型プレゼンテーション ~What is your role?~【松尾貴公/水野 篤】

論文を“正しく”よむ い・ろ・は

第4回 メタアナリシスによるエビデンスの統合【田中司朗】

Step Beyond Resident

第148回 あなたは手をあげられますか? 航空救急 Part1
〜大学では教えてくれない空の上での救急対応〜【林 寛之】

[ エッセイ ] 対岸の火事、他山の石

第168回 医学生の倒れる三大場面【中島 伸】

総合診療はおもしろい! 〜若手医師・学生による活動レポート

第25回 SNSプロジェクト【藤谷直明】

後期研修病院一覧〜方位磁針〜

北海道

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 結核・非結核性抗酸菌症を日常診療で診る
  • 教えて!SGLT2阻害薬の使いかた
  • IBDを日常診療で診る
  • 咳の診かた、止めかた
  • IBD診療ビジュアルテキスト
  • 画像強調内視鏡の診断ロジック
  • より上手く!より早く!大圃流ESDセミナー
サイトメニュー開く