医学生からの診断推論〜今日もホームランかっとばそうぜ
書籍を購入する

医学生からの診断推論

今日もホームランかっとばそうぜ

  • 山中克郎/著
  • 定価 2,500円+税
  • 2016年03月発行
  • B6判
  • 159ページ
  • ISBN 978-4-7581-1788-3
  • 販売状況: 注文可能(在庫あり)
  • [SHARE]
  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

学生の頃からのトレーニングが臨床で活きる診断力をメキメキ向上させる!診断推論のテクニックや鍛え方だけでなく,患者さんとの向き合い方,問診のコツなど医師の仕事の流儀も伝授.診察手技が学べる動画つき.

内容見本
内容見本0内容見本1内容見本2内容見本3内容見本4
著者から本書に込めた思いと、読者へのメッセージ
著者から本書に込めた思いと、読者へのメッセージ イメージ
PDFダウンロード
目次

はじめに

第1章 心に火をつけろ

1 苦悩する患者と向かい合う

2 多職種連携で行う医療

3 最初の1分間で心をつかめ

4 仕事の意義は社会の役に立つということ

5 感受性を高めろ

6 サイエンスとアート

7 普段からの行いを大切に

8 知識より実践が重要

9 トレーニングで診断能力を高めよう

10 徒党を組むな

11 自分らしく生きる

12 一生学び続けろ

第2章 診断の80%は問診である

1 診断のプロセスとは

2 診断で何より大切なのは問診である

3 発症様式からの原因推定

4 時間軸と空間軸を用いた鑑別診断の絞り込み

5 痛みならOPQRSTで問診を

6 攻める問診

7 Snap Diagnosis(一発診断)

8 「キーワード」から可能性がある疾患を展開する

9 よくある疾患は「パッケージ」で攻めろ

第3章 身体診察でわかること

1 問診の段階で診察すべきところはもう決まっている

2 鑑別診断は2軸で考える

3 患者に直接触れることの大切さ

4 診察の技術を磨く

5 バイタルサインの取りかた

6 意識レベルの評価

第4章 実践的な診察法を身につけよう

A 患者との対面(最初の1分間で心をつかむ)

B 循環器系の診察

C 呼吸器系の診察

D 腹部診察

E 神経診察

第5章 さあ、診断推論をしてみよう

1 診断の具体的手順とプロブレムリスト

2 診断手法のバリエーション

3 症例プレゼンテーションはこう進めよ

4 状況別のプレゼンのポイント

5 症例でみる診断推論の進め方

6 診断力を鍛える勉強法

7 医師・医学生にとっての勉強とは

『第4章 実践的な診察法を身につけよう  C 呼吸器系の診察 』より抜粋

−前略−

医学生からの診断推論 立ち読み1 医学生からの診断推論 立ち読み2 医学生からの診断推論 立ち読み3

−後略−

呼吸器系の診察 ②COPDの診察(抜粋)

書評・感想
  • 臨床のサイエンスとアートを極められた山中克郎先生が実践されている患者中心の診療のための態度と技術が学べます。医師人生に必ず役に立つ情熱あふれるメッセージが盛りだくさん。基本的な臨床能力を身に付けるための入門編として最適です。ウェブ動画と素敵なイラストも付いてとてもわかりやすい実践書です。医学生のできるだけ早い学年から繰り返し読み、臨床実習ではいつも持って歩くことをお勧めします。

    徳田安春 先生(臨床研修病院群プロジェクト群星沖縄 副センター長)

  • 本書は良医の道しるべだ。医学部の愛娘さんに語りかけるように、慈しむように、丁寧に解説している。診断推論の実際がうまくまとめられている。医療はアートであり知識や技術に偏重したのではいい医療はできない。『良医としての姿勢』のエッセンスが詰まった珠玉の一冊で熟読に値する。『超入門書』なんてとんでもない。日常臨床で忙殺されたベテラン医師が忘れてしまった『大事なもの』をきっと再発見できる。あぁ、やる気がでた!

    林 寛之 先生(福井大学医学部附属病院総合診療部 教授)

  • 「執筆しながら、私は医学部に通う娘のことを思い続けていた」で始まる、山中先生愛情に満ちた臨床ワールドへのガイダンスである。人の命や人生を左右する医療を仕事とすることを選択した人には学ぶことが膨大にある。厳しい訓練を乗り越えていくためのぶれない技術やマインドを、学生や研修医への優しさあふれた山中医師から学べる人は幸いである。本著から、動画教材から繰り返し学んでもらえたらと思う。

    青木 眞 先生(感染症コンサルタント)

山中先生

「医学生からの診断推論」出版記念セミナー、ご好評いただき終了いたしました!

「医学生からの診断推論」の出版を記念して、本書の購入者を対象としたセミナーを開催いたしました。著者の山中克郎先生による診断推論の基本的な考え方についての講義のほか、参加型の症例のカンファレンスなど、あっという間の4時間でした!

講師

  • 山中克郎先生(諏訪中央病院 内科/院長補佐)

講演内容

  • 診断推論の基本的な考え方
  • ハンズオンセミナー

日時

  • 2016年5月7日(土)13:30-17:30

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758118347
  • 9784758123297
  • 9784758116060
  • 9784758116053
  • 9784758123280
  • 9784758118255
  • 9784758123273

電子専門書店で購入する

本書は,電子専門書店でも販売されています.以下の電子専門書店よりご購入ください.

  • 羊土社HP外のサイトになります
  • ご利用方法は各電子書店でご確認ください
  • VarsityWave eBooks
  • M2PLUS eBookStore
  • Kinoppy
  • 医書.jp
サイドメニュー開く