救急隊員のための救急搬送戦略2〜外傷・整形外科編/必発の内科主訴編/困難事例編
  • 内容見本0
  • 内容見本1
  • 内容見本2
  • 内容見本3

救急隊員のための救急搬送戦略2

外傷・整形外科編/必発の内科主訴編/困難事例編

  • 増井伸高/著
  • 2019年03月29日発行
  • B5判
  • 128ページ
  • 付録:付録PDF
  • ISBN 978-4-7581-1842-2
  • 定価:2,400円+税
  • 在庫:あり
書籍を購入する

本書籍の特典のご案内

  • 付録PDF

特典コードの入力は こちら

PDFダウンロード

救急隊員が搬送現場で“何を考えてどう動くべきか”を解説する実践書の第2弾が登場!一見地味な外傷に麻痺や腹痛,高齢者や急性薬物中毒…といった困難な事例でも,適切な病院へ搬送できるようになる一冊!

目次

はじめに

外傷・整形外科編

第1章 外傷もイケイケ・ドンドンは困らない

第2章 高齢者のナニドコ転落外傷

第3章 軽症妊婦外傷は怪我と胎児,どちらを先に診てもらう?

第4章 骨折の整形外科の業界ルール・いくつ知っていますか?

第5章 どの病院も受けたくない中年の腰痛搬送

第6章 高齢者の腰痛搬送は成人とどこが違うのか?

必発の内科主訴編

第7章 脳卒中の麻痺と,脳卒中以外の麻痺の見分け方

第8章 救命士が酸素投与のエキスパートになる方法

第9章 腹痛の搬送の診断に迷ったら…シンプルルールを利用した搬送戦略

困難事例編

第10章 精神科患者の搬送で,家族の来院が重要なのはなぜ?

第11章 この薬が手帳にあれば要注意~急性薬物中毒~

第12章 アルコール関連が最もプロフェッショナリズムが求められる

付録“救急搬送・戦略図”一覧

おわりに

『第3章 軽症妊婦外傷は怪我と胎児,どちらを先に診てもらう?』より抜粋

救急隊員のための救急搬送戦略2 立ち読み1 救急隊員のための救急搬送戦略2 立ち読み2 救急隊員のための救急搬送戦略2 立ち読み3 救急隊員のための救急搬送戦略2 立ち読み4

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】救急隊員のための救急搬送戦略2〜外傷・整形外科編/必発の内科主訴編/困難事例編
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +192円
送料 +350円
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +680円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +870円
第2地帯(ヨーロッパ) +870円
第3地帯(アフリカ、南米) +1130円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1400円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2000円
第2地帯(ヨーロッパ) +2200円
第3地帯(アフリカ、南米) +2400円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758118415
  • 9784758111201
  • 9784758118200
  • 9784758115766
  • 9784758118453
サイドメニュー開く

TOP