第20回「膠原病で勝手に索引!」完全索引|Dr.ヤンデルの 勝手に索引作ります!

20

膠原病で勝手に索引! の完全索引

定価3,960円(本体3,600円+税) A5判 240頁 メディカル・サイエンス・インターナショナル

ジェネラリストが知りたい 膠原病のホントのところ

※本Web版では完全索引を掲載(本誌誌面では簡略版と解説を掲載しています)

市原のオリジナル索引

読み 項目 サブ項目 ページ
1かい 1回300万円 77
3D 3D 医原性の3D〔Drug,CDI(Clostridium difficile infection),Device〕 vii
寝たきりの3D〔CPPD(ピロリン酸カルシウム結晶沈着症),DVT(深部静脈血栓症),Decubitus(褥瘡) vii
6D 6D 入院中の発熱6D vii
7.5 mg 7.5 mgを切ったあたりでフレアが多いというレジェンドの貴重な経験則 210
10かい 10回程度でよいので毎日続けること 160
55さい 55歳未満でCPP結晶の沈着を認めた場合 141
ANCA ANCAは,今はELISAでいきなり測っちゃっていい 109
ANCA ANCA陽性の腎炎が来ても,まず血液培養(2〜3セット)の陰性を確認します 110
ANCA ANCA陽性+補体低値は,血管炎の診断に飛びつく前に,何かおかしいと思ったほうがいい 112
Aぐん A群レンサ球菌の感染症で,トキシックショックみたいになったときには,もう本当“very acute” 49
CK CK上昇・筋炎のアプローチ方法 78
CNSル CNSループスに関しては,もう迷いなくエンドキサン® 76
CPPD CPPD ピロリン酸カルシウム結晶沈着症(通称CPPD) 136
CPPDは最も見逃されている発熱疾患 136
CPPDは最も見逃されている発熱疾患 136
RAやPMRのミミッカーになりうるCPPDがある 138
CPPDは院内発熱の寝たきりの3Dの1つ 142
CPPDはPMRミミッカー,RAミミッカーなプレゼンテーションで来ることがある 178
crowned crowned dens症候群と髄膜炎の区別は,大体診察でできる 140
crowned crowned dens症候群の患者さんに髄膜炎疑いで腰椎穿刺を行ったとしても,それはまったく責められるべきではない 140
CRP CRP CRPは何か炎症のイベントがあった半日〜1日後に,IL-6を主体とした炎症を反映する血清マーカーです 92
CRPが上がりにくいケース 94
レジオネラだとCRPは高いですね。なんだろう… 94
CRPは自然免疫に関与する蛋白なので,獲得免疫異常による炎症がメインの膠原病では上昇しにくい傾向があります 94
CRPに CRPに比して赤沈が高い病態 97
CTは CTは,禁忌がなければ造影にしましょう。メトホルミン飲んでても造影しましょう(放射線科との適切な交渉が必要) 30
DICっ DICっぽい症例から,溶血性貧血が目立つTMAをピックアップすることが大事 72
DICは DICは凝固異常がメイン 72
Echo Echo-guided身体診察 38
GCA GCA(巨細胞性動脈炎) GCAは,診断が遅れることで視力が失われるって意味でのエマージェンシーはある 32
Great “Great mimicker”といえばHIV,梅毒,結核 49
IE IE(感染性心内膜炎) culture-negative IEがむちゃくちゃ怖い 110
IEを含めた菌血症は全身の痛みだよ 177
IPAF IPAFの概念はとても参考になる 64
LDH LDH LDHがばーんと上がって全身性の症状があって,機械的な破砕による溶血性貧血が起きて,血小板が下がっている 71
血小板が下がってLDHが上がってたら,何か非常にまずいことが起きている 74
Hbが下がってLDHが上がっていたら,溶血を疑う 74
LDHじょ LDH上昇を伴う血小板低下をみたら,TMAやDICといった急性で危ない病態や,それこそリンパ腫のような血液疾患を疑うきっかけにもなります 100
MTPか MTP関節の場合は打つときは臥位で行っています 128
NMOSD NMOSD NMOSDは興味深い 77
NMOSDこそが自己抗体に関連した自己免疫疾患なんじゃないか 78
NSAIDs NSAIDsは全般的に,CKDの患者さんに使うのは決して勧められません 125
OA OA OAは骨性隆起でゴツゴツしてますよね 153
OAは,なんといってもDIP(遠位指節間)関節が最も多い 153
見逃されがちな場所の手のOAとしては,CM関節があります。母指の根元の関節ですね 153
OAとRAの罹患関節の違い 154
OAのこわばりは短い 154
OAと思っても,頭皮やおヘソや下肢に乾癬がないか,爪にちっちゃな凹み(nail pitting)がないかなど,乾癬をチェックする必要があります 155
砂糖水を膝のOAに打ち込んだら,めっちゃ効いてます 166
PMR PMR リウマチ性多発筋痛症(PMR)の分類基準ってありますけれど,感度・特異度も非常に低い(感度68%,特異度78%)ですよね 18
リウマチ性多発筋痛症(PMR)とか,日の単位で「ある日突然」ですよね 46
PMRは12月の初旬ぐらいから 48
リウマチ性多発筋痛症を疑うときにはANCAも測定してよいのではないか 51
PMRは本当に難しい 169
50歳未満のPMRは基本的にない 170
庭の石灯籠を自力で動かした次の日に発症したPMRで,何かの祟りを心配 170
山の中のワナにかかったイノシシを家まで引きずって帰った翌日に発症したPMR 170
お孫さんが甲子園に出場し,アルプススタンドを上がったり下がったりした次の日に発症したPMR 170
PMRのonsetは比較的急だということがポイント 170
PMRの患者さんではどちらかというと,上腕二頭筋の長頭腱の腱鞘炎のほうが目立ちます 174
PMR PMR疑いと言われた患者さんが,「肩は痛くなくて朝から両手バンザイできる」なんて言ったら,もうそれはPMRではない 175
PMR PMRミミッカー 177
PVB19 PVB19感染症の関節炎はRAと区別がつかない 49
RA RA(関節リウマチ) 関節リウマチ自体が症候群であって 8
関節リウマチの手の末梢関節炎をみるときに,「親指を出して,両手を握って爪を隠すことができますか?」と聞いています 39
関節リウマチ(RA)にしても脊椎関節炎にしても,関節炎があったり近傍の付着部炎があったりすると,朝つらい 40
RAで本気でこわばったら,午前中いっぱいとかになります 41
RAは4〜5月ぐらいから 48
関節リウマチを積極的に疑うという状況でしたら,リウマトイド因子と抗核抗体と抗SS-A抗体を測ってくれればいいと思います。抗CCP抗体も測って構わないです 51
「関節リウマチの診断に滑膜生検は有効か」という問いの答えはノーである 54
メトトレキサートの処方に不慣れな医師は,RAを疑ったら専門医に紹介するべき 190
6週間以上続く関節炎はRAなどの進行性の病気を疑います 193
RAうた RA疑いの患者の初診で提出する検査 193
RAへの RAへの進展を予防する3か条 195
RAや RAやSLEなどの膠原病は数週単位で痛みがピークに達する 47
SLE SLE SLEの場合は,「熱,蝶形紅斑,血小板低下,補体低下,抗核抗体と抗dsDNA抗体上昇」というパターンで捉え,感染症やがんなどの他疾患を除外することで診断していきます 15
SLEで日に当たらないとか,煙草を受動喫煙でも避けるとか 26
SLEでCRPは上がりにくい 94
SLEは何でもあり 109
Squeeze Squeezeテスト陽性の患者さんをいち早く専門医に紹介 190
T cell T cellだと,例えばAITL(血管免疫芽球性T細胞リンパ腫)では,抗核抗体が上がったり,クリオグロブリンが陽性になったり,Coombs試験が陽性になったり,変な動きをしますよね 111
Time Time is lung,Time is nephronです 202
TMA TMA(血栓性微小血管障害症)っぽい 71
TMAと TMAとDICの基本病態の違い 72
TMAの TMAの基本病態 72
TSS TSS 全身状態が不良の患者で,よくわからない全身の疼痛を伴う場合は,TSSを鑑別に入れる 37
TTP TTP(血栓性血小板減少性紫斑病)っぽい 71
あおきま 青木眞先生の「昨日元気今日ショックの感染症」 48
あざちお アザチオプリンは,アロプリノールとフェブキソスタットに基本的に併用禁忌 133
あさちゃ 朝,ちゃんと拳が握り込めない 190
あさのこ 「朝のこわばり」ってそれですよね 40
あまりに あまりにも古い薬なんでちゃんと治験されてないといううらみ 145
いみのあ 意味のある生活指導を行うことで,患者さんが治療に参画する余地を作っていく 26
いやりう いや,リウマチは流行るものではないから 50
えそせい 壊疽性膿皮症は何らかの原因による好中球過剰活性化による炎症 83
えんしょ 「炎症が起きているのに血小板が下がってる」というのもまずい 74
えんしょ 炎症性の病態だったら安静によって症状が悪化する 40
おさけを お酒をいっぱい飲んでないか,過重な肉体労働をしてないか,それからスタチンを飲んでないか 78
がいどら ガイドラインそのものを虚心坦懐に読むとよくできていて 125
がそくえ 鵞足炎(pes anserine bursitis)です 157
かつまく 滑膜生検で診断がつくもの 54
かのうせ 化膿性関節炎 化膿性関節炎の患者さんはおよそ1〜2週間の経過で来ることが多く,3〜5割ぐらいは熱がない 44
蜂窩織炎と化膿性関節炎で悩んだときはエコーを当てています 45
結晶が見える化膿性関節炎はある。疑わしきは化膿性関節炎として治療を始めたほうがいいでしょう 46
化膿性関節炎で5万以上っていうと,確か感度60〜70%程度しかない 54
かばーぐ カバーグラスをかけてみるだけで見える 143
かんしつ 間質性肺疾患 間質性肺疾患はしばしば肺の画像をじっと見ているだけではわからなくて,肺以外のところを診なくちゃいけない。関節とか皮膚とか 64
間質性肺疾患(ILD)では,プラスαを探す! 65
かんじゃ 患者さんは「このメトグルコ®っていうのは飲みたくない」と思ったら飲まない 21
かんせつ 関節炎 関節炎の有無を評価するうえで…(中略)…一番重視しているのは腫脹です 37
急性の関節炎ならびに慢性単関節炎に関しては,除外しなくてはいけないものが膠原病の診断の前にごまんとある 42
急性期の関節炎は,狭義の膠原病以外の疾患が主役である 43
発症様式の時間軸(onset)で,関節炎を捉えるべき 47
関節炎に対して,膠原病のどの抗体を出せばいいか 50
関節炎の全例でANCAを測るべきかというと,まったくその必要はない 51
かんせつ 関節痛 その痛みは関節痛なのか,関節炎なのか,それとも関節の近くの病気なのか,あるいは全然関係ないところからの関連痛なのか 35
かんせつ 「#関節痛→#関節炎」と展開できてはじめて,関節炎の鑑別診断を挙げる 42
かんせつ 関節の可動域(ROM)制限 関節の可動域(ROM)制限は簡便で,どの関節にも使えるのでとても有効 38
ROM制限で関節を疑い,そこから詳しく腫脹があるかをみていく 40
かんせつ 関節リウマチ(RA) 関節リウマチ自体が症候群であって 8
関節リウマチの手の末梢関節炎をみるときに,「親指を出して,両手を握って爪を隠すことができますか?」と聞いています 39
関節リウマチ(RA)にしても脊椎関節炎にしても,関節炎があったり近傍の付着部炎があったりすると,朝つらい 40
RAで本気でこわばったら,午前中いっぱいとかになります 41
RAは4〜5月ぐらいから 48
関節リウマチを積極的に疑うという状況でしたら,リウマトイド因子と抗核抗体と抗SS-A抗体を測ってくれればいいと思います。抗CCP抗体も測って構わないです 51
「関節リウマチの診断に滑膜生検は有効か」という問いの答えはノーである 54
メトトレキサートの処方に不慣れな医師は,RAを疑ったら専門医に紹介するべき 190
6週間以上続く関節炎はRAなどの進行性の病気を疑います 193
かんせつ 関節リウマチ疑いの患者にチェックすべき項目(日本リウマチ学会問診票) 53
かんせん 感染症だと昨日ぐらいから 48
かんせん 感染症やPMRは日単位の発症 47
かんせん 感染性関節炎 変形性関節症,痛風,偽痛風は感染性関節炎のリスク因子である 46
かんせん 乾癬性関節炎だと,ローカルな刺激が慢性的な炎症に結びついていくというのが炎症が遷延するポイントだったりする 9
かんせん 感染性心内膜炎(IE) culture-negative IEがむちゃくちゃ怖い 110
IEを含めた菌血症は全身の痛みだよ 177
ぎつうふ 偽痛風 偽痛風だろうと思って何となく穿刺したら,ブ菌(黄色ブドウ球菌)が生えたなんてこともあります 44
偽痛風は化膿性関節炎のリスク 46
細胞数16万の偽通風を診ました 55
偽痛風は,見逃されている病気の代表格 139
偽痛風の具体的な治療方法 146
偽痛風は死ぬ病気 136
きゅうせ 「急性多関節炎」に入ってくる病気のいくつかが,STDに分類される 47
きゅうせ 急性単関節炎 急性単関節炎に関していうと,プライマリ・ケアの場で最も多いのは外傷と結晶性関節炎 43
急性単関節炎に関していうと…(中略)…命に関わる可能性が高いのは化膿性関節炎 43
きょうつ 胸痛,腹痛など痛みを表現するには,頭の中でグラフを描きましょう 49
きょうひ 強皮症と皮膚筋炎を探しにいく検査 88
きょうま 強膜炎のときにはほぼ2つの病気,関節リウマチかGPAを考えるというのはセオリー 68
きょくた 極端な経過 137
きょさい 巨細胞性動脈炎(GCA) GCAは,診断が遅れることで視力が失われるって意味でのエマージェンシーはある 32
きんえん 筋炎が「傍腫瘍症候群」として発症する 80
きんえん 筋炎では筋痛は目立たないことが多いですかね。筋膜炎だと痛いですが 81
くすりが 薬が余っているかは毎回聞いています 214
けせるえ 消せる炎症は速やかに消す! 145
けつえき 血液培養さえとっていれば 89
けっしょ 結晶性関節炎 結晶性関節炎で熱が出るときでも,普通は炎症のフォーカスは明らかなんですけれど,患者さんが脳梗塞後遺症などで痛みを訴えられないとか,関節の診察を省略したりすると不明熱化します 31
結晶性関節炎以外の急性期の膠原病と出会う確率はかなり低い 42
結晶性関節炎は時間単位の発症 47
結晶性関節炎を診断しても,なお疑わしきは細菌感染症の可能性を追求したほうがいい 144
けっしょ 血小板はIL-6に関連した炎症を長い期間でみている炎症マーカー 101
けっせつ 結節性紅斑っぽい症例(痛みを伴う下腿伸側の紅斑)をみたとき 85
けっせつ 結節性多発動脈炎 結節性多発動脈炎は,僕の師匠の言葉を借りると「リウマチ科医にとっての結核」 32
「膠原病×不明熱」の王様,結節性多発動脈炎 32
ちょっと睾丸が痛いとか筋肉痛があるとかいったことから,結節性多発動脈炎を引っかけるのはやっぱりハードルが高い 32
げるかげ ゲル化現象(gelling phenomenon) 41,192
げんいん 原因不明の発熱+DIC(血球減少,肝酵素上昇,凝固異常)でへモファゴを疑い,フェリチンをチェックする 100
げんじて 現時点で考えられる可能性を十分に考えて,打てる手は打っている。あとは時間が味方してくれるのを待つ 19
けんしゅ 「研修医のほうが名医」ということは十分ある 24
こうかく 抗核抗体 抗核抗体はSLEと強皮症を疑うときに測定する 103
抗核抗体ですが,いつとればよいのでしょうか? 103
抗核抗体がセントロメア型で報告されていて,特徴的な指の所見(皮膚硬化とpuffy fingers)があれば,ほぼ強皮症 106
抗核抗体が陰性だから当たり前だろう! 106
抗核抗体Speckled型で陽性になって,健常個人でも認められる抗体として,抗DFS70抗体 107
抗核抗体をみて治療をしてはダメ 108
こうげん 膠原病 なぜ膠原病っぽいかと思ったかを分析してみる.すると,多くは#発熱(不明熱または不明炎症),#関節炎,#多臓器の異常,というプロブレムに落とし込める 3
私が膠原病を整理するときは,抗核抗体関連疾患,血管炎,関節リウマチ,結晶性関節炎,脊椎関節炎,その他(成人スティル病,IgG4関連疾患)という分け方をしていました 3
膠原病は「自己炎症性疾患」「自己免疫疾患」という2つの性質に分けることができる 7
急性の関節炎ならびに慢性単関節炎に関しては,除外しなくてはいけないものが膠原病の診断の前にごまんとある 42
こうげん 膠原病合併間質性肺疾患(CTD-ILD) 64
こうげん 膠原病くささ 間質性肺炎も炎症の部分もあるし,線維化の部分もあるし,血管障害の部分もある。それが「膠原病くささ」 5
62
こうげん 膠原病と障害臓器 60
こうげん 膠原病における腎病変 70
こうげん 膠原病のReview of Systems(ROS) 61
こうげん 膠原病のバリエーションが多彩すぎて単一の診断基準ではカバーできない,診断基準を作れない 17
こうげん 膠原病領域,つまり「リウマチ性疾患・膠原病で診断が難しくて,3週間プラス1日が危なくなるもの」は,やはり血管炎の可能性が高い 32
こうげん 膠原病を言い換える 3
こうじょ 甲状腺機能低下症を見逃すと恥ずかしい。これだけでもCKが4桁になることもあります 79
こうにょ 高尿酸血症・痛風の治療アルゴリズム 124
こうれい 高齢 ご高齢の方の多関節炎の鑑別診断としてRA,PMRと並んで,CPPDというのは重要な鑑別 139
高齢じゃないのに高齢者のような偽痛風をみたら,これは絶対に要注意で精査です 141
ご高齢の方の菌血症は,全身の疼痛という形で発症してくる 177
ごえんせ 誤嚥性肺炎や尿路感染症で入院した患者さんの膝や足首が腫れてきた 144
こつそそ 骨粗鬆症,重要 218
こまって 『困ってるひと』。これ名著ですね 25
さいきん 細菌性肺炎 細菌性肺炎として治療しても経過が合わなければ,肺膿瘍,結核,肺がん,器質化肺炎と診断をアジャストしていきますよね 18
膠原病患者に生じた肺炎の鑑別では,依然として細菌性肺炎が上位にくる 63
さぶん 差分/デルタ値を見てる 13
しいたけ シイタケ食べてたら 78
しきゅう 糸球体腎炎 感染症関連の糸球体腎炎は,病理もループス腎炎と似ている 70
腎臓内科の先生方は,糸球体腎炎を疑う患者の初診では抗核抗体とANCAはほぼルーチン 70
ループス腎炎に似る感染関連糸球体腎炎 70
じこえん 自己炎症性疾患 自己炎症性疾患は自然免疫系の異常で過剰なサイトカインが問題に 7
自己炎症性疾患の要素が強ければ,自己抗体は産生されないため,特異的な検査異常は出にくくなる 7
じこめん 自己免疫疾患は主に獲得免疫系の異常で,T細胞やB細胞の異常ならびに自己抗体・免疫複合体の産生により症状が出てくる 7
じつは 実は 実はそんなこともなくて,最終的に骨髄異形成症候群(MDS)でしたってオチ 31
実は血管内リンパ腫でした 33
実は頸椎症でした 35
実は横隔膜下膿瘍でした 35
しつめい 失明リスクのある巨細胞性動脈炎も,drop footがきているEGPA(好酸球性多発血管炎性肉芽腫症)もそうです 13
しばしば しばしば「歳のせい」と言われて 173
じびえか 「ジビエ」から例えば旋毛虫症 81
しぼうし 脂肪織炎っていうのは,血管炎のあるなしか,septalなのかlobularなのかによって2×2表を作る 83
しゅうき 周期性の熱で自己炎症性疾患以外に気をつけること 31
じゅうけ 充血プラス眼痛,羞明(photophobia:眩しい)で疑います 68
じんうじ 腎盂腎炎は,尿にいる病原体が無症候性細菌尿なのか,病気を起こしている起炎菌なのかを明確に区別することができないため…(中略)…ほぼ臨床診断する疾患といえます 15
しんがた 新型コロナウイルス感染症での上昇 100
じんしょ 腎障害ではNSAIDsなどの薬剤性も要注意 71
すてろい ステロイド 2年間ステロイドを入れるよりも1週間コルヒチン 178
ステロイドを2年間飲ませるっていうことがいかに負担か 181
ステロイドは抗炎症(anti-inflammatory)作用と免疫抑制(immunosuppressive)作用をもっている 200
パルスをするタイミングは,肺,腎臓,脳などの「重要臓器障害」があるとき 201
ステロイドパルスの1,000 mgってなんやねん 202
ステロイドなんて野蛮なもの,昔,使ってたんだよね 205
ステロイド飲んでる間の食欲亢進って本物の飢餓感というか,食べたくてしょうがないらしい 215
せいじん 成人スティル病のYamaguchiクライテリアの除外項目 17
せきちん 赤沈は「ここ3カ月以内で,何かが起きたかどうか」をグロスにみてくれる 96
せっけっ 赤血球円柱は必ず有意な所見 70
せめて せめてpainful arc sign(テスト)だと思います 175
せんいき 線維筋痛症の場合はどうしたらいいんでしょうか 20
ぜんぜん 全然腫れがないのに,押したらものすごく痛い 37
それをひ それをひっくるめて私はあなたの主治医です 23
たかんせ 多関節炎・多関節痛の捉え方 47
たかんせ 多関節炎の膠原病ミミッカーはパルボウイルスB19(PVB19)感染症 49
たけのう 竹之内・萩野 竹之内:似てますよね。
萩野:ありますね。
8
竹之内:演技力。結局。 19
萩野:そこですねぇ。 20
竹之内:『嫌われる勇気』。
萩野:そう,それ。
24
萩野:え,そうなの? 最近,めっちゃ流行ってるやん。 37
萩野,竹之内はともに学生時代,剣道部であった 41
萩野:あー,これ素晴らしいよね。 73
萩野:ないです。
竹之内:ない!!!
98
たはつす 多発する腎結石が不自然に若い女性でみられたら,一応,シェーグレンとサルコイドーシスの可能性は考える 71
ちゅうご 中腰力 204
つうふう 痛風 痛風だと昼ぐらいから 48
痛風の診断って結構いいかげんです 121
痛風発作のときには尿酸値は高くありません 121
痛風の患者はアルツハイマーになりにくい 132
てんかん てんかん重積発作でやって来るもの 76
てんぷら テンプラ体操 160
どあをあ ドア開けて普通に歩いてきて座りましたよね 184
どうごお 道後温泉病院 159
とうにょ 糖尿病の患者さんが水虫をほったらかしにしていて,ある日,膝が腫れて痛くなったというのが非常にまずいパターン 43
とにかく とにかくラポール形成 21
なぜかぶ なぜかぶくぶくの泡風呂に 173
なんのむ 何の無理をしたかコレクション 170
にほんじ 日本人が飲んだら吐くというか胃に穴が開くような量 148
にほんの 日本の内科医が診療を苦手とする,あるいは下手したら省略してしまう場所に主要な徴候が出る 11
にょうち 尿沈渣 腎機能障害をみたら尿沈渣を追加してみる癖をつけたい 70
膠原病疑いの患者で尿沈渣をみるのを忘れない 70
にょうろ 尿路感染症疑いといわれた患者が,血小板も赤沈も高いとなると,それも懐疑的 101
ねがえり 寝返り 寝返りを打っても痛いというのは比較的特徴的な病歴 172
「寝返りが打てない」はかなり,リウマチよりはPMRっぽいですね 172
ねずみっ ネズミって痛風にならない 132
はいえん 肺炎の患者さんが,肺炎の治療がうまくいっているにもかかわらず,治療の終わりかけで発熱して原因がわかんない 139
ぱらねお パラネオ(腫瘍随伴症候群)だった 174
ひざかん 膝関節の熱感っていうのは,かんかんに腫れてなくてもある 144
ひざのな 膝の中にヒアルロン酸を入れるとか的外れなこと 158
ひじょう 非常に多くて頻繁に見逃されてて,治療すれば良くなるのに全然治療がなされていない 157
ひしんを 皮疹を因数分解しよう 82
ひふきん 「皮膚筋炎を疑う」という観点だと,皮疹やNFCCやレイノー現象で疑い,さらに間質性肺疾患や関節炎をみるとよい 80
ひふしょ 皮膚所見は炎症と血管の異常,そして線維化で起きている 83
ひふはだ 皮膚は大事です 82
ふぇりち フェリチンは,1,000を超えてたら何かヘン 99
ぶどうま ぶどう膜炎 ぶどう膜炎は全身性疾患の合併率が40%と高く 67
ぶどう膜炎のアプローチはまず,「感染症によるぶどう膜炎」であることをルールアウトしたあとに,「非感染性ぶどう膜炎」というくくりでみていく 67
ぶどう膜炎が起きる病気としてはサルコイドーシス,ベーチェット病,炎症性腸疾患,それから脊椎関節炎(SpA),特に乾癬性関節炎(PSA)や強直性脊椎炎(AS) 67
ふめいね 不明熱化 「膠原病=発熱疾患」というイメージがありますが…(中略)…不明熱化するのは限られています 30
PMR(リウマチ性多発筋痛症)や痛風,偽痛風は,関節の診察ができれば不明熱化はしない 31
結晶性関節炎で熱が出るときでも,普通は炎症のフォーカスは明らかなんですけれど,患者さんが脳梗塞後遺症などで痛みを訴えられないとか,関節の診察を省略したりすると不明熱化します 31
ふめいね 不明熱の2つの分類 31
ふめいね 不明熱の定義 『ハリソン』の不明熱の定義はシンプルでわかりやすい 29
ふめいね 不明熱の定義と最低限必要な検査…(中略)…頸胸腹部造影CT 29
ふめいね 「不明熱・不明炎症」の常連たち 8
ぷれどに プレドニン®を5 mg飲むっていうのは,ものすごい内分泌環境の異常を引き起こしてる 211
ぷろのい プロの域に達する前に,僕たちはそれ以外をみてショートカットをしましょう 85
ぼくらの 僕らの感覚に合ってるでしょ 52
まいにち 毎日みるんじゃないか 138
まんせい 慢性単関節炎 6〜8週以上続く慢性単関節炎は整形外科の出番 53
慢性単関節炎・関節痛の鑑別診断 54
まんせい 慢性腰痛の一部は痛風だったということが,将来わかるのかも 123
みずのま 水野真紀さんか,水野美紀さんか,どっちかが 161
むしょう 無症候性の高尿酸血症 118
むちゃく むちゃくちゃ患者さん待たせてるんだけど 159
めととれ メトトレキサート(MTX)に 慣れる 196
めのまえ 目の前の患者さんの症状・徴候が,過去の特定の患者さんについて記載された症候群とアナロジーで結びつけられた結果,治療の筋道を見つけられる 14
もうそこ もうそこが痛い人,めちゃめちゃ多いんですよね 157
やばんな 野蛮な使い方 127
ようつい 腰椎穿刺の閾値は低くていい 140
よーろっ ヨーロッパでは“podiatrist”といって,足の専門医がいる 163
りべどを リベドをきたす膠原病 84
りんごび リンゴ病(伝染性紅斑)が流行ってるかどうかを確認 50
れいのー レイノーというのは血管の攣縮です 83
れいめい レイメイ藤井のミニ顕微鏡(図9)でもこの程度なら見える 87
れっどふ レッドフラッグです 74
ろきそに ロキソニン®テープを短冊状に切って,寝る前に痛い関節に巻いて,朝になったら剥がす 156
われわれ 我々にはラジオ体操がある 161

著者プロフィール

市原 真(Shin Ichihara)
JA北海道厚生連 札幌厚生病院病理診断科 主任部長
twitter:
@Dr_yandel
略  歴:
2003年 北海道大学医学部卒業,2007年3月 北海道大学大学院医学研究科 分子細胞病理学博士課程修了・医学博士
所属学会:
日本病理学会(病理専門医,病理専門医研修指導医,学術評議員・社会への情報発信委員会委員),日本臨床細胞学会(細胞診専門医),日本臨床検査医学会(臨床検査管理医),日本超音波医学会(キャリア支援・ダイバーシティ推進委員会WG),日本デジタルパソロジー研究会(広報委員長)
本記事の関連書籍

ジェネラリストが知りたい 膠原病のホントのところ

竹之内盛志,萩野 昇/著

TOP