画像診断Q&A

レジデントノート 2014年1月号掲載
【問題】特徴的な部位に生じる疾患です.

  • 画像はクリック/タップで拡大します

症例

症 例
:10歳代,男性
主 訴
:腹痛,臍部からの排膿
現病歴
:腹痛,臍部からの排膿を認め,近医を受診した.抗菌薬内服加療を受け,腹痛は改善したが,臍部からの排膿が持続したため,当院を受診した
既往歴
:特記事項なし
血液・生化学検査
:WBC 6,300 /μ L,Hb 15.2 g/dL,AST 19 IU/L,ALT16 IU/L,ALP 314 IU/L,LDH 198IU/L,BUN 14.3 mg/dL,Cre 0.9mg/dL,CRP 0.4 mg/dL
尿検査
:異常所見なし

Question

  1. 来院時腹部CT(図1 A ~ D,図2)の所見は?

プロフィール

南 康大(Yasuhiro Minami)
慶応義塾大学医学部 放射線診断科
田村 謙太郎(Kentaro Tamura)
慶応義塾大学医学部 放射線診断科
陣崎 雅弘(Masahiro Jinzaki)
慶応義塾大学医学部 放射線診断科
サイドメニュー開く

TOP