画像診断Q&A

レジデントノート 2015年7月号掲載
【問題】腹痛で受診した60歳代女性.右鼠径部腫脹の原因は?

  • 画像はクリック/タップで拡大します

症例

症 例
:60歳代女性
現病歴
:2週間前から,右鼠径部に腫脹,軽度疼痛を認めていた.疼痛が持続するため,外科を受診した
血液生化学所見
:WBC 4,400/μL,Hb 14.2g/dL,Plt 18.6万/μL,CRP 0.1mg/dL.その他,特記すべき異常なし

Question

来院時の腹部・骨盤部造影CTを呈示する(図1,2)

  1. Q1. 異常所見は?
  2. Q2. 診断は?

プロフィール

堤 啓(Kei Tsutsumi)
慶應義塾大学医学部 放射線診断科
松本 俊亮(Shunsuke Matsumoto)
慶應義塾大学医学部 放射線診断科
鈴木 孝司(Koji Suzuki)
けいゆう病院 放射線科
陣崎 雅弘(Masahiro Jinzaki)
慶應義塾大学医学部 放射線診断科
サイドメニュー開く