画像診断Q&A

レジデントノート 2017年1月号掲載
片側性下肢腫脹の原因は?

  • 画像はクリック/タップで拡大します

症例

症例
:60歳代,女性.
主訴
:左下肢腫脹.
現病歴
:関節リウマチとして近医で診療を受けていた女性.来院2週間前より左膝裏〜左下腿が腫れ,硬くなったため来院した.1年ほど前にも同様の症状があったが,1カ月ほどで自然に消退していた.
内服薬
:メトトレキサート 6 mg/週,葉酸散 5 mg/週,ラロキシフェン1回60 mg,1日1回
既往歴
:胆石症術後,骨粗鬆症
血液検査(参考基準値)
:WBC 6,200 /μL,RBC 424万 /μL,Hb 12.5 g/dL,Plt 38.7万 /μL,PT-INR 0.95,APTT 28.6秒,FDP-P 13.2 μg/mLD-dimer 9.2 μg/mLESR 26 mm赤字:高値)

Question

  1. Q1 :病歴から,片側性下肢腫脹で考慮すべきcriticalな病態は何か?
  2. Q2 :画像所見(図1〜3)も併せて,下肢腫脹の原因は何か?

プロフィール

山中智人(Tomohito Yamanaka)
慶應義塾大学医学部 放射線診断科
松本俊亮(Shunsuke Matsumoto)
慶應義塾大学医学部 放射線診断科
陣崎雅弘(Masahiro Jinzaki)
慶應義塾大学医学部 放射線診断科
サイトメニュー開く