画像診断Q&A

レジデントノート 2018年10月号掲載
痙攣で搬送された40歳代男性

症例

症例
:40歳代男性.屋内で荷物を運ぶ作業を行っていたところ痙攣を起こした.10分後に救急隊が到着した際にも痙攣が持続していた.
身体所見
:意識レベルはGCS E1V1M1.瞳孔は左右とも5 mm.対光反射なし.血圧 219/97 mmHg.いびき様呼吸あり.

Question

  1. Q1 :頭部単純CT(図1)による所見は?
  2. Q2 :次にすべき検査は何でしょうか?

(誌面では赤枠画像のみ、WEB版では全画像を掲載)

画像001
画像002
画像003
画像004
画像005
画像006
画像007
画像008
画像009
画像010
画像011
画像012
画像013
画像014
画像015
画像016
画像017
画像018
  • 画像はクリック/タップで拡大します

プロフィール

井上明星(Akitoshi Inoue)
東近江総合医療センター 放射線科
サイドメニュー開く

TOP