レジデントノート増刊 Vol.14 No.11

ピンチを回避する!救急診療のツボ

見たことがない病態では? 検査で意外な結果が出たときは? スマートな患者接遇は?…など、あなたの疑問に答えます

  • 岩田充永/編
  • 2012年09月20日発行
  • B5判
  • 278ページ
  • ISBN 978-4-7581-0538-5
  • 定価:4,300円+税
  • 在庫:あり
書籍を購入する
レジデントノート 定期購読のご案内
PDFダウンロード

救急外来で陥りがちな“困った”状況について,ベテラン医師が経験から得た解決法を伝授!検査を繰り返しても疾患の鑑別ができない時や,専門外の患者で対応に迷う時などの対策を具体的に解説します.

目次

序にかえて ~隠れた重症を見逃さないために【岩田充永】

Color Atlas

第1章 ベテランに学ぶ診断のツボ ~ふーんこんな風に考えているんだ!!

1.救急外来におけるSnap Diagnosisを教えてください(内因性疾患編)~こんなキーワードが揃ったらこれを疑え【蓮尾隆博/山中克郎】

  • Snap Diagnosis ①
  • Snap Diagnosis ②
  • Snap Diagnosisの落とし穴

2.救急外来におけるSnap Diagnosisを教えてください(外因性疾患編)~こんなキーワードが揃ったらこれを疑え【小淵岳恒/林 寛之】

  • 頭蓋底骨折のSnap Diagnosis
  • 緊張性気胸・心タンポナーデのSnap Diagnosis
  • 腹腔内出血のSnap Diagnosis

3.ベテラン救急医の暗黙知を教えてください ~こんなパターンは危ない“危険な匂い”を漂わせるキーワード26【加藤博之】

  • A. アルコール B. 暴力 C. Cancer(悪性腫瘍) D. DM(糖尿病) E. 「ECGで下壁梗塞です」 F. Fever with shaking chill(悪寒戦慄を伴う発熱) G. 「下痢が止まらないんですけど…」 H. 頻回受診患者 I. 「いつもと違う」 J. 腎不全 K. 「ケガしちゃったんです」 L. Liver cirrhosis(肝硬変) M. Mental Retardation(精神発達遅滞) N. NSAIDs O. 嘔吐 P. 「PaCO2 40 Torrの喘息患者」 Q. 「急にボケたんです」 R. レジデント(研修医) S. 「ステロイド服用中」 T. ティーンエイジャー(teenager) U. Urticaria(蕁麻疹) V. 「Vital sign(バイタルサイン)はOKです」 W. 笑い声 X. 単純立位X線写真 Y. 腰痛 Z. 「喘息発作が吸入でも軽快しないんですが…」

第2章 ベテランに学ぶアセスメントのツボ ~同じ情報でプロはなぜここまでわかる?

1.ナースからのバイタルサイン情報でここまでわかっちゃうの?【入江聰五郎】

  • カテコラミンリリースを見抜く!
  • ショックを見抜く
  • Advanced Lecture

2.特異度の高い身体所見 ~必ず役立つ・キラーフィジカル集【土屋勇輔/北村浩一/志水太郎/徳田安春】

  • 意識がない患者 ~脳出血?
  • 黒色便の患者 ~さあどうする?
  • 全身倦怠感の患者 ~ただの疲労?

第3章 “グレーゾーン”に立ち向かう ~検査で異常があれば苦労しないのになあ

1.頭痛 ~頭部CTで異常はないんだけど,すごく痛がるなあ【西川佳友】

  • くも膜下出血ってCTでわからないこともあるの?
  • Advanced Lecture
  • 他にもあるよ,危険な頭痛 ~CT? 異常所見ないけど

2.胸痛 ~胸が締め付けられたといっても,心電図も検査も異常ないし…【安藤博彦/丸井伸行】

  • ACS患者の見逃し
  • 見逃しやすいACS患者への対策
  • Advanced Lecture

3.背部痛 ~大動脈解離と思ったのに,造影CTも異常ないし…【宜保光一郎】

  • 実は難しい背部痛の診断
  • 鑑別のためにred flagは必ず覚える
  • 比較的多い“危険”な疾患
  • 比較的レアだが大事な疾患

4.吐血 ~バイタル安定,貧血もなし,今すぐ内視鏡は必要? 【中島成隆】

  • 「吐血なし」での上部消化管出血の確認方法
  • 循環血液量の評価
  • 緊急内視鏡の適応
  • スコアリングシステムを上手に使う
  • Advanced Lecture

5.腹痛 ~すごく痛がるんだけど,CTで異常は見つからないし…【横江正道】

  • 本当にCTで異常がないの? その1~CTのwindow levelを変更してみる
  • 本当にCTで異常がないの? その2~病歴聴取は十分か?
  • Advanced Lecture

6.高齢者の失神 ~心電図も血液検査もそれほど異常はないけれど…【上田剛士】

  • 高齢者の失神の原因
  • 心原性失神
  • 起立性低血圧
  • 神経介在性失神
  • その他の失神
  • 予後予測ルール

7.元気がない高齢者 ~いったい何科の病気なんだ…【近藤貴士郎】

  • 患者の評価 ~どこに注意したらよい?
  • どの疾患を考慮すべき?
  • 帰宅時は何に注意する?

8.高CRP血症 ~原因がわからないけれどCRP値が高い…【大野博司】

  • CRPとは何か
  • CRP値が高値となる疾患には何があるか
  • 感染症のバイオマーカーとしてのCRP値
  • 非感染症のバイオマーカーとしてのCRP値
  • CRP値高値のときの現場でのアプローチはどのようにするか
  • Advanced Lecture:CRP vs. プロカルシトニン

9.これは精神疾患じゃないの? ~精神科疾患と考える前にもう一度注意すべきこと【岩田充永】

  • 精神科疾患らしい症状に遭遇したときのアプローチ
  • 精神疾患で通院歴がある患者へのアプローチ
  • Advanced Lecture:その呼吸数増加は本当に過換気症候群でよいの?/自殺企図患者への対応

10.軽症頭部外傷 ~えっ,血液サラサラの薬を飲んでいるの!?【花木奈央/稲田眞治】

  • 診察における注意
  • 軽症だけど,検査って必要?
  • 帰宅? 入院? どれくらい様子をみればいいの?
  • 帰宅時の注意点 ~経過観察の重要性を伝える
  • Advanced Lecture:高齢者虐待の話

11.軽症頭部外傷 ~小児・乳児の場合はどうするんだっけ?【花木奈央/今井一徳/稲田眞治】

  • 診察における注意
  • 検査って必要?
  • 帰宅? 入院? どれくらい様子をみればいいの?
  • 帰宅時の注意点
  • Advanced Lecture

12.低血糖の経過観察 ~いつまで病院で診たらよいでしょう【山上 浩】

  • 低血糖=ブドウ糖注射で「ハイおしまい」ではない!!
  • SU剤による低血糖は,遷延することを忘れない!
  • 低血糖の原因検索を忘れずに! 医原性ばかりではない!
  • Advanced Lecture:糖尿病シックデイとは?

13.ショックの原因がわからない ~原因不明のショックのアプローチ【坪井重樹】

  • ショックの分類を知っておこう!
  • ショック診療は鑑別と初期治療を並行して行おう!
  • ショックの診察にエコーを活用しよう
  • ショック診療のピットフォールを知っておこう!
  • Advanced Lecture

14.アナフィラキシーの対応 ~どれだけ経過観察したらよいの?【後藤 縁】

  • アナフィラキシー = 蕁麻疹+ABCD
  • 初期治療はどうする?
  • 経過観察のポイント
  • 帰宅するときには…

第4章 専門外の初期対応で知りたいこと

1.えっ この子が緊急なんて見ただけでわかっちゃうの? ~小児救急医の暗黙知【境野高資】

  • 小児救急トリアージの手順
  • 小児救急トリアージの原則
  • 小児救急トリアージの順番
  • Advanced Lecture

2.小児の発疹に強くなりたいのですが…【安 炳文】

  • Step1:まず発疹からはじめよう
  • Step2:何か心当たりはありますか?
  • Step3:発疹以外に関する病歴を聞く
  • Step4:全身を診る
  • それでもわからない発疹
  • 出席停止期間
  • 家族への説明
  • Advanced Lecture

3.熱性けいれんと真面目に向き合う【阿波根千紘】

  • 来院時にけいれんが止まっている場合
  • 来院時にけいれんが持続していたら
  • 再発予防について
  • 帰宅時の保護者への説明のポイント

4.どうして入っちゃったの? ① ~眼・耳・鼻の異物と戦う異物除去に役立つおすすめツール【安藤裕貴】

  • プロカイン(ベノキシール®
  • キシロカイン®
  • ケタミン
  • 吸引チューブ(サクション)
  • 瞬間接着剤
  • 過酸化水素水
  • フルオレセイン染色紙
  • 鼻鏡
  • 耳鏡
  • 眼科用鋼攝子・綿棒
  • プラスチック攝子
  • アリゲーター鉗子/耳鼻科攝子
  • サーフロー付きシリンジ
  • バルーン付きカテーテル

5.どうして入っちゃったの? ② ~直腸異物,尿道異物と闘う【市川元啓】

  • 直腸異物
  • 尿道異物

6.どうして取れないの? ① ~指輪が外れない…【市川元啓】

  • まずは用手的除去
  • たこ糸を使った除去法
  • リングカッターを用いた指輪の除去

7.どうして取れないの? ② ~オチンチン挟んじゃった【市川元啓】

  • まずは疼痛コントロール
  • そして除去

8.どうして飲んじゃったの? ~危険な小児の中毒 小児の薬物誤飲【上山裕二】

  • 小児にとって医薬品は危ない
  • 最初に行うこと
  • 中毒への対処法
  • 原因薬物別対処法

9.破傷風の予防ってどうするんでしたっけ?【金原佑樹】

  • おさらい
  • 実際の対応
  • 災害と破傷風
  • Advanced Lecture

10.どんなときに結核って疑わなきゃいけないの?【大野博司】

  • 結核の疫学
  • 結核の病態生理
  • どんなときに結核を疑うのか
  • 結核を疑ってからの対応
  • Advanced Lecture:HIV感染症と結核

11.救急外来で急性HIV感染症を疑うのはどんな場合?【本田美和子】

  • 今回の症例の特徴 ~非特異的な症状からいかに診断するか
  • HIV感染のリスク評価を行う
  • HIV抗体検査の保険適応
  • 急性HIV感染症の症状・所見
  • 急性HIV感染症の検査
  • 感染が判明したら
  • 社会資源の利用
  • 長期にわたるフォローアップ

12.G2010って何が変わったの? ~これだけ知っていれば後輩に聞かれても大丈夫【真弓俊彦/竹村春起/志水清和/平林 祥/家出清継/中村俊介/永田二郎】

  • BLSでの変更点 -ABCからCABへ-
  • ALSでの変更点
  • 自己心拍再開後のケア
  • 普及・教育のための方策(EIT)
  • 神経蘇生 Advanced Lecture

第5章 画像検査のときに悩むこと

1.妊娠女性にCT検査が必要だって?【田中 拓】

  • その女性ホントに妊娠しているの?
  • その検査ホントに必要?
  • それでもCT検査が必要になるとき
  • Advanced Lecture:CTを撮ったあと妊娠がわかり,中絶について相談を受けたとき

2.造影剤を使いたいんだけどなあ ~腎機能障害,メトホルミン内服患者の場合【山本基佳】

  • 検査前にできること
  • 検査に際しできること
  • 検査後にできること
  • Advanced Lecture

3.この患者さん,MRI撮影しても大丈夫ですか?【西川佳友/榊原吉治】

  • MRI施行前に“必ず!必ず!!”体内医療機器について確認すること
  • 体内医療機器以外にも注意すべきモノ…
  • Advanced Lecture

第6章 救急外来で使う薬剤で悩むこと

1.「局所麻酔でアレルギーを起こしたことがある」という患者さんの局所麻酔ってどうすればよいの?【服部友紀】

  • 局所麻酔薬アレルギーについて
  • どのような症状だったのか? ~アレルギー症状かアレルギー様症状か~
  • 救急外来での実際の対処法
  • Advanced Lecture:局所麻酔薬が使えない場合の具体的な対応

2.救急外来での鎮痛薬 ~どんなチョイス,適応と禁忌は?【佐藤信宏】

  • 鎮痛薬の種類
  • こんな場面ではどんな鎮痛薬を使う?
  • Advanced Lecture

3.ちょっと待った!! クスリの危険な相互作用【後藤匡啓】

  • 救急外来の実態
  • 薬物相互作用の理論
  • 実際の処方例で注意すべき事項

第7章 現場のコミュニケーションで悩むこと

1.救急外来でのクレーム対応・具体的な謝罪の方法 ~1人の人間として謝罪する姿勢が大切【寺澤秀一】

  • なぜ,謝罪すべきなのか
  • 具体的な謝罪の方法
  • 謝罪する姿勢の習得こそが初期研修で学ぶべきこと

2.こんなときどうする? ① ~医学的に不当な要求【本多英喜】

  • 医学的に不当な要求に前もって準備できるか?
  • 救急外来での不当な要求の実例
  • 不当な要求への対応
  • 医学的に不当な要求への対応のまとめ
  • Advanced Lecture:違法行為? 不法行為?

3.こんなときどうする? ② ~「誰にも言わないで下さい!!」【稲田眞治】

  • 医師には「患者さんの秘密」を守る義務がある
  • 「患者さんの秘密」を守る義務には,例外もある
  • 電話で「患者さんの秘密」に関する問い合わせを受けた場合の注意事項
  • Advanced Lecture:患者さんが未成年者だった場合

4.こんなときどうする? ③ ~不躾なコンサルタント【太田 凡】

  • 不機嫌なコンサルタントに対応する4つのコツ

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】レジデントノート増刊:ピンチを回避する!救急診療のツボ〜見たことがない病態では? 検査で意外な結果が出たときは? スマートな患者接遇は?…など、あなたの疑問に答えます
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +344円
送料 +350円
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1030円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +1320円
第2地帯(ヨーロッパ) +1320円
第3地帯(アフリカ、南米) +1730円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1680円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2360円
第2地帯(ヨーロッパ) +2600円
第3地帯(アフリカ、南米) +3080円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

海外でご活躍中の皆さまへ 書籍のご購入方法,電子書籍,そのほか役立つ情報をご案内します

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758116367
  • 9784758116350
  • 9784758116343
  • 9784758118583
  • 9784758118569
  • 9784758118606
  • 9784758116329