News & Hot Paper Digest
  • [SHARE]
  • Send to Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピックス

血管新生を支える解糖系エネルギー生成

米国国立衛生研究所 向山洋介

形がんが増大するときには,がん細胞は栄養や酸素を得るために近傍の血管網から新しい血管を誘導する(血管新生).そこで血管新生を阻害してがんを兵糧攻めにする戦略のもと,血管成長因子(Vascular endothelial growth factor:VEGF)や線維芽細胞増殖因子(basic fibroblast growth factor)といった血管新生因子を分子標的にした阻害薬が開発されたが,

.....

本コンテンツの続きをご覧いただくためには「羊土社HP会員」のご登録が必要です.

同号掲載の記事

TOP

本記事の掲載号

実験医学 2013年12月号 Vol.31 No.19
感染症 “死の病原体”に前線で挑むサイエンス

嘉糠洋陸/企画

新刊・近刊  一覧

再定義されるタンパク質の常識
脳の半分を占める グリア細胞
患者由来がんモデルを用いたがん研究実践ガイド
決定版 阻害剤・活性化剤ハンドブック
脂質解析ハンドブック
AIとがん研究 その妥当性、有効性
発光イメージング実験ガイド
がん免疫療法の個別化を支える新・腫瘍免疫学
もっとよくわかる!腸内細菌叢
実験医学 電子バックナンバー発売中
羊土社の電子書籍
プライマリケアと救急を中心とした総合誌 レジデントノート
Gノート