Dr.キタノのシステムバイオロジー塾

  • [SHARE]
  • Send to Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Dr.北野のゼロから始めるシステムバイオロジー

本コンテンツでは,「実験医学」2013年11月号から全8回にわたって連載された『Dr.キタノのシステムバイオロジー塾』より,その第1回目を抜粋して公開いたします.近年注目の声を耳にする“システムバイオロジー”とは,何をめざした学問なのでしょうか? 今から約20年前に本分野を提唱した北野宏明博士が語る,当時の貴重なエピソードをご一読ください.本連載から大幅加筆・改訂された『Dr.北野のゼロから始めるシステムバイオロジー』が発行されました!(編集部)

本文2ページ目以降をご覧いただくためには「羊土社HP会員」のご登録が必要です.

本連載が単行本になりました!

Dr.北野のゼロから始めるシステムバイオロジー

Dr.北野のゼロから始めるシステムバイオロジー

北野宏明/企画・執筆

定価 3,400円+税, 2015年3月発行

詳細 購入

プロフィール

北野 宏明(Hiroaki Kitano)
特定非営利活動法人システム・バイオロジー研究機構代表,沖縄科学技術大学院大学教授,株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所代表取締役社長,理化学研究所統合生命医科学研究センター疾患システムモデリング研究グループディレクター.1991 年,京都大学より博士(工学),’84 年,国際基督教大学より教養学士(物理専攻).システムバイオロジーを提唱し,システム創薬などに取り組む.