レジデントノート 2011年4月号 Vol.13 No.1

院内急変!まず何をすべきか?

緊急病態に立ち向かうための評価と初期対応のポイント

  • 岩田充永/編
  • 2011年03月10日発行
  • B5判
  • 188ページ
  • ISBN 978-4-7581-0512-5
  • 定価:2,000円+税
  • 在庫:なし
    PDF版:あり
電子書籍を購入する
レジデントノート 定期購読のご案内
序文  (一部抜粋)

●米国生まれの「院内急変対応チーム」という概念

 海外における検証では,院内心肺停止症例の死亡率は 91 %と高く,これらの事例の3分の2は心肺停止の6~8時間以内に何らかのバイタルサインの異常が捉えられていることが明らかになりました.この事実から,心肺停止状態に陥ってから治療するよりも,その前のバイタルサインの異常を捉えて治療を開始してしまおうという発想で院内急変対応チームという概念が生まれ,「バイタルサインに異常がある患者の主治医が多忙である場合,もしくは連絡がつかない場合,看護師は院内急変対応チームを呼ぶことができる」という流れが形成されつつあります.

このようなシステムが日本に浸透するためには,

(1)「主治医が迅速に対応できないときや急変対応に不慣れな場合は,患者がある一定の変化をききたしたら院内急変対応チームをコールしてもよい」という文化が認められること

(2)院内急変対応チームの初期対応のクオリティーが高く,標準化されたものであること

の2点が大切ですが,本特集は特に2点目の院内急変対応チームの質向上を意図して,前述のような病態への対応について 2010年に発表された「心肺蘇生と救急心血管治療のためのガイドライン2010」の内容も反映して第一線で活躍されている先生方に解説をお願いいたしました.

画像診断ワンポイントレッスン

心停止への対応から,ショックや胸痛,呼吸困難など,心停止前の各急変症状への具体的な対処方法を解説.患者急変で呼ばれたとき,慌てず的確に対応するためのポイントが満載!研修スタートにオススメ!

目次

特集

院内急変!まず何をすべきか?
緊急病態に立ち向かうための評価と初期対応のポイント

編集/岩田充永
特集にあたって【岩田充永】
1. 心停止時の対応【真弓俊彦】
2. 状態が不安定な患者への初期対応【山畑佳篤】
3. ショックの評価と初期対応【坪井重樹】
4. 胸痛の評価と初期対応【谷 智満】
5. 頻脈・徐脈の評価と初期対応【森 英樹】
6. 呼吸困難の評価と初期対応 ベッドサイドで行うべき原因検索と初期対応とは【野々上 智】
7. 気道トラブルの評価と初期対応【時政 愛】
8. 意識障害の評価と初期対応 院内急変における意識障害と戦おう【藤本 翼】
9. 痙攣・麻痺の評価と初期対応【佐藤信宏】
<コラム>救急診療,院内急変対応における究極の危機回避能力【岩田充永】

連載

実践!画像診断Q&A-このサインを見落とすな

胃切除術後10日目に急激な腹痛と血圧低下を認めた72歳女性【松岡陽治郎】
呼吸困難を主訴に来院した80歳女性【鈴木智史/山口哲生】

研修医へのメッセージ

私が一番勉強したとき【高久史麿】

なるほどわかった! 日常診療のズバリ基本講座 Part 2

いざというときのアナタの味方! 救急カートを使いこなそう[前編]【鈴木昭広】
適切で役立つ診療録を書けるようになろう【水野 篤/山口典宏/徳田安春】

バイタルサインからの臨床診断 症例から学ぶ,バイタルサインの重要性

[前編]呼吸回数が決め手【入江聰五郎】

画像診断ワンポイントレッスン

第5回 市中肺炎を見極める! -二次小葉に着目した読影のススメ-【堀田昌利/扇 和之】

グラム染色で迫る!感染症診断

第4回 グラム染色の基本と実際(1) -検体採取と塗抹標本作製のコツ-【田里大輔/藤田次郎】

よく使う日常治療薬の正しい使い方

降圧薬の正しい使い方 -高血圧治療ガイドライン2009(JSH2009)に沿って-【渡邉裕昭/苅尾七臣】

【新連載】小児救急はじめの一歩

第1回 小児救急医療の基本を学ぼう(1)[病歴聴取編]【井上信明】

【新連載】研修医のための医療機器講座

第1回 人工呼吸器のツボ【張替 健/中埜信太郎】

脳と心と眠りのプライマリケア

第8回 子どもの眠り -うちの子,夜ふかし朝寝坊どうしましょう?【神山 潤】

Step Beyond Resident

第105回 超音波となんとかは使いよう!? Part6 -救急患者のPipe(深部静脈血栓症)もエコーだぜ!-【林 寛之】

<エッセイ> 対岸の火事、他山の石

第115回 医療における天・地・人【中島 伸】

〈輸液療法シリーズ〉周術期における高血糖の影響と管理

第3回 術中におけるインスリン投与および血糖管理の必要性【岩坂日出男/飯野靖彦】

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】レジデントノート:院内急変!まず何をすべきか?〜緊急病態に立ち向かうための評価と初期対応のポイント
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +160円
送料 +350円
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +750円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +960円
第2地帯(ヨーロッパ) +960円
第3地帯(アフリカ、南米) +1250円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1400円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2000円
第2地帯(ヨーロッパ) +2200円
第3地帯(アフリカ、南米) +2400円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758116343
  • 9784758123419
  • 9784758118569
  • 9784758118583
  • 9784758118606
  • 9784758116329
  • 9784758123402

電子書店で購入する

本書が販売されている主な電子書店をご紹介いたします.

  • 羊土社HP外のサイトになります
  • ご利用方法は各電子書店でご確認ください
  • Knowledge Worker
サイドメニュー開く

TOP