レジデントノート:この“ひとこと”でがらりと変わる! 医療面接のコツ〜言葉は「手あて」の第一歩!病歴聴取の困りごとに上級医が答えます!
書籍を購入する
レジデントノート 2017年4月号 Vol.19 No.1

この“ひとこと”でがらりと変わる! 医療面接のコツ

言葉は「手あて」の第一歩!病歴聴取の困りごとに上級医が答えます!

  • 平島 修/編
  • 定価 2,000円+税
  • 2017年03月発行
  • B5判
  • 150ページ
  • ISBN 978-4-7581-1584-1
  • 販売状況: 在庫あり 
  • [SHARE]
  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最初に身につけたい病歴聴取・病状説明の基本がわかる!「救急で効率よく聴取するには?」「専門用語を的確に説明するには?」など,現場で困るケースを噛み砕いて解説します.「上手に伝えるためのひとこと」も満載!

内容見本
内容見本1内容見本2内容見本3内容見本4内容見本5
編者ビデオメッセージ

編者の平島修先生よりビデオメッセージをいただきました.

関連動画一覧

序文(一部抜粋)

では,2017年4月号の特集のねらいとは何か? やはり,私が医学教育に最も重要と考えている現場を意識することです.冒頭のタマルティー先生の言葉は“単に病を治すのではなく,「病む人間」をマネージメントするものであり,最も重要な教育は「人間」を意識して病を学ぶこと”と考えます.その鍵になるのが「病歴聴取」です.

(中略)

私はこれまで週末を中心に全国あちこちの医学生さんや研修医の先生方と診察を通したワークショップ(フィジカルクラブ)を行ってきました.参加される医学生さんの目はキラキラと輝いており,医療現場では単なる医学という学問だけではなく,患者の生活にまで踏み込んだ医療を実践しなければならないということに,医学生が気付いてきていると実感しています.しかし実際の現場では,自分の思いがうまく患者に伝わらなかったり,事務作業や社会背景の調整に多くの時間を割かれてしまうと,戸惑いや挫折を感じることがあると思います.初期研修の2年間に身につく技量・能力は研修施設のプログラムではなく,研修医それぞれのモチベーションによって埋められないほど差が付いてしまいます.指導医が研修医を変えていくのではなく,研修医が指導医の心に火をつけるくらいの気概をもって研修に臨んでほしいと思います.この特集はそんな熱い同志に伝えるメッセージとしたいです.

目次

特集

この“ひとこと”でがらりと変わる!医療面接のコツ
〜言葉は「手あて」の第一歩!病歴聴取の困りごとに上級医が答えます!
平島 修(徳洲会奄美ブロック総合診療研修センター)
特集にあたって 〜言葉は「手あて」の第一歩〜【平島 修】
1.病歴聴取の基本【平島 修】
2.良好なコミュニケーションのコツ【平島 修】
3.私が答えます! 医療面接の「どうすればいいの!?」
① 忙しい救急外来,効率のよい病歴聴取の方法を教えてください【原田 拓】
② 複雑な病歴の場合,どの情報が重要なのか,振り分けのコツを教えてください【池垣俊吉,片岡裕貴】
③ 一生懸命説明したのに,患者さんが全然理解できていません【芥子文香,高田史門】
④ 認知症が疑われる患者さん,どうしたらいいんですか【長野 光,根本隆章】
⑤ 意識障害の患者さんからの情報収集ができません…【菊池航紀,田中孝正,藤本卓司】
⑥ 月経歴と性交歴の聴取が恥ずかしい!【柴田綾子】
⑦ プライバシーに配慮するべき内容のポイントと聴き方を教えてください【河合裕美子】
⑧ こっちが泣きたいよ! すぐ泣いちゃう子どもの病歴聴取のコツ【児玉和彦】
⑨ 患者さんの話を脱線させないためにはどうすればよいでしょうか?【木村衣里,吉松由貴】
⑩ 外国人を診るときはどうしたらよいのだろう?【鎌田一宏】
⑪ 海外渡航帰りの患者のポイントを教えてください【片浪雄一,忽那賢志】
⑫ 患者さんを安心させる病状説明のしかたがわかりません…【関根一朗】
⑬ 初めてのDNAR確認,落ち着いて聞く方法を教えてください【天野雅之】

連載

実践!画像診断Q&A―このサインを見落とすな
頭部打撲後に嘔吐が出現した6歳男児【中井友美,飯田淳義,中尾篤典】
労作時呼吸困難を認めた80歳代男性【北村淳史,山口哲生】
臨床検査専門医がコッソリ教える… 検査のTips!
第1回 採血管には “入れる順番” がある?【五十嵐 岳】
カゲヨミ 見えているのに読めないあなたへ
第1回 肺門編「閑古鳥を探せ!」【中島幹男】
みんなで解決!病棟のギモン
第13回 急性腎障害に対する血液透析導入のタイミング【勝木俊臣】
よく使う日常治療薬の正しい使い方
降圧薬を使う際の考え方【江口和男】
こんなにも面白い医学の世界 からだのトリビア教えます
第31回 ハイムリッヒ先生のハイムリッヒ法 初体験【中尾篤典】
眼科エマージェンシー こんなときどうする?
第17回 眼の中で血が出ている!【青木崇倫,加藤浩晃】
Step Beyond Resident
第165回 DVに対峙する Part2〜Deepな対応教えます〜【林 寛之】
対岸の火事、他山の石
第187回 うまい病状説明のコツ【中島 伸】
総合診療はおもしろい!〜若手医師・学生による活動レポート
第44回 乳幼児健診マスターへの道【玉井友里子】

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 研修医になったら必ず読んでください。
  • やさしい英語で外来診療
  • もう困らない!プライマリ・ケアでの女性の診かた
  • 内科医のための認知症診療はじめの一歩
  • 診断力を超強化!症候からの内科診療

電子専門書店で購入する

この“ひとこと”でがらりと変わる! 医療面接のコツ』は,電子専門書店でも販売されています.以下の電子専門書店よりご購入ください.

  • 羊土社HP外のサイトになります
  • ご利用方法は各電子書店でご確認ください
  • m2plus
  • VarsityWave eBooks
サイトメニュー開く