ベッドサイドで必要な嚥下障害の基礎知識

「嚥下障害」は栄養状態を低下させたり,誤嚥性肺炎を引き起こしたりと,患者さんのQOLの維持や,ともすれば生命予後にも大きく影響を及ぼします.本コーナーでは,嚥下動態や誤嚥のリスク管理の実際など,研修医の方に必須の知識を2回にわたって解説していきます.

Vol.14

  • Vol.14 No.18(2013年3月号)・・・3488ページ
    後編:嚥下障害の患者を適切にみていこう ~ 患者管理の実際とポイント
    國枝顕二郎,藤島一郎
  • Vol.14 No.16(2013年2月号)・・・3054ページ
    前編:嚥下を正しく評価し,誤嚥性肺炎を予防する! ~ 嚥下機能の重要性を意識しよう
    金沢英哲,藤島一郎
サイドメニュー開く

TOP