広げよう,学びの輪 勉強会へようこそプライマリケア×整形 produced by メディカルマッチョメンズ(東京都)

プライマリ・ケア医の“知りたい”に特化した勉強会

プライマリケア×整形 produced by メディカルマッチョメンズ

プライマリ・ケアの現場では,幅広い疾患に対応する能力が必要とされます.特に整形外科分野の愁訴に出会う機会は多く,これらにきちんと対応できる診察能力が求められます.そうした需要があるにもかかわらず,プライマリ・ケア医が整形外科分野の診察能力を高める場は多くありません.そこで,若手の整形外科医とコラボし,プライマリ・ケア医の“知りたい”に特化した勉強会を開催することになりました.

学びたい知識・手技をその場で身につける

プライマリ・ケア医の先生方が学びたい知識・手技をその場で身につけてもらうことをアウトカムにしています.そのため,参加人数を制限し,講師がマンツーマンで教えられる環境をつくっています.お互いの身体に触れながら,ワイワイと楽しみながら学んでいます.これまでに,膝・肩・腰を部位別テーマとして取り上げてきました.いずれの回でも体表解剖,診察手技,そして関節内注射やブロック注射を勉強しました.参加していただいた方からは「自信をもって関節を刺せるようになった」「アットホームな雰囲気で何でも質問しやすかった」といった感想をいただいています.

今後の予定

整形外科をテーマにした勉強会は今後も継続していきます.そのほかに,これまでプライマリ・ケア医向けの学びの場が少なかった耳鼻科や泌尿器科をテーマとして取り扱っていきたいと思っています.

また,医療や介護などヘルスケア界隈で活躍する皆さまをつなげるイベント(突破─TOPPA─)を開催しています.「突破─TOPPA─」は,ヘルスケアの課題に挑戦する人々を登壇者に迎えたプレゼンイベントです.参加者が各自の課題に挑戦するお手伝いと励まし合う仲間を見つける場を提供しています.興味がありましたら,こちらもぜひご参加ください.

渋谷純輝

武蔵国分寺公園クリニック 渋谷純輝
家庭医.2015年「メディカルマッチョメンズ」を立ち上げ,医療カイワイの人たちを繋ぐ“ハブ”をめざして活動している.明日の臨床に役立つワークショップを毎月開催している.

Information

プライマリケア×整形 produced by メディカルマッチョメンズ
  • ●参加者数:プライマリケア×整形・毎回5~10人程度(定員あり),突破−TOPPA−・40人程度
  • ●活動日・頻度:プライマリケア×整形・毎月1回,週末に開催.突破−TOPPA−・年に1〜2回 
  • ●代表者:渋谷純輝
  • ●問い合わせ先:下記のホームページ(Facebookのグループページ)からご連絡ください
  • ●HPアドレス:https://www.facebook.com/groups/1121339747898524/

掲載一覧

サイトメニュー開く