広げよう,学びの輪 勉強会へようこそOkayama Young Intensivist Network(岡山県,中四国地方)

Okayama Young Intensivist Networkって?

Okayama Young Intensivist Network(岡山県,中四国地方)

Okayama Young Intensivist Network(OYIN)は,岡山大学「地域を支え地域を科学する総合診療医の養成」プロジェクト(文部科学省 未来医療研究人材養成拠点形成事業:H25)のバックアップをいただき,岡山ひいては中四国地方の集中治療を志す若手にとってコミュニケーションの場,レベルアップの場となることをめざしている団体です.

次世代の集中治療医のレベルアップを

日本の集中治療医はsupra-specialityかつgeneralist であり,基本診療科の専門医を取得した後に習得することができる専門医です.基本診療科の専門医をめざす段階にある医師を,将来的な集中治療医のresource と捉え,所属や志望科に関係なく早期にネットワークで結びつけ,次世代の集中治療医のレベルを上げることを目的にOYINは2017年5月に始動しました.

活動内容

1.集中治療に特化した岡山~全国の勉強会/セミナー情報の集約化と発信

メーリングリスト,ホームページ,Facebookページから全国のさまざまな集中治療・総合診療関連の勉強会の情報を入手できます.メンバーは情報発信が自由にでき,団体の垣根を超えた相互交流が可能です.またOkayamaと冠しているように地域性を活かしたネットワークづくりをめざしています.

2.Okayama Young Intensivist Seminar

「Okayama Young Intensivist Seminar(OYIS)」というOYIN主催のセミナーを開催しています.日本の集中治療領域の第一線でご活躍される先生を招聘し,1日かけて集中治療のトピックに関したレクチャー・ハンズオンを行っています.OYIN設立に先立ち2017年1月15日に第1回OYISを開催いたしました.東京ベイ浦安市川医療センターより則末泰博先生,香川大学病院より岡部悠吾先生,岡山大学病院より森松博史先生をお招きし全国から50人以上の参加をいただき,盛況のうちに終了いたしました.そして第2回OYISを現在企画中です.

今後も垣根は低く,クオリティーは高い,地域性を活かしたネットワークを拡大してまいります.この場をお借りして多くのサポートをいただいた方々に厚く御礼申し上げるとともに,今後もさまざまなアイデアを実現してまいりたいと思います.ぜひOYINの活動をチェックしていただけますと幸いです.

松岡勇斗
岡山大学病院 麻酔科蘇生科
医学生時代,集中治療専従医の存在とClosed ICUによる重症患者のマネージメントが患者の予後を改善することに衝撃を受け,外科医から集中治療医を志しました.

Information

Okayama Young Intensivist Network(OYIN)
  • ●参加者数,メンバー数:70人程度
  • ●活動日・頻度:年2回Okayama Young Intensivist Seminarを開催.集中治療を志す岡山県内の病院の若手医師との交流・勉強会を不定期で開催
  • ●代表者:松岡勇斗
  • ●問い合わせ先:Okayama Young Intensivist Network 代表 松岡勇斗,岡山大学「地域を支え地域を科学する総合診療医の養成」プロジェクト(文部科学省 未来医療研究人材養成拠点形成事業:H25)
  • ●HPアドレス:https://okayama3197.wixsite.com/oyin3197

掲載一覧

サイドメニュー開く

TOP