広げよう,学びの輪 勉強会へようこそ中四国若手医師フェデレーション(CSYFe)(岡山県を中心とした中四国地方)

発足までの経緯

中四国若手医師フェデレーション(CSYFe)

中四国若手医師フェデレーションは2016年11月に岡山大学「地域を支え地域を科学する総合診療医の養成」プロジェクト(文部科学省 未来医療研究人材養成拠点形成事業:H25)のバックアップを受けて設立された新しいネットワークで,中四国地方の若手医師にとってのプラットフォームとして機能し,コミュニケーションやレベルアップの場となることをめざしています.中四国には素晴らしい大学,病院,さまざまな団体がありますが,その連携/情報交換のネットワークは改善の余地がある状態でした.そこで,さまざまな団体に所属する若手医師らが垣根を越えて交流を深め,地方全体でのレベルアップを図るためのネットワークとなるべく設立されました. 

活動計画

1. 中四国地方の勉強会/セミナー情報の集約化と発信

メーリングリスト,ホームページ,Facebookページから中四国地方開催のさまざまな勉強会の情報を発信しています.どなたでもご参加いただけ,メンバーも自由に情報発信ができ,病院や団体の垣根を越えた相互交流が可能です.

2. 年数回のセミナー

「瀬戸内レジデント」という若手医師主導のセミナーを開催しています.中四国地域出身者を中心にご高名な若手医師を講師として招聘し,ワークショップを行っていただくだけでなく,若手医師主導で明日の診療に役立つレクチャー・ハンズオン,そして交流を深める懇親会までをセットで行います.今年度の瀬戸内レジデントは11月頃に開催予定です.今年度前半のイベントとしては,5月に獨協医科大学 総合診療科の志水太郎先生を,6月に京都大学の福原俊一先生をお招きしてのセミナーを岡山大学で開催します.また,7月には「大阪どまんなか」と共催で,100人規模でのセミナー/ワークショップを岡山県医師会館で開催予定としております.

まだまだ未熟な団体ですが,さまざまな方のサポートで運営しております.この場を借りて皆さまに感謝申し上げると同時に,今後はさらにアクティブに活動していく所存です.ぜひ,中四国若手医師フェデレーションの名前を覚えていただければ幸甚です.

西村義人

西村義人
岡山大学病院 総合内科 / 岡山大学医歯薬学総合研究科 薬理学分野
初期研修時にたすき掛け研修で麻生飯塚病院や練馬光が丘病院の総合診療科で研修させていただいたことを契機に病棟総合診療に興味をもちました.

Information

中四国若手医師フェデレーション(CSYFe)

掲載一覧

サイドメニュー開く

TOP