実験医学 1985年 Vol.3 No.4

遺伝子病研究最近のトピックスーDNAから集団まで

  • 笹月健彦/企画
  • 1985年07月01日発行
  • B5判
  • 104ページ
  • ISBN 100-0-1985-0700-0
  • 定価:1,500円+税
  • 在庫:なし
    PDF版:あり
電子書籍を購入する
実験医学誌 定期購読のご案内

今号は「遺伝子病研究最近のトピックス—DNAから集団まで」と題しまして,笹月健彦先生にご企画いただき特集いたしました.遺伝子病の定義から,その研究の現況,診断・治療の課題,遺伝子プールの汚染等,多くの問題を解説しています.じっくりと読みこんでいただけたら,と思います.

目次

特集

遺伝子病研究最近のトピックス―DNAから集団まで
企画/笹月健彦
座談会
遺伝子病への新しいチャレンジ【笹月健彦/渡辺 格/武部 啓】
Review
21-ハイドロキシラーゼ欠損症の分子遺伝学【原田文樹/笹月健彦】
家族性アミロイドポリニューロパチーのDNA診断【佐々木裕之/榊 佳之】
家族性大腸ポリポーシス―好発癌性遺伝性疾患の遺伝疫学【谷村雅子】
網膜芽細胞腫―発癌と染色体異常【佐々木正夫/金子明博/江島洋介】
免疫不全症に関連する遺伝子の解析―X染色体遺伝子ライブラリーによる解析【渡辺 武】
人類集団からみた遺伝子病【安田徳一】

トピックス

CURRENT TOPICS
主要組織適合性クラスⅠ抗原の発現と腫瘍原性【城石俊彦】
活性型ビタミンD,1α,25(OH)2D3の皮膚に対する作用【黒木登志夫】
Ca2+を情報伝達因子とする細胞内情報伝達系【竹縄忠臣】

連載

哺乳動物遺伝学講座<連載 発癌の遺伝要因>
疾患モデル動物WF系ラッ卜自然発生大腸癌―発癌因子と,その遺伝的背景【高田美津子/谷 洋一/宮本 誠】
モノクローナル抗体とFlow cytometryの応用
老化に伴うヒ卜末梢血リンパ球サブセットの変動【後藤 眞】
インタビュー【武部 啓】
アルキル化剤のDNA修復と発癌/Dr.Day, Rufas S., Ⅲ博士と語る
国際学会見聞録
1985年Cold Spring Harbor RNA腫瘍ウイルス学会にて【丹羽太貫】
アメリカ免疫学会にて【多田伸彦】
連載 実験動物紹介
実験動物としてのアホロートル【浅島 誠/小山洋道】
連載 毒性学の争点
用量反応関係【小野 宏】
Q&A
飼育動物の出産後の喰殺の防ぎ方【水谷正寛】
SYMPOSIUM
老化促進モデルマウス(SAM)研究協議会報告

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】実験医学:遺伝子病研究最近のトピックスーDNAから集団まで
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +150円
送料 +350円
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +680円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +870円
第2地帯(ヨーロッパ) +870円
第3地帯(アフリカ、南米) +1130円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1400円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2000円
第2地帯(ヨーロッパ) +2200円
第3地帯(アフリカ、南米) +2400円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

海外でご活躍中の皆さまへ 書籍のご購入方法,電子書籍,そのほか役立つ情報をご案内します

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758125277
  • 9784758103831
  • 9784758125260
  • 9784758125253
  • 9784758125246
  • 9784758103817
  • 9784758125222

電子書店で購入する

本書が販売されている主な電子書店をご紹介いたします.

  • 羊土社HP外のサイトになります
  • ご利用方法は各電子書店でご確認ください
  • Knowledge Worker