実験医学増刊:細胞死 新しい実行メカニズムの謎に迫り疾患を理解する〜ネクロプトーシス、パイロトーシス、フェロトーシスとは?死を契機に引き起こされる免疫、炎症、再生の分子機構とは?
書籍を購入する
実験医学増刊 Vol.34 No.7

細胞死 新しい実行メカニズムの謎に迫り疾患を理解する

ネクロプトーシス、パイロトーシス、フェロトーシスとは?死を契機に引き起こされる免疫、炎症、再生の分子機構とは?

  • 田中正人,中野裕康/編
  • 定価 5,400円+税
  • 2016年04月発行
  • B5判
  • 206ページ
  • ISBN 978-4-7581-0354-1
  • 販売状況: 注文可能
  • [SHARE]
  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これまでネクローシスだと思われていた受動的な細胞死のなかに,特定の分子によって制御される細胞死があった!新しい細胞死様式から「死」が引き起こす疾患(細菌感染,薬剤性皮膚炎,肝再生など)までを総力特集!

PDFダウンロード
目次

序にかえて―細胞はいかにして死に,何を残すのか【田中正人】

第1章 多様な細胞死様式とその分子メカニズム

1.発生,組織修復,再生におけるアポトーシスの役割【勝山朋紀,三浦正幸】

2.ネクロプトーシスの分子機構と意義【進藤綾大,中野裕康】

3.パイロトーシスの分子機構と意義【土屋晃介】

4.GPx4により制御される脂質酸化依存的細胞死とフェロトーシス【今井浩孝】

5.酸化ストレスによるネクローシス選択的阻害剤―細胞死研究への阻害剤の活用【闐闐孝介,袖岡幹子】

6.オートファジーと細胞死【清水重臣】

7.新規ネクローシスの分子機構【阪口翔太,米原 伸】

第2章 死細胞の認識,貪食,生体応答

1.スクランブラーゼによるホスファチジルセリンの露出【鈴木 淳,長田重一】

2.リン脂質フリッパーゼとアポトーシス細胞の認識【瀬川勝盛,長田重一】

3.死細胞貪食マクロファージ【浅野謙一,田中正人】

4.成体脳における神経細胞死と再生の生体イメージング【澤田雅人,澤本和延】

5.C型レクチンMincleによる死細胞の認識【永田雅大,山崎 晶】

6.アポトーシス細胞と結合して細胞の活性化を制御する免疫受容体―CD300a【小田(中橋)ちぐさ,渋谷 彰】

7.脳虚血と細胞死【七田 崇,吉村昭彦】

8.放射線誘導性細胞死が引き起こす臓器障害に対する自然免疫学的治療戦略【武村直紀,植松 智】

9.細胞死と炎症におけるRIPK3の多様な機能【森脇健太】

第3章 疾患と細胞死

1.細胞死を介した抗ウイルス応答【齊藤達哉】

2.病原性寄生虫に対する宿主免疫系とインターフェロン-γ依存的な感染細胞死【山本雅裕】

3.メタボリックシンドロームと細胞死【菅波孝祥,田中 都,伊藤美智子,小川佳宏】

4.重症薬疹における細胞死【阿部理一郎】

5.NLRC4変異による細胞死機能異常と疾患【安友康二】

6.Sharpin欠損マウスを用いたアポトーシスおよび皮膚炎症研究【池田史代】

7.細胞死からみた肝線維化の制御機構【田中 稔】

8.グラム陰性細菌感染によるパイロトーシス―カスパーゼ11を介した非古典的インフラマソームと宿主細胞死【榧垣伸彦】

9.肝臓におけるアポトーシスとオートファジー―がんにおけるそれぞれの二面性【竹原徹郎】

第4章 新しいモデル生物と研究手法

1.線虫をモデル系とした神経軸索再生研究【久本直毅,松本邦弘】

2.ハダカデバネズミを用いた老化研究【河村佳見,三浦恭子】

3.メダカを用いたパーキンソン病研究【上村紀仁】

4.アポトーシスとパイロトーシスのイメージング【劉霆,三浦正幸,山口良文】

本書中に掲載された広告をご紹介します.より詳細な資料を希望される方は,こちらのページから資料請求いただくことができますので,該当企業にチェックを付け,下記の「資料請求する」をクリックして,資料の送付先をご入力ください.

掲載広告一覧・資料請求

CSTジャパン(株)  [表4]詳細
シグマ アルドリッチ ジャパン合同会社  [後付1]詳細
和光純薬工業(株)  [表3]詳細
広告代理店
株式会社エー・イー企画
101-0003 東京都千代田区一ツ橋2-4-4 岩波書店一ツ橋別館4F
TEL 03(3230)2744(代表)/ FAX 03(3230)2479
E-mail:adinfo@aeplan.co.jp URL:http://www.aeplan.co.jp/

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】実験医学増刊:細胞死 新しい実行メカニズムの謎に迫り疾患を理解する〜ネクロプトーシス、パイロトーシス、フェロトーシスとは?死を契機に引き起こされる免疫、炎症、再生の分子機構とは?
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +432円
送料 0円(5,000円以上,国内送料無料)
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +820円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +1050円
第2地帯(ヨーロッパ) +1050円
第3地帯(アフリカ、南米) +1370円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1540円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2180円
第2地帯(ヨーロッパ) +2400円
第3地帯(アフリカ、南米) +2740円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

海外でご活躍中の皆さまへ 書籍のご購入方法,電子書籍,そのほか役立つ情報をご案内します

こちらの書籍もお勧めいたします

9784758101813
9784758101943
9784758120555
9784758120616
9784758108478
世界に冠たるNo.1テキスト、フルカラーで大刷新!(MEDSI)
www.medsi.co.jp/book...
安価で共培養もできるコラーゲンゲルがお勧め!
www.atelocollagen.co...