実験医学増刊 Vol.10 No.11

細胞接着の分子機構

形態形成・免疫・癌への展開

  • 月田承一郎,宮坂昌之,鈴木信太郎/編
  • 1992年07月10日発行
  • B5判
  • 156ページ
  • ISBN 978-4-89706-021-7
  • 定価:4,078円+税
  • 在庫:なし
    PDF版:あり
電子書籍を購入する
実験医学誌 定期購読のご案内

多細胞生物が生命を維持するためには,細胞接着から得られる情報が重要である.本書では,医学研究という観点から,細胞接着の詳細な解説は避け,医学研究における細胞接着の現状が把握できるように解説した.

目次

第1章 形態形成と接着分子

1 カドへリンスーパーファミリー【谷原秀信/佐野健司/鈴木信太郎】

2 カドへリンの構造と機能【小沢政之】

3 カドへリンの機能を制御する蛋白質群【永渕昭良】

4 インテグリン研究の最近の進歩【高田義一】

5 アクチンフィラメントと接着分子の相互作用【月田早智子】

6 中間径フィラメントと接着分子の相互作用【桧枝洋記/尾張部 克志】

7 ニューロネットワーク形成機構【田中英明】

8 細胞接着分子研究モデル系としてのショウジョウバエ−神経回路網形成時における細胞認識を中心に【能瀬聡直】

9 E-カドへリンの細胞膜上での運動の制御機構【佐甲靖志/楠見明弘】

第2章 免疫,血液系の接着分子

1 血液細胞産生における接着分子の役割【須田年生/郡司勇治】

2 血小板凝集−β3インテグリンGPⅡb/Ⅲaの分子機構【片桐康博】

3 接着分子,特にインテグリンを介した免疫応答調節【八木田秀雄】

4 白血球セレクチン,LECAM-1の構造と機能【玉谷卓也/宮坂昌之】

5 糖鎖からみた細胞接着とその臨床的意義【神奈木玲児/高田亜希子】

6 ICAM-1の分子生物学【喜多靖夫/堀内 正】

7 リガンド結合によるCD44分子の機能的調節とその生理的意義【反町典子/宮坂昌之】

第3章 疾患と接着分子

1 接着分子の発現調節による移植片に対する免疫トレランスの誘導【磯部光章】

2 抗炎症アプローチとしての細胞接着抑制−ラット関節炎モデルを用いた解析【飯郷 裕/東田朋恵/美坂圭子/高子 徹】

3 細胞接着異常と皮膚疾患【北島康雄】

4 癌化と細胞接着−チロシンリン酸化による細胞接着能の制御【浜口道成】

5 癌転移とカドへリン【塩崎 均/宮田幹世/岡 博史/森 武貞】

6 癌抑制遺伝子としての接着分子(DCC)【大川恵三/横田 淳】

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】実験医学増刊:細胞接着の分子機構〜形態形成・免疫・癌への展開
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +407円
送料 +350円
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1100円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +1410円
第2地帯(ヨーロッパ) +1410円
第3地帯(アフリカ、南米) +1850円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1820円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2540円
第2地帯(ヨーロッパ) +2800円
第3地帯(アフリカ、南米) +3420円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

海外でご活躍中の皆さまへ 書籍のご購入方法,電子書籍,そのほか役立つ情報をご案内します

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758125277
  • 9784758103831
  • 9784758125260
  • 9784758125253
  • 9784758125246
  • 9784758103817
  • 9784758125222

電子書店で購入する

本書が販売されている主な電子書店をご紹介いたします.

  • 羊土社HP外のサイトになります
  • ご利用方法は各電子書店でご確認ください
  • Knowledge Worker