実験医学増刊 Vol.17 No.18

核-細胞質間輸送と小胞輸送

細胞内の物質輸送システムを探る

  • 米田悦啓,西田栄介,中野明彦/編
  • 1999年11月19日発行
  • B5判
  • 171ページ
  • ISBN 978-4-89706-074-3
  • 定価:5,400円+税
  • 在庫:なし
    PDF版:あり
電子書籍を購入する
実験医学誌 定期購読のご案内

「核-細胞質間輸送」,「小胞輸送」の両分野を紹介し,次々と新事実が明らかになる細胞内物質輸送研究の現状と展望を詳しくまとめた決定版!

目次

第1章 核-細胞質間情報交換の分子メカニズム

1 細胞質から核へのタンパク質輸送の分子メカニズム【小瀬真吾/今本尚子】

2 核-細胞質間情報分子の生細胞イメージング【原口徳子】

3 核外輸送の分子機構【福田 真/西田栄介】

4 mRNAの核外輸送機構【谷 時雄】

5 低分子量GTPase Ranと核-細胞質間機能分子輸送【檜枝美紀/米田悦啓】

6 植物細胞の核-細胞質間タンパク質輸送と環境応答【山本直樹】

第2章 生命現象と核-細胞質間情報連絡

1 コレステロール代謝と小胞体-核間情報輸送【佐藤隆一郎】

2 タンパク質のフォールディングと小胞体-核間情報輸送【森 和俊】

3 カドヘリンによる細胞間接着と情報伝達【小沢政之】

4 転写制御と核-細胞質間輸送【久下周佐】

5 ダイオキシンレセプターの細胞質-核間輸送【生田統悟/川尻 要】

6 細胞周期のコントロールと核-細胞質間輸送【加藤順也】

第3章 小胞輸送:メンブレントラフィックのダイナミクス

概論 メンブレントラフィック概説【中野明彦】

1 被覆タンパク質のアセンブリーによる輸送小胞の構造形成【松岡 健】

2 輸送小胞形成とタンパク質の選別【梅林恭平/中野明彦】

3 小胞体に留まるタンパク質とメンブレントラフィック【山本章嗣/柾木龍一】

4 小胞体-ゴルジ体間輸送とゴルジ体形成【三角佳生/池原征夫】

5 ゴルジ体の層板形成の分子機構【近藤久雄】

6 ARFによる多様な細胞機能の調節-小胞輸送から細胞運動まで【中山和久】

7 三量体Gタンパク質による小胞輸送の調節【多賀谷光男】

8 エンドサイトーシスにおけるダイナミンGTPaseの機能【馬場 健】

9 セミインタクト細胞とGFPを用いたメンブレントラフィック研究【加納ふみ/村田昌之】

10 酵母の液胞タンパク質輸送における新たな輸送経路とPIキナーゼによる調節【竹川 薫】

11 高等植物の液胞タンパク質輸送システム【西村いくこ】

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】実験医学増刊:核-細胞質間輸送と小胞輸送〜細胞内の物質輸送システムを探る
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +540円
送料 0円(5,000円以上,国内送料無料)
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1100円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +1410円
第2地帯(ヨーロッパ) +1410円
第3地帯(アフリカ、南米) +1850円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1820円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2540円
第2地帯(ヨーロッパ) +2800円
第3地帯(アフリカ、南米) +3420円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

海外でご活躍中の皆さまへ 書籍のご購入方法,電子書籍,そのほか役立つ情報をご案内します

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758125277
  • 9784758103831
  • 9784758125260
  • 9784758125253
  • 9784758125246
  • 9784758103817
  • 9784758125222

電子書店で購入する

本書が販売されている主な電子書店をご紹介いたします.

  • 羊土社HP外のサイトになります
  • ご利用方法は各電子書店でご確認ください
  • Knowledge Worker