実験医学 2001年2月号 Vol.19 No.3

幹細胞ワールド:再生医学への道

  • 仲野 徹/企画
  • 2001年01月23日発行
  • B5判
  • 102ページ
  • ISBN 978-4-89706-785-8
  • 定価:1,800円+税
  • 在庫:なし
    PDF版:あり
電子書籍を購入する
実験医学誌 定期購読のご案内

万能細胞として高い注目を浴びている幹細胞の基礎研究と再生医学への応用を,本号で徹底解説いたします.ぜひご一読下さい!

目次

特集

幹細胞ワールド:再生医学への道
急速に進む基礎研究と医学応用の現状
企画/仲野 徹
<概論> 幹細胞ブームの中で【仲野 徹】
ES細胞の未分化状態維持機構【松田孝彦/赤木紀之/臼田雅幸/横田 崇】
胚性幹細胞と生殖系列細胞【野瀬俊明/豊岡やよい】
臓器特異的幹細胞の純化と相互転換【松崎有未/Richard C. Mulligan】
間葉系幹細胞研究の現状と展望 生体マイクロデバイスによる「臓器」再構築【梅澤明弘】
肝臓再生のプロテオーム【吉里勝利】
膵ベータ細胞の再生医学【宮崎純一/丹羽仁史/倭 英司】

トピックス

News & Hot Paper Digest
脊髄小脳変性症の病態進行を制御する遺伝子群【西谷真人】
バイアグラを越える薬!?【編集部】
カレントトピックス
Nucleophosminと中心体複製機構【奥田 優/徳山ゆかり/深澤賢治】
記憶B細胞の維持と免疫抗原の関係 inducible antigen specificity replacement法を用いて【丸山光生】
CD40リガンドと樹状細胞の治療免疫への応用【菊地利明】
カレントミニレビュー
EBウイルスによる細胞の不死化の再検証 カギを握るテロメラーゼとp16INK4A/pRb【杉本正信/井出利憲/後藤 真/古市泰宏】

連載・特別記事

クローズアップ実験法
最新版・DNAマイクロアレイラボマニュアル2 マイクロアレイの作製【北原 治/中村祐輔】
トップジャーナル掲載への戦略
第2回「どのように論文をまとめるか?」【中谷喜洋】
バイオベンチャー入門
ベンチャー企業を立ち上げるにはどうしたらいいか?【村井 深】
研究室へようこそ!
file No.1 研究テーマの分析【野村慎太郎】
遺伝子と疾病研究の最前線をゆく
ミトコンドリア脳筋症,ふたたび はじまった原因核遺伝子の解明【西野一三/埜中征哉】
Webウォッチ
リンク集/文献/Linux【丸山和夫】
ラボレポート
バラの都ポートランド-Susan G. Amara研究室 (Oregon Health Sciences University)【茂里 康】

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】実験医学:幹細胞ワールド:再生医学への道
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +180円
送料 +350円
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +680円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +870円
第2地帯(ヨーロッパ) +870円
第3地帯(アフリカ、南米) +1130円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1400円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2000円
第2地帯(ヨーロッパ) +2200円
第3地帯(アフリカ、南米) +2400円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

海外でご活躍中の皆さまへ 書籍のご購入方法,電子書籍,そのほか役立つ情報をご案内します

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758125277
  • 9784758103831
  • 9784758125260
  • 9784758125253
  • 9784758125246
  • 9784758103817
  • 9784758125222

電子書店で購入する

本書が販売されている主な電子書店をご紹介いたします.

  • 羊土社HP外のサイトになります
  • ご利用方法は各電子書店でご確認ください
  • Knowledge Worker