第3回 さあ,書きはじめよう! 研究課題名と研究目的 1.科研費と学術論文の審査の違い [科研費獲得の方法とコツ]

  • [SHARE]
  • Send to Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第3回 さあ,書きはじめよう! 研究課題名と研究目的 

科研費と学術論文の審査は似ているようだが,大きな違いがある.それはなんだろうか? 学術論文では結論の部分が重んじられるが,科研費の申請書では「研究目的」の部分が一番大切になる.したがって,この「研究目的」の部分に全力を注ごう.申請書の冒頭で,何を研究するのかを審査員に十分に理解してもらって,その後の部分を読んでもらえるようにしなければならない.そのためには,まず冒頭に応募する研究内容の要約を書いておくとよい.題名はそれだけで研究内容がわかるようにして,さらに格好いいものをめざそう.

というわけで,今回から実際の申請書の記入項目に沿って書き方について述べていく.研究費獲得のための申請書作成における重要なポイントは次の2点に尽きると思う.

(1) わかりやすく,読みやすい申請書を心がけること.
「わかりやすく」とは申請書の内容で,「読みやすい」とは申請書の見た目に関することだ.そしてもちろん,両者は密接に関連している.
(2) 業績(論文発表)をあげていること.
業績はあなたが実際に研究計画を遂行する能力があるかどうかを判断するための指標になる.

1.科研費と学術論文の審査の違い

申請書を作成するときに忘れてはいけない重要なことは,科研費はあくまでも3~6名の審査員に理解してもらうために書くものだということ.学術論文の場合も,審査するのは2~3名のレビュアーであるから,似たようなものだと思うかもしれない.しかし,科研費と学術論文の審査員には大きな違いがある.

学術論文の場合,まず投稿された論文が編集者によるチェックを受けて,その内容から審査員が選ばれる.よって,審査員は少なくともその論文についてのエキスパートである.

しかし,科研費の場合は申請書の内容から相応しい審査員を選ぶのではない.審査員がまず決定されて,そこに申請書が送られてくる.審査員は審査分野の専門家といっても,必ずしもその分野のすべての範囲に詳しいとは限らない.しかも学術論文のレビューでは1つの論文にじっくり集中できるが,科研費の審査では1人の審査員が100課題くらいの申請書を相手にしなければならないので,どうしても1つの申請書をチェックする時間は限られる.

※データ・年次などは連載当時のものです.現在とは異なる場合があります

12345>Page1/5


2015-16対応の改訂最新版!「研究目的」「学振」を大きく加筆!

科研費獲得の方法とコツ 改訂第4版

科研費獲得の方法とコツ 改訂第4版

児島将康/著

定価 3,800円+税, 2015年8月発行

詳細 購入

プロフィール

小島先生 写真
児島 将康(Masayasu Kojima)
’88年,宮崎医科大学大学院博士課程修了(医学博士).日本学術振興会特別研究員を経て,’93年,国立循環器病センター研究所生化学部室員,’95年より同室長.’01年より久留米大学分子生命科学研究所遺伝情報研究部門教授.研究テーマと抱負:研究テーマは生理活性ペプチドの探索と機能解明.グレリンを中心とした摂食・代謝調節の研究.残り少なくなった未知の生理活性ペプチドを1つでも発見して,グレリンのときのような興奮を味わいたい.
趣味:クラシック音楽.最近のお気に入りはHugo Wolf の歌曲.
座右の銘:師匠の松尾先生から受け継いだ言葉“Hitch your wagon to a Star!”高い望みを抱き,理想に燃えよ!