News & Hot Paper Digest
  • [SHARE]
  • Send to Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピックス

細胞容量調節の「鍵」 チャネル分子SWELL1の同定

東北大学大学院医工学研究科 神崎 展

胞をとりまく浸透圧環境は,生体内においても常に一定であるとは限らない.例えば,小腸や尿細管の上皮細胞は非常に大きな浸透圧変動にさらされている.浸透圧環境が大きく変化した場合,細胞は一時的な膨張や縮小を経た後に,正常な細胞容積へと回帰しようとする容量調節機構を備えている.この巧妙な細胞応答には容量調節性アニオンチャネル(volume-regulated anion channel:VRAC)が

.....

本コンテンツの続きをご覧いただくためには「羊土社HP会員」のご登録が必要です.

同号掲載の記事

TOP

本記事の掲載号

実験医学 2014年7月号 Vol.32 No.11
ゲノム編集法の新常識!CRISPR/Casが生命科学を加速する

畑田出穂/企画
サイドメニュー開く

TOP