News & Hot Paper Digest
トピックス

離れた調節因子は植物に広く保存されている

東京大学大学院総合文化研究科広域科学専攻 都筑正行

物においてエンハンサーなどに代表されるような遺伝子から離れた位置にある調節因子領域の存在はよく知られているが,植物においては長らくその存在がどの程度一般的なのか不明であった.原因としては,最も多く用いられるモデル植物シロイヌナズナにおいて,離れたシス調節因子の存在に関する報告が非常に限られていたことがあげられる.今回紹介するLu Z, et al:Nat Plants, 5:1250-1259, 2019では,植物においても遺伝子から離れた調節因子配列が存在するであろうこと,またそれらは広く保存されていることが示された.

.....

本コンテンツの続きをご覧いただくためには「羊土社会員」のご登録が必要です.

2020年6月号掲載

本記事の掲載号

実験医学 2020年6月号 Vol.38 No.9
酸素環境と臓器機能
感知・応答のメカニズムから最新の酸素イメージングまで

武田憲彦,田久保圭誉/企画
サイドメニュー開く

TOP