実験医学:発見から100余年 Notchシグナルの新世紀〜発生・再生から、がん・代謝性疾患まで拡がる舞台
書籍を購入する
実験医学 2016年2月号 Vol.34 No.3

発見から100余年 Notchシグナルの新世紀

発生・再生から、がん・代謝性疾患まで拡がる舞台

  • 山本慎也,森本 充/企画
  • 定価 2,000円+税
  • 2016年01月発行
  • B5判
  • 139ページ
  • ISBN 978-4-7581-0148-6
  • 販売状況: 注文可能
  • [SHARE]
  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

多細胞生物に広く保存された、発生のリズムを生み分化のパターンを紡ぐNotchシグナル。状況に応じて多彩な役割を果たすメカニズムの解明、がんや代謝性疾患の臨床へとその舞台を拡げる現状をお見せします。

《企画者のことば》

ショウジョウバエの翅から慎ましくはじまったNotchシグナル研究は,この100年間でさまざまな学域の研究者を魅了する一大分野へと成長した.一見すると非常にシンプルな隣接細胞間のコミュニケーション手段であるNotchシグナルを多様な角度から深く研究することで,発生・再生といった生命現象や先天疾患・代謝性疾患・がんといった病気のメカニズムの理解が飛躍的に進んできている.本稿では現在のNotch像が築きあげられてきた歴史的経緯をたどるとともにNotchシグナル研究の今後を考察する.

目次

特集

発見から100余年 Notchシグナルの新世紀
発生・再生から、がん・代謝性疾患まで拡がる舞台
企画/山本慎也,森本 充
概論─Notchシグナルの世界【山本慎也,森本 充】
ショウジョウバエの翅から慎ましくはじまったNotchシグナル研究は,この100年間でさまざまな学域の研究者を魅了する一大分野へと成長した.一見すると非常にシンプルな隣接細胞間のコミュニケーション手段であるNotchシグナルを多様な角度から深く研究することで,発生・再生といった生命現象や先天疾患・代謝性疾患・がんといった病気のメカニズムの理解が飛躍的に進んできている.本稿では現在のNotch像が築きあげられてきた歴史的経緯をたどるとともにNotchシグナル研究の今後を考察する.
暁のNotchシグナル─無脊椎モデル動物の役割の過去と未来【山川智子,松本顕治郎,松野健治】
多くの細胞シグナルの研究においては,遺伝学のモデル動物であるショウジョウバエや線虫を用いた研究が重要な役割を担っている.Notchシグナルの研究もその例外ではない.例えば,Notch 遺伝子の同定,Notchシグナルと側方抑制の関係の理解,Notchシグナルを構成する主要遺伝子の発見は,ショウジョウバエや線虫を用いてなされたことである.そこで,本章では,Notchシグナル伝達機構の解明においてショウジョウバエや線虫が果たした役割の一部について解説する.
形態形成を司るNotchリズム【下條博美,影山龍一郎】
哺乳動物のさまざまな発生過程においてNotchシグナルは,増殖や分化といった細胞の運命決定に重要な役割を果たす.またさまざまな哺乳動物の細胞において,Notchシグナルを構成する分子群の発現は約2時間という短周期でダイナミックに変動しリズムを刻んでいることが明らかとなってきた.本稿では体節形成・神経発生におけるNotchシグナルのダイナミクスの役割に関する研究を振り返り,さまざまな組織構築過程を制御する遺伝子発現のダイナミクスやシグナル伝達の速度の重要性について述べる.
Notchシグナルで細胞間を非対称化するしくみの再構成【松田充弘,戎家美紀】
生命現象をシステムとして理解するためには,どれだけの要素がどのように組合わさることでその現象が実現されているかを知る必要がある.ここではそのための手段として,「生命現象をつくってみることで理解する」,再構成アプローチをとり上げる.具体的には,多細胞生物にみられる最も基本的な現象の1 つである「Notchシグナルによる非対称性を生み出すしくみ」をドライとウェットの両面から再構成した仕事を紹介する.ドライの再構成とはコンピューターを用いて,数理モデルをたてることを指し,ウェットの再構成とは細胞や遺伝子部品を用いてその現象を構築することである.
臓器の多彩な細胞パターン形成を指揮するNotch【野口雅史,森本 充】
Notchシグナルによる細胞分布のパターン制御は“側方抑制”の原理(概論,山川・松本・松野の稿,松田・戎家の稿参照)によって大半が説明されてきた.実際に組織が生理機能を発揮するためには基本原理を応用し,複雑なパターンを構築,維持する必要がある.呼吸器は臓器の発生・再生研究のモデル器官として最近注目を浴びており,特にNotchシグナルの重要性が急速に解明されている.呼吸器の上皮組織には生理機能に必要な多種類の細胞が存在し,世代を超えて保存された分布パターンを示す.本稿では呼吸器発生・再生中のNotchシグナルが関与する細胞分布パターンの多段階的な制御機構を解説する.
Notchシグナルと循環器・代謝性疾患【中野敏昭,相川眞範】
Notchシグナル経路は,発生過程でさまざまな細胞種の分化を制御する.さらに,Notchは成体における疾患の進行過程にも関与する.われわれは,NotchのリガンドであるDelta-likeligand 4(Dll4)がマクロファージを活性化させ,Dll4の抑制は,慢性動脈硬化や血管の石灰化,静脈グラフト病変の形成,インスリン抵抗性,脂肪肝を抑制することを報告した.これらの結果は,Dll4を介したNotchシグナルの活性化が,世界的に死因の上位を占める循環器・代謝疾患に共通する病態に関与することを示唆している.Notchシグナル経路は,これらの疾患やさまざまな炎症疾患の新たな治療のターゲットとなると考えられる.
Notchと造血・血液がん【前田高宏】
Notch経路は正常造血の発生,維持になくてはならないものであり,その異常は造血器悪性腫瘍,免疫疾患の発症につながる.この経路の詳細な分子機構がわかれば,白血病,悪性リンパ腫,さらには臓器移植,自己免疫疾患の新しい治療法につながるかもしれない.しかし,Notch経路はフクザツである.その理解には分子,細胞,組織,そして個体レベルでの総合的な観察力,思考力が必要とされる.ここでは血液内科医の立場から,造血発生,分化,造血器悪性腫瘍にテーマを絞って最近の知見をまとめる.
Notchと固形がん【武藤 誠】
Notchシグナル伝達は,T細胞白血病でNotch受容体の活性化型変異が見つかった後,多様なタイプのがんで関与が示唆された.大腸がんではNotchシグナル伝達が転移を促進するが,これはRbpj転写因子によって誘導されるDAB1遺伝子転写のせいで,Dab1タンパク質はAblチロシンキナーゼによりリン酸化され,アダプターとして逆にDab1の自己リン酸化を促進する.こうして活性化されたAblは,GEFタンパク質Trioの特定チロシン残基をリン酸化して活性化してRho-GEFとして作用するので浸潤・転移に伴う運動性の亢進をきたす.Trioのこのリン酸化は大腸がん患者の予後を著しく悪くする,重要なマーカーである.

Update Review

「三つ子の魂百まで」を脳科学的に理解する【下郡智美】

トピックス

カレントトピックス
胸腺プロテアソーム依存的な正の選択はCD8+T細胞の抗原応答性を至適化する【高田健介,高濱洋介】
INPP4BはPTEN欠損による発がんへのフェイルセーフ機構を担う【小藤智史,佐々木雄彦】
腸内常在菌が自己反応性のT細胞を活性化して自己免疫性のぶどう膜炎を引き起こす【宝来玲子】
Rif1はグアニン4重鎖構造を介して染色体に結合し,広範囲に複製を抑制する【加納 豊,松本清治,正井久雄】
News & Hot Paper Digest

連載

新連載 印象力でチャンスをつかむ! 研究ポスターのデザイン術
第1回 研究ポスターの「型」を知る!【大塩立華】
新連載 私の実験動物、個性派です!
第1回 妊娠する魚の研究【飯田敦夫】
クローズアップ実験法
PUREシステムを用いた膜タンパク質の無細胞合成【車 兪澈,上田卓也】
テツヤ、留学生活はどうだい。
かっこよく使いこなしたい英語での「逃げ文句」【Kyota Ko,Simon Gillett】
私のメンター ~受け継がれる研究の心~
Edward M. De Robertis ―実験発生学のエル・グラン・ペスカドール【黒田裕樹】
ラボレポート ―独立編―
終点のないキャリア ― Salk Institute for Biological Studies【朝比奈健太】
Opinion ―研究の現場から
研究交流から共同研究への実現に向けた挑戦【木下慶美】

関連情報

特集:発見から100余年 Notchシグナルの新世紀 Online Supplemental Data

  • [1] Notch the Movie
  • CG作成:太田 将(University of Utah),監修:森本 充(理化学研究所)
  • 1分40秒 2016年1月20日公開
  • (384ページ参照)
  • Notch the Movie

本書中に掲載された広告をご紹介します.より詳細な資料を希望される方は,こちらのページから資料請求いただくことができますので,該当企業にチェックを付け,下記の「資料請求する」をクリックして,資料の送付先をご入力ください.

掲載広告一覧・資料請求

岩井化学薬品(株)  [後付8]詳細
エッペンドルフ(株)  [記事中470]詳細
(株)カネカ  [後付7]詳細
(株)高研  [表3]詳細
(株)ゼネティックス  [後付11]詳細
(株)ダイナコム  [後付3]詳細
(株)東京化学同人  [後付2]詳細
東北大学加齢医学研究所附属医用細胞資源センター  [後付7]詳細
(株)ニチリョー  [前付1]詳細
(株)ニッピ  [後付1]詳細
ニュー・イングランド・バイオラボ・ジャパン(株)  [表2]詳細
日立工機(株)  [表4]詳細
(株)ペプチド研究所  [後付9]詳細
(株)ライトストーン  [後付10]詳細
広告代理店
株式会社エー・イー企画
101-0003 東京都千代田区一ツ橋2-4-4 岩波書店一ツ橋別館4F
TEL 03(3230)2744(代表)/ FAX 03(3230)2479
E-mail:adinfo@aeplan.co.jp URL:http://www.aeplan.co.jp/

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】実験医学:発見から100余年 Notchシグナルの新世紀〜発生・再生から、がん・代謝性疾患まで拡がる舞台
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +160円
送料 +300円
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +680円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +870円
第2地帯(ヨーロッパ) +870円
第3地帯(アフリカ、南米) +1130円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1400円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2000円
第2地帯(ヨーロッパ) +2200円
第3地帯(アフリカ、南米) +2400円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

海外でご活躍中の皆さまへ 書籍のご購入方法,電子書籍,そのほか役立つ情報をご案内します

こちらの書籍もお勧めいたします

9784758101455
9784758103473
9784758120555
9784758120333
9784758120128
世界に冠たるNo.1テキスト、フルカラーで大刷新!(MEDSI)
www.medsi.co.jp/book...
安価で共培養もできるコラーゲンゲルがお勧め!
www.atelocollagen.co...

電子専門書店で購入する

本書は,電子専門書店でも販売されています.以下の電子専門書店よりご購入ください.

  • 羊土社HP外のサイトになります
  • ご利用方法は各電子書店でご確認ください
  • M2PLUS eBookStore
  • VarsityWave eBooks
  • Kinoppy
  • 医書.jp