実験医学増刊:波及・深化する糖鎖研究〜糖鎖のもつ多彩な機能の解析と疾患研究に与えるインパクト
電子書籍を購入する
実験医学増刊 Vol.25 No.7

波及・深化する糖鎖研究

糖鎖のもつ多彩な機能の解析と疾患研究に与えるインパクト

  • 古川鋼一,遠藤玉夫,川嵜敏祐/編
  • 定価 5,400円+税
  • 2007年04月発行
  • B5判
  • 252ページ
  • ISBN 978-4-7581-0282-7
  • 販売状況: 注文可能
  • [SHARE]
  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

免疫・発生・脳神経・癌などの各種生命科学研究の鍵として,注目を集めている糖鎖研究の最新レビュー集!糖タンパク質・糖脂質を利用して明らかになった最新知見から,抗体医療や糖鎖創薬などの臨床応用までを網羅!

PDFダウンロード
目次

糖鎖研究のフロンティアと今後の展望【谷口直之】

  • 糖鎖の質量分析法などによる解析技術
  • 糖鎖の合成技術とケミカルバイオロジー
  • バイオインフォマティクスとデータベース
  • 糖鎖機能の解析,特に機能グライコミクス
  • 糖鎖異常による疾患の成因と発症機構の解明
  • 糖鎖を利用したバイオマーカー
  • 糖鎖創薬への期待

第1章 免疫・感染

1. インフルエンザウイルス感染におけるスパイク糖タンパク質とシアロ複合糖質の役割【鈴木 隆,高橋忠伸,左 一八】

  • パンデミックインフルエンザウイルスのNA糖タンパク質に見出されたシアリダーゼ活性のlow-pH安定性
  • リバースジェネティクスにより作製されたNA遺伝子組換えウイルスの感染増殖性
  • 1918年のスペインかぜウイルスの病原性と糖鎖受容体認識
  • H5N1型トリインフルエンザウイルスのアミノ酸変異と糖鎖受容体認識
  • インフルエンザウイルス感染増殖における複合糖質の役割

2. O-グリカンによるヘリコバクター・ピロリ感染の制御【中山 淳,川久保雅友,小林基弘,李 熙燮,福田 穰】

  • ピロリ菌感染と胃腺粘液
  • ピロリ菌の増殖とコレステロール
  • コレステロールα-グルコース転移酵素の発現クローニング
  • ピロリ菌感染胃粘膜とリンパ球ホーミング

3. 細菌毒素と糖脂質受容体:O157感染を中心に【奥田徹哉,徳田典代,古川圭子,古川鋼一】

  • O157感染症とベロ毒素,その生体内受容体Gb3
  • その他の細菌毒素と糖鎖受容体について

4. 補体システムによる生体防御と糖鎖【川嵜伸子,平野 真,川嵜敏祐】

  • 血清マンナン結合タンパク質(MBP)
  • 血清MBPの内在性リガンドとその生理的意義

5. リンパ球ホーミングとセレクチンリガンド糖鎖【内村健治】

  • セレクチン
  • セレクチンとリンパ球のローリング
  • HEVに発現するL-セレクチンリガンド糖鎖分子
  • L-セレクチンリガンド糖鎖合成酵素
  • L-セレクチンリガンド糖鎖と慢性炎症

6. サイトカインの糖鎖認識と生理機能発現への関与【福島慶子,山下克子】

  • サイトカインのレクチン様活性
  • サイトカインの糖鎖認識をトリガーとした生理活性発現

7. NKT細胞の糖脂質認識と免疫制御【山村 隆,三宅幸子】

  • NKT細胞の代表的なリガンド糖脂質
  • NKT細胞を刺激する合成糖脂質:医薬としての可能性

第2章 脳・神経・筋

1. 中枢神経発生におけるヘパラン硫酸の役割【稲谷 大,山口 祐】

  • EXT1コンディショナルノックアウトマウスの作製
  • 小脳形態形成とヘパラン硫酸
  • FGFによる細胞分裂とヘパラン硫酸
  • 軸索誘導とヘパラン硫酸

2. コンドロイチン硫酸/デルマタン硫酸による神経突起形成の調節【水本秀二,菅原一幸】

  • CS/DS鎖の神経突起伸長促進作用
  • E-CS/DS鎖の神経突起伸長促進作用のメカニズム
  • CS/DS鎖による神経軸索再生の阻害
  • 今後の展望

3. 筋ジストロフィーと糖鎖異常【遠藤玉夫,萬谷 博】

  • O-マンノース型糖鎖の発見
  • O-マンノース型糖鎖合成酵素と筋ジストロフィー
  • O-マンノース転移(POMT)活性の検出
  • POMT1-POMT2複合体の形成と酵素活性
  • WWS患者でみつかったPOMT1変異の影響

4. アルツハイマー病の発症と糖鎖【柳澤勝彦】

  • GAβの発見
  • GAβのseed作用
  • 脳内におけるGAβ形成の確認
  • GAβ形成の生物学的背景
  • 遺伝的変異型Aβ重合とガングリオシド

5. 糖鎖相同性による自己免疫性神経疾患【結城伸】

  • 疾患の概要
  • 分子相同性仮説の立証
  • ニューロパチーの発症,病型を規定する細菌遺伝子

6. 糖タンパク質による神経調節【岡 昌吾,木塚康彦,角田品子】

  • 神経系における糖鎖の厳密な発現制御
  • HNK-1糖鎖発現調節機構
  • HNK-1糖鎖消失に伴う神経機能異常

7. 糖脂質による神経調節【古川鋼一,田島織絵,古川圭子】

  • 糖鎖変異マウスが示す糖脂質の調節機能
  • ヒトの糖脂質合成異常
  • 糖脂質蓄積症における神経異常の発現機構
  • おわりに-糖脂質の機能発現のメカニズムを解明するために

第3章 癌

1. 癌細胞の生存戦略と糖鎖【神奈木玲児,宮崎敬子,井澤峯子,殷 軍】

  • 糖鎖遺伝子のepigenetic silencingによる発癌早期の糖鎖変化
  • 広汎な糖鎖遺伝子へのepigenetic silencingの波及
  • Epigenetic silencingによる正常糖鎖の機能喪失
  • 局所進行癌における悪性度の高い癌細胞の選択的増殖と糖鎖異常
  • 低酸素によって誘導される糖鎖とその機能

2. 癌マーカーとしての糖鎖【三善英知】

  • AFP-L3分画とα1, 6フコース転移酵素(Fut8)
  • 肝臓におけるフコシル化タンパク質の極性輸送
  • 膵癌の新しい腫瘍マーカーとしてのフコシル化ハプトグロビン

3. 癌の浸潤・転移と糖鎖【宮城妙子,上村卓司,塩崎一弘,山口壹範】

  • 癌細胞の浸潤・転移を制御する糖鎖関連分子
  • 糖タンパク質糖鎖の癌性変化と浸潤・転移
  • 糖脂質糖鎖の癌性変化と浸潤・転移

第4章 発生・再生

1. ヘパラン硫酸の微細構造に秘められた機能(1)線虫・ショウジョウバエを用いた解析【神村圭亮,中藤博志,木全弘治】

  • 線虫・ショウジョウバエを用いたヘパラン硫酸微細構造の機能解析の意義
  • 線虫の神経軸索走行におけるヘパラン硫酸微細構造の役割
  • ショウジョウバエFGFシグナル系におけるヘパラン硫酸硫酸化の役割

2. ヘパラン硫酸の微細構造に秘められた機能(2)脊椎動物におけるヘパラン硫酸O-硫酸転移酵素による形態形成制御【小林 孝,羽渕弘子,木全弘治】

  • 脊椎動物でのHS2STの変異体
  • 脊椎動物でのHS6STsの変異体
  • その他のヘパラン硫酸生合成酵素

3. 不妊症と糖鎖異常【本家孝一】

  • 不妊症の原因
  • 精子形成における糖鎖の役割
  • 受精における糖鎖の役割
  • 着床における糖鎖の役割
  • 今後の展望

4. 神経再生と糖鎖【門松健治】

  • 神経損傷に伴う神経再生およびその阻害の機構
  • コンドロイチン硫酸とケラタン硫酸

5. 発作性夜間血色素尿症を代表とするGPI病 【村上良子,木下タロウ】

  • GPIアンカー型タンパク質の生合成
  • GPIアンカー型タンパク質の輸送
  • 発作性夜間血色素尿症(PNH)
  • 遺伝性GPI欠損症

6. 受精における糖鎖の役割【北島 健】

  • 受精過程の普遍性
  • 精子鞭毛糖タンパク質と精子運動性
  • 精子先体反応に関わる糖鎖
  • 精子-卵外被接着と糖鎖
  • 糖脂質を介する相互作用と膜マイクロドメイン
  • 卵表層反応と糖鎖

第5章 生活習慣病・慢性疾患

1. 膵臓β細胞の糖鎖異常により引き起こされる2型糖尿病【大坪和明】

  • ヒト2型糖尿病患者の解析から見えてくる糖転移酵素GnT-(協)aの関与の可能性
  • GnT-(協)a欠損マウスは2型糖尿病となる
  • GnT-(協)a欠損型糖尿病におけるグルコースセンサーの細胞内分布異常
  • Glut-2の糖鎖構造
  • 糖鎖によるGlut-2の細胞表面上での安定化メカニズム
  • 高脂肪食摂取はMgat4aの発現を抑制する

2. 肺気腫とコアフコース糖鎖【顧 建国,谷口直之】

  • 肺気腫におけるMMPの活性化
  • TGF-βシグナルと肺気腫
  • コアフコース糖鎖の生物学上の機能
  • コアフコース欠如と肺気腫の発症
  • コアフコースによるTGF-βシグナルの制御

3. 可溶型シアル酸転移酵素:肝疾患バイオマーカーとしての有望性【北爪しのぶ,橋本康弘】

  • 糖転移酵素の切断・分泌
  • ST6Gal(特)の切断・分泌に関わるアルツハイマー病BACE1プロテアーゼ
  • 肝炎モデルLECラットにおけるST6Gal(特)分泌増加
  • 血漿中のST6Gal(特)量の測定系
  • アリルアルコール投与によるzone1障害ラットの血漿中のST6Gal(特)
  • ブロモベンゼン投与によるzone3障害ラットの血漿中のST6Gal(特)

第6章 治療応用

1. 補充療法における多糖【戸井田敏彦】

  • 血液試料中CSの微量定量法
  • マウス脾細胞におけるコンドロイチン硫酸の免疫化学的活性

2. 抗体医療における糖鎖の重要性【佐藤光男,飯田 茂,設楽研也】

  • 抗体医薬の現状
  • 次世代抗体医薬の必要性
  • 抗体医薬の敵は抗体
  • 抗体医薬の糖鎖構造
  • 次世代抗体医薬としてのフコース非修飾抗体
  • フコース修飾抗体 VS フコース非修飾抗体

3. 糖鎖を模倣するペプチドによる癌治療の可能性【福田道子】

  • セレクチンと癌の転移
  • セレクチンリガンドの機能をもったペプチド
  • (特)-ペプチドによる癌の肺転移阻害機構
  • 糖鎖のかわりをするペプチドを利用した癌治療
  • 将来の方向

第7章 糖鎖生物学の基盤技術

1. 液体クロマトグラフィー/質量分析を用いた糖タンパク質構造特性解析【川崎ナナ,伊藤さつき,原園 景,橋井則貴,山口照英】

  • 単離した糖タンパク質の構造特性解析-LC/MSと電気泳動の利用
  • 単離が難しい糖タンパク質の構造特性解析-LC/MSとタンパク質データベースの利用
  • 細胞由来糖鎖の解析-LC/MSを用いたグライコーム解析
  • 糖鎖構造特異的糖ペプチドの検出と同定-LC/MSを用いたグライコプロテオミクス

2. NMRによる糖鎖-タンパク質相互作用の解析【山口芳樹,加藤晃一】

  • 糖鎖-レクチンの相互作用解析におけるNMRの役割
  • 糖鎖のNMRスペクトル
  • NMRを利用して得られる相互作用に関する情報
  • 相互作用解析のための手法

3. 糖鎖遺伝子ライブラリーの構築と糖鎖構造解析への応用【佐藤 隆,伊藤浩美,亀山昭彦,成松 久】

  • 糖鎖遺伝子データベース
  • 糖転移酵素発現システム
  • 糖鎖ライブラリー
  • 糖鎖構造解析システム

関連情報

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】実験医学増刊:波及・深化する糖鎖研究〜糖鎖のもつ多彩な機能の解析と疾患研究に与えるインパクト
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +432円
送料 0円(5,000円以上,国内送料無料)
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1030円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +1320円
第2地帯(ヨーロッパ) +1320円
第3地帯(アフリカ、南米) +1730円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1680円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2360円
第2地帯(ヨーロッパ) +2600円
第3地帯(アフリカ、南米) +3080円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

海外でご活躍中の皆さまへ 書籍のご購入方法,電子書籍,そのほか役立つ情報をご案内します

こちらの書籍もお勧めいたします

9784897069951
9784897068244
9784897064185
安価で共培養もできるコラーゲンゲルがお勧め!
www.atelocollagen.co...
世界に冠たるNo.1テキスト、フルカラーで大刷新!(MEDSI)
www.medsi.co.jp/book...

電子専門書店で購入する

本書は,電子専門書店でも販売されています.以下の電子専門書店よりご購入ください.

  • 羊土社HP外のサイトになります
  • ご利用方法は各電子書店でご確認ください
  • Knowledge Worker