実験医学 2020年2月号 Vol.38 No.3

PAIN—痛み

痛覚システムの最新理解と免疫・がん・多臓器への新たな役割

  • 津田 誠/企画
  • 2020年01月20日発行
  • B5判
  • 139ページ
  • ISBN 978-4-7581-2528-4
  • 定価:2,000円+税
  • 在庫:あり
書籍を購入する
実験医学誌 定期購読のご案内
企画者のことば

痛みは,組織損傷などを生じるような有害な刺激から身を守るために必要な警告的感覚である.近年の神経科学的研究技術の発展によって,これまでわからなかった末梢での感覚センシング,脊髄後角での情報処理,脳での痛み生成に関する理解が,飛躍的に進展している.一方で,がんや糖尿病など多くの疾患で慢性化する痛みは,痛覚信号の持続的発生ということだけでなく,多種多様な変化による感覚伝達系の機能破綻が原因であることも分かってきた.さらに最近,痛覚神経が末梢組織や臓器,免疫系やがん細胞にも大きな影響を及ぼすという新しい役割も明らかになった.すなわち,痛覚システムの生体調節機構における幅広い役割は,生体の恒常性や病態メカニズムの解明に新しい切り口となる可能性がある.

津田 誠(九州大学大学院薬学研究院ライフイノベーション分野)

特集の概論を読む

痛みはどのように発生し,多様な刺激をどう区別するのか?最新技術で痛みのメカニズムを解明し,「体への警告としてのシグナル」以外の痛みの役割にも迫ります.その他,新連載『論文査読のリアル』も注目です.

目次

特集

PAIN—痛み〜痛覚システムの最新理解と免疫・がん・多臓器への新たな役割
企画/津田 誠
概論―痛みのしくみと新たな役割,そして真の病態の理解へ【津田 誠】
痛みはいかにして感知され,どのような意味を持つのか?【丸山健太】
がん・免疫における痛みの新たな役割【濱田祐輔,成田 年】
脊髄後角局所神経回路の侵害受容信号プロセシング機構【八坂敏一】
グリア細胞による痛覚の調節機構【津田 誠】
「痛み」を生み出す脳機構【加藤総夫,高橋由香里,杉村弥恵】
疼痛のバイオマーカー探索【土田陸平,阿部博昭,井上玲央,水枝谷一仁,東 賢志,住谷昌彦】

連載

新連載 論文査読のリアル―査読で消耗しない心構えとテクニック
【第1回】査読依頼がきたら【水島 昇】
News & Hot Paper Digest
自然免疫における環状RNAの役割【岩川弘宙】
線維芽細胞が決めるあなたの老後の健康とは【妹尾 誠】
肝疾患の次世代のテーマ「脂肪性肝炎モデル」【田蒔基行】
注目高まるRNAi薬開発,Dicerna社は製薬大手2社と相次ぎ提携【MSA Partners】
カレントトピックス
スプライシング異常を原因とした新しい発がん機構の解明と治療応用【井上大地】
絶食―再摂食によるパイエル板リンパ球動態と粘膜免疫応答の制御【永井基慈,長谷耕二】
可溶型RANKLは生理的には必須ではないが,がんの骨転移を促進する【浅野達雄,岡本一男,高柳 広】
レム睡眠中に記憶忘却を引き起こすMCH神経活動【伊澤俊太郎,山中章弘】
種間の栄養環境への適応能力の差を生む炭水化物応答機構【渡辺佳織,上村 匡,服部佑佳子】
クローズアップ実験法
体外での胚操作不要のゲノム編集動物作製法 i-GONAD【大塚正人,佐藤正宏】
Conference & Workshop “参加しました”
木から森を理解する新たな突破口をもとめて―シングルセルゲノミクス研究会2019【依藤(池田)依代】
ラボレポート―留学編―
スイスからアメリカへ夢を追いかけて―Pritzker School of Molecular Engineering, University of Chicago/École polytechnique fédérale de Lausanne (EPFL), Switzerland【石原 純】
Opinion-研究の現場から
サイエンスとデザインの交差点【小髙明日香】
バイオでパズる!
四字熟語をつくろう【山田力志】

本書中に掲載された広告をご紹介します.

掲載広告一覧

(株)ASICON  [表4]詳細
(株)医学書院  [後付4]詳細
岩井化学薬品(株)  [後付8]詳細
(株)高研  [表3]詳細
(株)ダイナコム  [後付3]詳細
Twist Bioscience  [前付1]詳細
(株)東京化学同人  [後付2]詳細
(株)ニッピ  [後付1]詳細
ニュー・イングランド・バイオラボ・ジャパン(株)  [表2]詳細
広告代理店
株式会社エー・イー企画
101-0003 東京都千代田区一ツ橋2-4-4 岩波書店一ツ橋別館4F
TEL 03(3230)2744(代表)/ FAX 03(3230)2479
E-mail:adinfo@aeplan.co.jp URL:http://www.aeplan.co.jp/

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】実験医学:PAIN—痛み〜痛覚システムの最新理解と免疫・がん・多臓器への新たな役割
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +200円
送料 +350円
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +540円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +690円
第2地帯(ヨーロッパ) +690円
第3地帯(アフリカ、南米) +890円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1400円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2000円
第2地帯(ヨーロッパ) +2200円
第3地帯(アフリカ、南米) +2400円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

海外でご活躍中の皆さまへ 書籍のご購入方法,電子書籍,そのほか役立つ情報をご案内します

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758103831
  • 9784758120821
  • 9784758122375
  • 9784758109390
  • 9784758125048
  • 9784758101257
  • 9784758102339
  • 9784758102308

電子書店で購入する

本書が販売されている主な電子書店をご紹介いたします.

  • 羊土社HP外のサイトになります
  • ご利用方法は各電子書店でご確認ください
  • VarsityWave eBooks
  • m2plus eBookStore
  • Kinoppy
  • Kindleストア
  • 医書.jp
サイドメニュー開く

TOP