実験医学 2020年7月号 Vol.38 No.11

環境因子と発がん

喫煙・肥満・アスベストによるがん発生機構からがんの“予防”に挑む

  • 戸塚ゆ加里/企画
  • 2020年06月19日発行
  • B5判
  • 139ページ
  • ISBN 978-4-7581-2533-8
  • 定価:2,000円+税
  • 在庫:あり
書籍を購入する
実験医学誌 定期購読のご案内
公開中
企画者のことば

ゲノム解析をはじめとしたオミクス研究の発展等により,がん遺伝子または腫瘍抑制遺伝子への遺伝的あるいは後天的変化が発がんをもたらすことや,その後のがん進展の詳細なメカニズムが広く明かされてきた.最近では,このメカニズムを基盤とした画期的ながん治療法も開発されている.しかしながら,こういった治療法はすべてのがん患者やがん種に効果があるわけではない.そこで,がんの罹患自体を予防し,死亡率を減少させる有効な方法として「がん予防」といった概念が改めて注目されている.がんの発生には遺伝的な素因よりも食習慣・喫煙・特定の化学物質への曝露といった環境要因が大きくかかわることが,疫学的な知見によって明かされてきた.近年では,解析技術の進歩等により,これらの疫学的知見に対する分子メカニズムが明らかにされつつある.本特集では,最近の疫学的知見,環境因子とヒト発がんとの関係およびその分子メカニズムの解明に取り組む最新の研究と,がん予防の科学的・社会的側面の現状について紹介する.…

戸塚ゆ加里(国立がん研究センター研究所・動物実験部門)

特集の概論を読む

発がんにおいて環境要因は遺伝的素因よりも影響が大きいといわれています.発がん性をもつとされる物質はどのようなメカニズムでがんをもたらすのか? がんの予防を見据えた化学発がんの最新研究をお届けします.

目次

特集

環境因子と発がん〜喫煙・肥満・アスベストによるがん発生機構からがんの“予防”に挑む
企画/戸塚ゆ加里
概論―がん予防法開発の基盤となる発がん研究の現状と将来展望【戸塚ゆ加里】
環境要因とがん【林 櫻松,中杤昌弘】
環境発がんの理解と個別化がん予防に寄与する変異シグネチャー研究【柴田龍弘】
アスベスト・繊維性ナノ物質による発がんメカニズム【豊國伸哉】
化学物質曝露による職業がんの発生要因とメカニズム【鰐渕英機,魏 民,鈴木周五】
腸内細菌叢とがん発生の分子メカニズム【川西優喜,若林敬二,渡辺賢二】
肥満とがんの関係性と背景メカニズム【中江 大】
がん予防学の科学的・社会的側面と現状【武藤倫弘,飯泉陽介,藤井 元】

いま知りたい!!

遺伝子ドーピングとその検査―リキッドバイオプシーの応用を主にその社会的側面も含めて
竹越一博

連載

新連載免疫染色のお悩み、すべて答えます―抗体の取り扱いとサンプル調製の極意
第1回 抗体の選び方【大久保和央】
News & Hot Paper Digest
日本医療研究開発機構(AMED)中長期計画(第2期)はじまる【榎木英介】
PD-1,PD-L1と糖鎖【木塚康彦】
ついに報告されたKRAS変異体阻害剤のポテンシャル【小松 徹】
ネットワーキングイベントを活用して研究の「資本」を蓄えよう【川上聡経,早野元詞】
カレントトピックス
肝再生の起源となる細胞―倍数性を変化させながら増殖する多倍体肝細胞【松本知訓,Markus Grompe】
サイトカインmRNAの分解による炎症応答の制御―心不全の治療標的として【大宮茂幹,大津欣也】
マウス卵母細胞運命決定機構の解明【長岡 創,栗本一基,斎藤通紀】
AHRシグナルは腸管神経系の環境適応と機能調節に寄与する【尾畑佑樹,Vassilis Pachnis】
爬虫類の前障という脳領域の睡眠における役割【乘本裕明】
クローズアップ実験法
定量的なウエスタンブロッティングのためのデータ補正【山本謙治,安達 伸】
論文査読のリアル―査読で消耗しない心構えとテクニック
査読システムの試行錯誤(後半)【水島 昇】
ラボレポート―留学編―
非王道(?)的研究留学―Molecular and Cellular Biochemistry Department, Indiana University【竹俣直道】
Opinion-研究の現場から
研究生活に欠かせない「相棒」【本間りりの,中川香澄】
バイオでパズる!
実験室ではゆとりをもって【山田力志】

本書中に掲載された広告をご紹介します.

掲載広告一覧

岩井化学薬品(株)  [表3]詳細
(公財)上原記念生命科学財団  [前付1]詳細
(株)高研  [表4]詳細
(株)ダイナコム  [後付2]詳細
(株)東京化学同人  [後付1]詳細
(株)夏目製作所  [後付5]詳細
ニュー・イングランド・バイオラボ・ジャパン(株)  [表2]詳細
プロメガ(株)  [前付4]詳細
広告代理店
株式会社エー・イー企画
101-0003 東京都千代田区一ツ橋2-4-4 岩波書店一ツ橋別館4F
TEL 03(3230)2744(代表)/ FAX 03(3230)2479
E-mail:adinfo@aeplan.co.jp URL:http://www.aeplan.co.jp/

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】実験医学:環境因子と発がん〜喫煙・肥満・アスベストによるがん発生機構からがんの“予防”に挑む
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +200円
送料 +350円
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +540円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +690円
第2地帯(ヨーロッパ) +690円
第3地帯(アフリカ、南米) +890円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1400円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2000円
第2地帯(ヨーロッパ) +2200円
第3地帯(アフリカ、南米) +2400円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

海外でご活躍中の皆さまへ 書籍のご購入方法,電子書籍,そのほか役立つ情報をご案内します

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758101615
  • 9784758101554
  • 9784758125215
  • 9784758103732
  • 9784758122429
  • 9784758120968
  • 9784758118781

電子書店で購入する

本書が販売されている主な電子書店をご紹介いたします.

  • 羊土社HP外のサイトになります
  • ご利用方法は各電子書店でご確認ください
  • VarsityWave eBooks
  • m2plus eBookStore
  • Kinoppy
  • Kindleストア
  • 医書.jp
サイドメニュー開く

TOP