実験医学 1999年3月号 Vol.17 No.4

分子モーター:動く分子を追う!

  • 池辺光男/企画
  • 1999年02月20日発行
  • B5判
  • 92ページ
  • ISBN 978-4-89706-762-9
  • 定価:1,800円+税
  • 在庫:なし
    PDF版:あり
電子書籍を購入する
実験医学誌 定期購読のご案内

動く分子」である分子モーター研究はここ十数年で重大な発見や研究が続々となされ,発見当時の予想をはるかに超えた普遍的な生命現象に広く関与していることが明らかになりつつある.

目次

特集

分子モーター:動く分子を追う!
ミオシン・キネシン・ダイニンの機能と構造
企画/池辺光男
<概論>細胞の動きを決める分子【池辺光男】
キネシンスーパーファミリーの構造と機能【豊島陽子】
細胞の運動性とミオシン【Margaret A. Titus】
ミオシンスーパーファミリーの構造と機能【池辺光男】
鞭毛・繊毛ダイニンによる波打ち運動の発生【神谷 律】
細胞質ダイニンの機能と構造【小川和男/清水 隆】
モータータンパク質1分子の動きをみる【樋口秀男】

トピックス

CURRENT TOPICS
ATP加水分解反応に伴うミオシン レバーアームの動き【鈴木良和】
Rad53による複製開始制御とS期チェック制御の連結【吉川 寛/白髭克彦】
アスピリンの新しいターゲット:IKKβ【山本友美/Min–Jean Yin Richard B. Gaynor】
EXPRESS MINI REVIEW
セカンドメッセンジャー結合部位をもつ新しいGEFファミリーの単離とその機能 RasファミリーGタンパク質を制御するセカンドメッセンジャー系の新しい細胞内情報伝達経路【川嵜弘詔】

連載

クローズアップ実験法
Serial Analysis of Gene Expression(SAGE)法による遺伝子発現の全体像の解析 数千から数万種類の遺伝子の同定と定量【佐々木学/中平健祐/池中一裕】
遺伝子と疾病研究の最前線をゆく
プリオン病研究とプリオン仮説の行方【堂浦克美】
ONE POINT実験法
手軽で確実なコロニー・ハイブリダイゼーション法②【野島 博】
電気泳動も検出装置も使わないPCR増幅産物を検出する方法 ディップクロマトハイブリダイゼーション【向井博之】
Do you 脳?
自殺の神経生物学【山元大輔】
研究室の小さな生きものたち
アルテミア 通称ブラインシュリンプ,背泳ぎの名手【南部滋郎】
ラボレポート
シグナル伝達の第一人者 --Dr. Schlessingerの研究室(New York University Medical Center)【後藤典子】

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】実験医学:分子モーター:動く分子を追う!
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +180円
送料 +350円
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +680円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +870円
第2地帯(ヨーロッパ) +870円
第3地帯(アフリカ、南米) +1130円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1400円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2000円
第2地帯(ヨーロッパ) +2200円
第3地帯(アフリカ、南米) +2400円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

海外でご活躍中の皆さまへ 書籍のご購入方法,電子書籍,そのほか役立つ情報をご案内します

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758125277
  • 9784758103831
  • 9784758125260
  • 9784758125253
  • 9784758125246
  • 9784758103817
  • 9784758125222

電子書店で購入する

本書が販売されている主な電子書店をご紹介いたします.

  • 羊土社HP外のサイトになります
  • ご利用方法は各電子書店でご確認ください
  • Knowledge Worker