News & Hot Paper Digest
ニュース

大手製薬企業,「デジタル治療」分野に相次いで参入

MSA Partners

Sanofi社とHappify Health社は2019年9月17日,多発性硬化症(MS)患者に多くみられるうつや不安といった合併症状に対処するアプリの開発で提携したと発表した.これによりSanofi社は,「デジタル治療」分野に参入する.

デジタル治療とは,デジタル技術を使った治療を指し,その利用には通常医師による処方箋を要する.米国では2017年9月,Pear Therapeutics社が開発したデジタル治療製品reSETが薬物あるいはアルコール中毒患者の治療を適応として承認され,疾患治療を目的に処方箋が必要なデジタル治療がFDA承認を受けたはじめての例となった.

.....

本コンテンツの続きをご覧いただくためには「羊土社会員」のご登録が必要です.

2019年12月号掲載

本記事の掲載号

実験医学 2019年12月号 Vol.37 No.19
がん免疫の効果を左右する 腫瘍血管と免疫環境

高倉伸幸/企画
サイドメニュー開く

TOP