News & Hot Paper Digest
ニュース

米国の研究環境を脅かす新型コロナウイルスー在米若手研究者からの現地レポート

シンシナティ大学医学部 木村栄輝,シンシナティ小児病院医療センター 宗像祥久

中国の湖北省武漢市に端を発した新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は2019年12月から患者が確認されはじめ(Cohen J & Normile D:Science, 367:234-235, 2020/Editorials:Nature, 577:450, 2020),その後も世界各国に感染が広がり,2020年3月11日には世界保健機関がパンデミックを表明する事態となっている.本稿では,米国オハイオ州シンシナティに滞在している筆者らが,連邦・州政府やシンシナティ大学・小児病院医療センター(以下,それぞれ大学・病院と表記)(写真A)のCOVID-19への対応について報告する.

.....

本コンテンツの続きをご覧いただくためには「羊土社会員」のご登録が必要です.

2020年5月号掲載

本記事の掲載号

実験医学 2020年5月号 Vol.38 No.4
GWASで複雑形質を解くぞ!
多因子疾患・形質のバイオロジーに挑む次世代のゲノム医科学

鎌谷洋一郎/企画
サイドメニュー開く

TOP