News & Hot Paper Digest
  • [SHARE]
  • Send to Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピックス

液体の流れる毛細血管網の再現

慶應義塾大学理工学部システムデザイン工学科 須藤 亮

管形成は再生医療・組織工学やがん治療までさまざまな分野において重要な役割を有するため,古くから生体内および生体外の実験モデルを用いて数多くの研究がなされてきた.血管は血流を介して組織に酸素や栄養を供給する重要な働きをもつため,再生医療・組織工学においては血管形成を促進させることが重要になる.特に,さまざまな臓器の細胞を用いた三次元培養が可能になってきた今,培養で構築した三次元組織に酸素と栄養を

.....

本コンテンツの続きをご覧いただくためには「羊土社HP会員」のご登録が必要です.

同号掲載の記事

TOP

本記事の掲載号

実験医学 実験医学 2013年6月号 Vol.31 No.9
命名から50年 オートファジーで解明した謎,解明したい謎
細胞への栄養素供給・細胞内浄化のメカニズムと,ヒト疾患への関与

水島 昇/企画