News & Hot Paper Digest
  • [SHARE]
  • Send to Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピックス

全身の褐色脂肪組織総量は一定となるように制御されている

東京大学大学院薬学系研究科 山口良文

ふるえ熱産生,すなわち代謝の亢進による熱産生を担う褐色脂肪組織(BAT)が,近年注目を浴びている.哺乳類は,脂質を燃焼し体熱産生を行うBATと,脂質をエネルギーとして貯蔵する白色脂肪組織(WAT)との2種類の脂肪組織をもつ.過剰なエネルギー摂取はWATの蓄積という肥満症状につながる.一方,BATを多く有するマウスは,高脂肪食下での肥満抵抗性を示す.近年,ヒトでは新生児にしか存在しないとされてきたBATが,成人でも

.....

本コンテンツの続きをご覧いただくためには「羊土社HP会員」のご登録が必要です.

同号掲載の記事

TOP

本記事の掲載号

実験医学 実験医学 2013年7月号 Vol.31 No.11
グリア細胞が心を動かす!
脳回路の情報処理を調律するメカニズム

和氣弘明/企画