News & Hot Paper Digest
トピックス

光をエネルギーとして稼働する人工細胞系

海洋研究開発機構/JSTさきがけ 車 兪澈

子と遺伝子を組合わせて生きた細胞を再構築し,生命現象を再現しようとする研究が合成生物学の分野で注目を浴びている.このような人工細胞系では細胞サイズの脂質膜(ベシクル)のなかに分子を閉じ込めることでさまざまな細胞機能を再現することができ,これまでにタンパク質合成や脂質合成,進化実験などが再構築されてきた.なかでも最も生命らしい特徴の一つであるエネルギー生産に関して,光をソースとしたエネルギー生産系の再構築と,それを利用した細胞内反応の再構築の例がここ数年立て続けに報告されている.

.....

本コンテンツの続きをご覧いただくためには「羊土社会員」のご登録が必要です.

2020年8月号掲載

本記事の掲載号

実験医学 2020年8月号 Vol.38 No.13
RAN翻訳と相分離で紐解く リピート病
くり返し配列の“長さ”が発症の原因となる謎に挑む

永井義隆/企画
サイドメニュー開く

TOP